Appendix

広告

Entries

中国南京市から「日中友好の象徴」に返還要求 宮崎市の平和の塔(八紘之基柱)


 "南京市の博物館「『日中友好の象徴』は略奪品」 突然の返還要求に宮崎県苦慮"という元記事のタイトルから受けるイメージとしては、中国南京市から突然無理難題をふっかけてきた…といったものです。


●中国南京市から「日中友好の象徴」である宮崎市の平和の塔に返還要求

 私は時間短縮のために記事を読む前に先に反応を見て、読むかどうか決めます。今回の記事も先にツイッターの反応を見ました。で、以下のように非難轟々だったんですね。


平和の塔を崩しても返還を要求されると言うことは、つまりそういうことだよ。中国側は平和より体面が大切ということだな。
塩蔵(@enzoumekabu)

腹立つなあ漢民族。5億人くらい減らせんのかね。
CHICAGO NAGATA(@CHICAGONAGATA)

「友好」と共に永遠にお返しすればいい。
パンダトレノ(@panda_treno)

こんなんほっといたらええねん!相手したらあかん!
検討中!と言っておけ!w
中畔 宏太(@Hirota_Nakaaze)

ほらね?南京が正式に認められてしまったから今後こういうのが続々と出るよ。今まで日本は大人しすぎた♯ユネスコ♯南京大虐殺
user13430(@aida3837)

また中国か!
経済制裁して渡航禁止にすればいいのに。
vega(@vega05star)

何でもかんでも欲しがる中国らしいよ。日本はこの後に起こる中国経済の崩壊には何の援助もしないよ。。。
dragon_ogawa(@dragon_ogawa)

長年の弱腰外交の結果。防戦一方。
sae(♂) (@saeandsea)

中国からの撤退と渡航禁止、ODA中止、保有する自民元の処分を早くした方だ良い。南シナ海で、いつ始まっても良いように。
kazuhisa.i(@kazuhisai1)

土台の一部返せって,ただの難癖 どこかと同じで893
Raizen(@Ranzen1812)

(ーωー)ほんと、めんどくせぇ国だな…
toshi(@celtic0215)

いやがらせ以外の何物でもない /
masakazu(@kctoyama)

Ceron.jp - 南京市の博物館「『日中友好の象徴』は略奪品」 突然の返還要求に宮崎県苦慮 (西日本新聞) - Yahoo!ニュース


●旧日本軍が中国から略奪した石の可能性

 ただね、これは、記事の方を読んでズッコケました。日本側が中国で墓荒しをして奪ってきた可能性があるのです。
南京市の博物館から「日中友好の象徴」に返還要求 宮崎県、対応に苦慮 - 西日本新聞 2015年10月10日 23時00分 =2015/10/05付 西日本新聞朝刊=

 日中戦争下の1940(昭和15)年、国内外から集めた石を土台に造られた宮崎市の「平和の塔」について中国・南京市の民間博物館が今月下旬に来日し、土台に組み込まれた南京産とみられる礎石3個の返還を宮崎県などに求めることが分かった。塔の礎石の返還要求は初めて。友好の象徴とされてきた平和の塔については、礎石の一部が旧日本軍の略奪品に当たるのではないかとの指摘もあり、県や市民団体は対応に苦慮している。(中略)

 返還を求められるのは、中国の想像上の霊獣「麒麟(きりん)」が彫り込まれ、「南京日本居留民会」と刻印された石(高さ45センチ、幅30センチ)▽「南京紫金山麓」と彫られた石(45センチ、60センチ)▽孫文の陵墓である「南京中山陵」の刻印がある石(同)。麒麟の石は、考える会(引用者注:「『八紘一宇(はっこういちう)』の塔を考える会」)が南京の博物館に写真鑑定を依頼したところ、14世紀に明王朝を興した皇帝の陵墓から持ち帰られた可能性があり、「国宝級の文化財」と説明されたという。

 礎石を国内外から集めた経緯について、塔が立つ県立平和台公園の碑文は「国内各地をはじめ当時世界各地に在住した日本人団体及び友好諸国から寄せられた切石…」と記すが、中国産の石の多くに旧日本軍部隊の刻印があり、考える会は「日本軍の組織的略奪の戦利品」と分析している。

●おかしいのは中国ではなく日本

 少数ではありますが、ツイッターでも実は日本に問題があったことを指摘している人がいました。


これはまあ、中国側の言い分が正しいわな
隼鷹(@jun23571113)

宮崎の平和の塔の土台になっている南京中山陵の礎石の一件ですね。正直、これが揉めないのはおかしいと思っていました。 … 突然の返還要求に宮崎県苦慮
広岡 祐(@yu_speedbird)

1940年当時日本が何をしていたのかを考えるよい機会。日中ともにこの遺産をもとに過去から未来を思い続けよう。
松本建速(@Takehaya_Emishi)


●平和の塔の別名である八紘之基柱・八紘一宇の塔

 今は「平和の塔」という当たり障りのない名前になっていますが、元は「八紘之基柱」(あめつちのもとはしら)って言ったみたいですね。「『八紘一宇(はっこういちう)』の塔を考える会」で使われている「八紘一宇の塔」というのも、別名の一つのようです。

 そして、この「八紘一宇」というのは、戦前、侵略正当化に使われたスローガンなんですよね。この思想については、以前、三原じゅん子の八紘一宇礼賛に批判も、頼もしい援軍が現れて反論で使った、保守派宗教団体・幸福の科学の記事がわかりやすいです。
三原じゅん子議員の発言は問題? 「八紘一宇」は正真正銘の人類愛 | ザ・リバティweb 2015.03.18

同語は戦時中、近衛文麿内閣の下で掲げられた。その背景には、欧米の人種差別や植民地主義により、アジア諸国が大きな苦痛を受けていたことがある。日本はアジアの共存・共栄を目指す「大東亜共栄圏」を形成し、欧米の植民地支配を終わらせようとしていた。

この認識は、決して日本の独りよがりなものではない。

歴史学者でカーディフ大学教授のデービット・ウィリアムズ氏も、本誌2014年6月号のインタビューの中で、「八紘一宇」は決して侵略を正当化するものではなかったと主張。この言葉は、理念としては「普遍的な人類愛」、外交的には「アジアの安全保障」として理解すべきだと述べた。(冨)

●中国人・韓国人化する日本人

 「八紘一宇」は日本が侵略してあげることで欧米から解放するといった、押し付けがましい思想でした。略奪品で作られた「八紘一宇の塔」が、「平和の塔」だとか、「日中友好の象徴」だとか言っているのも、日本側の勝手な言い分です。
(他が略奪品かどうかは不明ですが、考える会によると、"中国から198個、朝鮮半島から123個、台湾から約40個の計約360個が当時の占領地から寄せられている"とのこと)

 今回の記事のような内容で、仮に日中逆だった場合、ネットでは祭りになって徹底的に叩かれるでしょう。それなのに前述のようなツイッターの反応というのは、日本人として恥ずかしいです。

 略奪品関係だと韓国の話が思い出されますが、日本は韓国や中国レベルへと劣化している最中なのかもしれません。


 関連
  ■三原じゅん子の八紘一宇礼賛に批判も、頼もしい援軍が現れて反論
  ■南京大虐殺の百人斬り競争、小学校で「ほがらかな話」と教えていた
  ■戦艦武蔵は先に見つけてた!ポール・アレン氏に日本人団体が異議
  ■第二次世界大戦の終戦の日は本当に8月15日?日本以外では別の日の国も
  ■若者たちに支持されていたナチス・ヒトラー 親世代とは温度差
  ■神風特攻隊と自爆テロどっちが悪い? 特攻は自殺攻撃・自爆の一種
  ■雑学・歴史についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由