Appendix

広告

Entries

安保関連法案可決、海外の反応では欧米が意外にネガティブな論調


 やるならもっと前だったんですが、今頃安保関連法案の話を。集団的自衛権は海外では常識であり、そもそも議論の対象になっていないというのは、賛成派の主張でした。

 法の可決は、中韓以外の国では歓迎されるとも主張されており、政府レベルなら確かにそうかもしれません。ただ、マスコミでは温度差があるかな?といった感じのところが見えたので、メモ的に。


●英エコノミスト誌は安保関連法案可決を評価していない様子

 今回書こうと思ったきっかけは、以下の英エコノミスト誌の記事。ここはもともと安倍政権発足当時から批判的でしたので、不思議はないのですが、あまり安保関連法案可決を評価していない感じです。

 直接集団的自衛権を批判してはいないものの、中国や韓国との外交問題になりかねないことを指摘しているために、ネガティブな印象を与えています。
自衛隊が中国軍と共に戦うこともあり得るのだが…:日経ビジネスオンライン The Economist 2015年10月1日

 差し当たって中国の慰めとなっているのは、この新法に対し日本で抗議の声が広がっていることだ。大きな力を持つ日本弁護士連合会の村越進会長はこの法律を法廷で覆すと明言している。村越会長は新華社の報道を繰り返すかのように、安倍政権が定めたこの法律は国民の意思に反するものであり、「立憲民主主義国家としてのわが国の歴史に大きな汚点を残した」と非難した。

 日本の軍事力に対する中国の懸念がどれだけわざとらしいものであっても、日本人の多くは中国と同じ思いを抱いている。

●自衛隊が中国軍と共に戦うこともあるにも関わらず、中国は歓迎していない

 なお、タイトルになっている「自衛隊が中国軍と共に戦うこともあり得るのだが」は以下のような話。
 (引用者注:安保関連法案の成立によって、)国連の平和維持活動においてより軍事的な任務を担うために自衛隊を派遣することも可能となる。近々それが実現する可能性があるのが南スーダンだ。ここでの国連の活動には日本も中国も参加している。万一、攻撃を受けた場合、新たな安保法の下では日本の自衛隊が中国軍と共に戦うケースも考えられる。

 そうであるにもかかわらず、中国は安倍政権をこき下ろしてきた。安保関連法が可決された数時間後、中国外務省は「日本が歴史から深く学び」「地域の平和と安定を推し進めるよう厳粛に求める」と述べている。

 あんまり安保関連法案は興味なくて書いていなかったものの、「安保関連法案成立によって、日本軍がスーダンの中国軍を守ることになる」という主張がありました。これに対し、「左翼は全然わかっていない」といった批判がありました。

 確かにこの主張はめちゃくちゃなところがあり、「日本軍が中国軍を守る」の部分は間違いの可能性が高いと思います。ただ、「PKO活動は集団的自衛権と無関係。左翼は区別ついていないらしい」という批判の方も、上記の通り、間違いの可能性があります。

 どっちも怪しいわけなんですが、面倒くさい人たち同士なので、私はどちらの勢力ともお近づきになりたくないですわ…。


●「東アジア地域の安定要素」「本当なら日本が対テロ戦争に参加するところまで」とポジティブな報道

 今回書き始めたきっかけはエコノミスト誌でしたが、その前にもネガティブな話がありました。両論併記しただけかな?と思ってスルーしていたんですけど、上を書いたのでセットで。

 とりあえず、歓迎する話は以下のあたり。ロイターの方は、今回の法案程度ではまだ全然足りないってものですけどね。
安保法案可決、賛否両論の海外 「東アジアの安定に貢献」「他にやるべきことがある」 | ニュースフィア(阿津坂光子)

 『Eurasia Review』はインドの独立系シンクタンク、オブザーバー研究財団の上級研究員のラジェスワリ・P・ラジャゴパラン氏による、安保法案の背景を解説した記事を掲載。(中略)

 日本の軍事的な活動に憲法の規制が外されるのならば、東アジア地域の安定要素として働くかもしれないとしている。

 一方でロイターは、今回の法制化で日本は防衛面における歴史的な転換を行ったものの、”普通の国”からはほど遠い、とする記事を掲載した。(中略)

 海上自衛隊の関係者は「アメリカが求めたことは、ほとんど可能になった。しかしアメリカが本当に求めているのは、日本が対テロ戦争に参加することだ」(ロイター)と述べている。

●「積極的平和貢献」は役立たず もっと優先してやるべきことがある

 紹介したいのは、少数意見と思われるネガティブな見解。"フォーブス誌には、明確に反対の意を示したコラムが掲載された"そうです。フォーブス誌はさっきのエコノミスト誌と違い、アメリカに本社があります。

 "国務省やシティバンクなどの勤務で日本に12年間住んだことのあるスティーブン・ハーナー"という方が書いたコラムだとのこと。
 日本が軍国主義への道を進んでいる可能性があるのか、もっと喫緊の脅威があるのではないのか、という疑問を投げかけている。(中略)

 では、日本の真の脅威とは何か。少子高齢化社会が進む日本で増大化する、移民の問題を氏は挙げている。(中略)さらに、近隣諸国と友好関係を築けていないことが、日本にとって大きな脅威であると氏は指摘する。そのため、安倍首相の「積極的平和貢献」は何の約にも立たない、と厳しい評価だ。

●安倍政権の積極的平和主義は嘘

 あんまり安保関連法案絡みの話を引っ張りたくないので、ついでに海外じゃない話も処理…と別の記事を続けて書き始めました。しかし、結局、微妙な長さになったので分離。

 代わりに「積極的平和貢献」絡みで以下の話を掲載。上記のスティーブン・ハーナーさんは、移民の問題を挙げつつ、移民増加には反対の立場のようでした。一方、こちらは難民の話であり、難民と移民とは違うのですが、外国人を受け入れられるかどうかという点では少し似た話で、こちらでもちょっとだけ繋がっています。
「難民受け入れは積極的平和主義の一部」 緒方貞子氏:朝日新聞デジタル 大島隆、今村優莉 2015年9月24日08時13分

 緒方貞子・元国連難民高等弁務官は朝日新聞の取材に応じ、「難民の受け入れくらいは積極性を見いださなければ、積極的平和主義というものがあるとは思えない」と話し、難民受け入れに慎重な日本政府の姿勢を改めるべきだと訴えた。
 日本では昨年、5千人が難民申請をしたが、昨年以前に申請されたものを含めて、昨年1年間に認定したのは11人だった。

 1991年から00年まで国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)のトップとして世界の難民問題に対処した緒方氏は「当時から日本に難民を受け入れてもらうのに苦労した。変わっていないのは情けない話だ」と指摘。「難民の受け入れは積極的平和主義の一部だ。開発援助も、底辺に届くようなものをどれだけやるかだ」と話した。

 まあ、安倍首相が本気で平和に貢献したいのだと思っている人は、支持派でもあんまりいないでしょうけどね。飽くまで集団的自衛権やテロ対策支援のダシに使われているだけです。

 …と下書きしていたら、安倍首相がやらかしました。投稿の順番が逆になって先に出した安倍首相が難民受け入れで人口問題を持ち出す 海外の反応は?の件です。

 何でこういう日本の評判を落とすようなことをわざわざやっちゃうのか…。


 関連
  ■安倍首相が難民受け入れで人口問題を持ち出す 海外の反応は?
  ■百田尚樹の捏造・デマ 普天間基地は田んぼ・米軍基地軍用地料の金額
  ■マイナンバーの問題点・弱点 マイナンバーでわかるお金と把握できないお金
  ■沖縄経済は米軍基地に依存していないし、お金がほしいわけでもない
  ■植民地が少ない国ほど経済的に成功?ドイツと日本の繁栄の理由
  ■沖縄振興予算は多いのか? むしろ沖縄県が貰うお金は少なすぎかも
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由