Appendix

広告

Entries

ペットボトルの形状の丸や四角には意味がある 細菌対策がポイント


 TBSテレビ『この差って何ですか?』取材班の記事。

ペットボトルの形状、丸と四角の差って何? 進化する飲料業界が編み出した知恵 東洋経済オンライン / 2015年6月13日 8時0分

●ペットボトルの形状の丸や四角には意味がある

 『この差って何ですか?』取材班は、「つるっとした丸い形のペットボトルと、凸凹した四角い形のペットボトルの差」を実践女子大学教授の塚原肇さんに尋ねています。

 実はこの形はデザイン性で選ばれているわけではなく、ちゃんとした意味があるようです。以下のように、どちらの形にしても良いというものではないんですね。

(1)中身が炭酸飲料なら、丸い形のペットボトルでなければいけない。

(2)注ぐ液体が熱いなら、四角い形のペットボトルでなければいけない。


●中身が炭酸飲料なら、丸い形のペットボトルでなければいけない理由

 炭酸飲料が丸い形というのは、イメージがありました。理由も大体想像がつきます。
炭酸飲料を入れた場合、どうしてもペットボトルの内部から圧力がかかるが、丸い形だと中心部からの圧が均等にかかるため変形しにくい。その証拠に、凸凹した四角いペットボトルに炭酸飲料を入れて、しっかりフタをした上で軽く振ると……あっという間にパンパンにふくれて丸い形に変形してしまう。

●注ぐ液体が熱いなら、四角い形のペットボトルでなければいけない理由

 一方、「注ぐ液体が熱いなら」というのは、全く想像できない視点。そもそも製造過程で、熱い状態があるということ自体が不思議で、今回初めて知っておもしろかった知識です。
熱いかどうか……というのは、ホット飲料かどうか、ということではない。ペットボトルで展開されている飲料のうち、炭酸飲料以外の多くは、いったん80~90℃にして熱殺菌されてから充填されている。果汁飲料や乳酸系飲料、スポーツ飲料など冷えた状態で飲むのが当たり前の商品も、まずは熱々に熱殺菌されてから充填され、後から冷却処理されている。

この熱い液体を冷却するときに、容器の外側からかかる圧力に耐えられるようにするため、凸凹があるのだ。この凸凹構造のことを、正式には「減圧吸収パネル」と呼び、このパネルがあるペットボトルのことを「多角ペットボトル」と呼ぶ。減圧吸収パネルがあることで、ペットボトルにたくさんのカドができ、より圧力に対して強力なものができあがるのだ。

その証拠に、減圧吸収パネルがない、つるっとした丸い形のペットボトルに熱湯を入れて、その後、氷水につけて冷却すると……外側からの圧力に耐え切れず、これまた大きく変形してしまう。

ちなみに、炭酸飲料は殺菌していないのかというと、実はそうではない。炭酸飲料の場合、直接熱殺菌すると炭酸が抜けてしまうため、ペットボトルに充填した後熱水シャワーをかけて、容器の外から殺菌しているのだ。

●飲み口の色の違いで殺菌しているかどうかがわかる

 何気なく見ているペットボトルですが、実は工夫が凝らされていた…ということで感心しました。

 なお、現在では、殺菌せずに無菌室で処理してしまうやり方もあり、こちらだとデザインは気にしなくて済むそうです。こうなると、本当にデザイン性で好きにできるんでしょうね。

 ただ、この場合にも見分け方はあります。"飲み口の所が白いものは、従来の熱処理対策が施されているペットボトルだが、飲み口が透明のものは、無菌充填などの方法により熱処理対策がされていないペットボトル"とのこと。


●ペットボトルの牛乳がないのも雑菌の問題?

 以上のように、ペットボトルの形状の決定には細菌対策がポイントとなっていることが多く、非常に細菌に気を遣っていることがわかります。

 で、そういえば、以前ペットボトルの牛乳がない理由 危険で不可能なわけではないという話もやったのを思い出しました。このときもやはり雑菌との関係が出ていたのです。

 こちらによると、牛乳は他の飲み物に比べて栄養価が高く、雑菌が繁殖しやすいため、瓶か紙パックが採用されていると説明されていました。

 しかし、当時タイトルにしたように、技術的にも法的にも不可能ということではないようです。ただ、ペットボトルだと1回で飲みきらなかったり、持ち歩いたりするリスクが出てくるために、やめているという説明がありました。それ以外の説明もありましたけどね。


●ここまで気をつけても実は雑菌の危険性がある?

 あと、このときにも書いたんですが、牛乳じゃなくて従来のペットボトルであっても、一度口をつけたら一回で飲み切らないと雑菌が発生するので良くないと言っている方も以前いました。

 何かもう雑菌、雑菌、雑菌という感じで、ペットボトルの話題で雑菌は外せないようです。


 関連
  ■ペットボトルの牛乳がない理由 危険で不可能なわけではない
  ■ポカリスエット=POCARIの汗という意味で、海外だと汗臭いと嫌われる国も
  ■朝一番のコーヒーは健康に悪く、老化や下痢に繋がるって本当?
  ■健康ブームで緑茶の輸出量が急増 日本茶が世界を獲る?
  ■30万円の高級なお茶を売るロイヤルブルーティー 海外からも注文
  ■レッドブルがパクリで効果が薄いのに売れた理由 マーケティング上手
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由