Appendix

広告

Entries

世界中に迷惑をかけたSTAP細胞、7チームで再現できずと改めて論文


 STAP細胞の話題は、1年くらい毎日ニュース検索していたのですが、先月くらいからそれももうやめていました。でも、今回のニュースは大きい扱いだったので、チェックしていなくても目に入りました。


●米中など七つのグループが再現実験、STAP細胞を改めて否定
STAP細胞「再現できず」 米中などチームが論文発表:朝日新聞デジタル 合田禄 2015年9月24日05時34分

 昨年科学界を騒がせたSTAP細胞論文をめぐり、米国や中国などの研究チームが「STAP細胞は再現できなかった」とする論文をまとめた。七つのグループがそれぞれ再現に臨んだがいずれも成功せず、STAP細胞の存在を改めて否定する結果となった。24日付の英科学誌ネイチャー(電子版)に発表する。

 米ハーバード大のグループは、STAP細胞論文の共著者チャールズ・バカンティ教授の研究室で再現実験をした。公表された作製法に従いマウスの細胞を酸などで刺激したが、STAP細胞の特徴を示すデータは得られなかったという。他のグループも様々な条件で試み、計133回の実験をしたが失敗に終わった。

 ネット上に公表されたSTAP細胞の遺伝子データについても別の細胞が混じったものと分析。STAP細胞の作製法は「再現可能ではない」と結論づけた。

●海外の7つの研究グループがネイチャーに発表

 なぜ大きく話題になったのかと言うと、朝日新聞にもあったように、どうも多くのチームがまとめてネイチャーに発表したためみたいですね。
STAP細胞 海外の研究グループも再現できず NHKニュース 9月24日 9時00分

アメリカのハーバード大学など海外の7つの研究グループがSTAP細胞の再現実験を133回行ったものの細胞は出来なかったとする報告をイギリスの科学雑誌ネイチャーに発表しました。STAP細胞は、その存在が国際的にも改めて否定されたことになります。

報告を発表したのは、STAP細胞の論文の共著者だったチャールズ・バカンティ教授が所属するアメリカのハーバード大学や中国、それにイスラエルなど海外の7つの研究グループです。

●光る細胞はほぼ死んだ細胞の「自家蛍光」、生き残った細胞も万能性なし

 もう忘れちゃっているかもしれませんけど、そもそも理研の小保方晴子さんや笹井芳樹さんは、iPS細胞より高い確率でできると言っていたんですからね…。
STAP細胞、米大なども「作製できず」 133回試み失敗  :日本経済新聞 2015/9/24 2:00

 ハーバード大などの報告では、論文著者の小保方晴子氏や共著者のバカンティ教授が主張する手法に沿って、マウスの脾臓(ひぞう)や肺の細胞に、酸や物理的圧力などのストレスをかけ、どのように変化するかを観察した。

 細胞は、様々な組織に分化できる万能性を持つような変化があった場合、緑色に光るように遺伝子操作した。だが光る細胞はあったものの、ほとんどは死ぬ間際に光る「自家蛍光」という現象によるものだった。死なずに光っているわずかな細胞を調べても、万能性を証明できるような結果は得られなかった。

●STAP細胞の可能性を念入りに否定

 毎日新聞によると、同じネイチャーには、理研による「STAP細胞はES細胞(胚性幹細胞)由来だった」とのレポートも載ったそうです。STAP細胞特集ですね。
(STAP論文:不正問題 虚偽、立証 ハーバード大・理研、ネイチャーに報告 毎日新聞 2015年09月24日 東京朝刊)

 これについて、理研の松崎文雄チームリーダーは、「国際的にも影響が大きかったので、試料の解析結果を科学的論文として報告する必要があると判断した」と説明していました。

 "撤回済みの論文に関する報告を載せるのは異例"だそうで、ネイチャーは論説欄で「論文撤回時の説明はSTAP現象が本物である可能性を残していたが、2本の報告は現象が本当ではないことを立証した」とコメントしたとのこと。

 反響が大きかっただけに、念を入れて可能性を否定した形ですね。ネイチャーは疑似科学を育てた前科(バンヴェニスト論文の掲載でホメオパシーを育てたネイチャーの罪)がありますし、改めて否定したのは良いことだと思います。


●世界中に迷惑をかけたSTAP細胞

 反応を見ると、「ハーバード大の研究まで邪魔した」みたいなのがありましたが、ハーバード大も実験していたってのは、初めてじゃなくて以前も言っていませんでしたっけ?

 ただ、まあ、ハーバード大はそもそもバカンティ教授のいるところで、当事者ですからね。被害者ではなく、加害者です。バカンティ教授はサルの実験でも驚くべき結果が出ているなどと、吹いていました。

 どちらが主犯か?と言うと、残念ながら日本であり、理研でありといった感じかもしれません。STAP細胞に疑惑が上がったときから言っているように、不正研究は珍しくないわけですが、注目度の高い論文だったため、世界中に迷惑をかけた形です。

 私がやったわけじゃないので謝罪する必要はないと思うのですけど、何だか申し訳ないと思います。


 関連
  ■バンヴェニスト論文の掲載でホメオパシーを育てたネイチャーの罪
  ■STAP細胞書籍で須田桃子に大宅賞 小保方晴子と同じ早大卒の経歴
  ■小保方晴子の不正確定、STAP細胞論文で指摘の捏造を認めた形に
  ■小保方晴子、STAP細胞の殆ど証拠提出せず そもそもデータがない?
  ■小保方晴子の吐いた嘘「自家蛍光でないことも確認しております」
  ■小保方晴子「ES細胞を混入させたことは絶対にない」 STAP細胞問題に関して
  ■研究不正疑惑についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由