Appendix

広告

Entries

マイナンバーのシステムの収賄容疑で逮捕の中安一幸氏の経歴


 マイナンバーのシステムが賄賂で実現したのであれば、本来検討されるべきところが検討されていないおそれがあります。安全性大丈夫なのか?と思わざるを得ません。


●個人情報を一元化するためのマイナンバーのシステムで収賄容疑
マイナンバーのシステムで収賄容疑、厚労省補佐を逮捕へ:朝日新聞デジタル 2015年10月13日13時36分

 来年から運用が始まるマイナンバー制度をめぐり、厚生労働省のシステム設計の契約に絡んで業者から現金約100万円を受け取った疑いが強まったとして、警視庁は13日、厚生労働省情報政策担当参事官室の男性室長補佐(45)について収賄容疑で取り調べを始めた。容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 捜査関係者によると、室長補佐は厚労省でマイナンバー制度の運用に向けたシステム整備を担当。2011年ごろ、システムの設計や開発業務を受注できるよう都内の業者に便宜を図り、その見返りとして現金を受け取った疑いが持たれている。業者は1億数千万円の業務を受注したが、贈賄罪については3年の公訴時効が成立しているとみられる。

 警視庁は、室長補佐がこの業者から他にも現金を受け取っており、総額は数百万円に上るとみて調べる。

 マイナンバー制度は、全員に12桁の番号を割り当て、各省庁や市町村が管理していた個人情報を一元化することで公平な課税や各種手当を配るのに役立てるのが狙い。厚労省は年金や医療、介護などの分野で様々な情報を管理しており、一本化するためのシステム整備を進めていた。その開発や契約に室長補佐は関わっていたといい、業者は複数回にわたってマイナンバー制度のシステム開発業務を受注していた。

●逮捕されたのは厚生労働省の中安一幸・室長補佐

 名前を出している記事と出していない記事があります。以下の記事では、名前がありました。
厚労省職員が収賄の疑い マイナンバーめぐる入札で(2015/10/13 13:40) テレ朝

 収賄の疑いで逮捕されたのは、厚労省情報政策担当室の室長補佐・中安一幸容疑者(45)です。

●各地の講演会にも出席していた中安一幸氏

 中安一幸・室長補佐はこの分野では、なかなか有名なのかもしれません。講演会の類がいくつも見つかります。なぜか医療系のものが多いですね。医療分野はお金に関わる不正の多い印象のある分野なのですが、そっち方面の方だったんでしょうか?
富士フイルムメディカル、医療ICTセミナー2015 in Tokyoを開催 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ 2015.07.09

 第1部では、中安一幸氏(厚生労働省)が「これからの医療ICTと地域連携の方向性と期待」という講演を行った。現在の地域連携システムでは、高次なデータを活しきれていない、またそもそも高次である必要がない場合が多い。また、ネットワーク・ID・プライバシーなどの標準規格が必要であると説明し、同氏は、「負担にならず取得しやすいデータの管理、そしてデータを活用できる人間が必要。ICTのせいで不便や危険になってはならない」と見解を述べた。


メディカルITセキュリティフォーラム、第4回セミナーを開催 | 放射線科情報ポータル Rad Fan Online(ラドファン オンライン) 医学出版社メディカルアイ 2015.08.21

 最後は中安一幸氏(厚生労働省)を座長に迎え、講演を行った平井氏、深津氏、野津氏、金児氏らによる総合討論会が行われた。パネリストである4人が行ったそれぞれの講演に対し、中安氏による鋭い指摘が飛び、セキュリティやリスクマネジメントなどについて、白熱した議論が展開された。

●中安一幸・室長補佐の経歴

 検索すると、経歴のようなものも見つかりました。肩書は結構豊富ですね。やはりIT分野だけでなく、医療分野のものも目立っています。
Kazuyuki Nakayasu 北里大学

平成3年厚生省(現厚生労働省)入省。 厚生労働省医政局研究開発振興課医療機器・情報室などを経て、現在、厚生労働省政策統括官付情報政策担当参事官室において、社会保障分野の情報化や共通番号制度等を担当。そのほか、内閣官房情報通信技術(IT)担当室、内閣官房情報セキュリティセンターを併任。 また、北海道大学大学院保健科学研究院 客員准教授、秋田大学医学部附属病院医療情報部 非常勤講師を兼任する傍ら、ISO TC215(Health Infomatics)WG4(Security)作業部会員や、日本IHE(Integrating the Healthcare Enterprise)協会RFP委員長、デジタルフォレンジック研究会医療分科会主査、日本医療情報学会評議員を務める等、医療分野の情報化推進に関する様々な活動等にも参加。

●医療分野での情報化を推進する立場だった中安一幸氏

 医療分野で活躍していたという話は、毎日新聞でもありました。
収賄容疑:厚労省室長補佐を逮捕 マイナンバー関連で便宜 毎日新聞 2015年10月13日 13時49分(最終更新 10月13日 14時14分) 【宮崎隆、黒川晋史】

 関係者によると、室長補佐は1991年に旧厚生省に入省し、現在は情報政策担当参事官室で社会保障分野の情報化やマイナンバー制度に関する施策を担当。国立大学の客員准教授や日本医療情報学会の評議員も務め、医療分野での情報化を推進する立場で各地のシンポジウムにも出席していた。

 最初にも書いたように、こんな怪しい決め方したシステムを信用できるものか!と、個人的には思うのですが、世間的な反応はどうなんでしょうね? おそらく政府は、「システムの安全性には問題ない」などと言って、軽く済ませてしまうのではないかと思いますが…。


 追加
  ■マイナンバーの注意点無視の福田峰之議員「番号入りTシャツ作る!」

 関連
  ■マイナンバー大丈夫? 年金情報で情報漏洩、11日間流出し放題
  ■マイナンバーの問題点・弱点 マイナンバーでわかるお金と把握できないお金
  ■沖縄経済は米軍基地に依存していないし、お金がほしいわけでもない
  ■安保関連法案可決、海外の反応では欧米が意外にネガティブな論調
  ■百田尚樹の捏造・デマ 普天間基地は田んぼ・米軍基地軍用地料の金額
  ■沖縄振興予算は多いのか? むしろ沖縄県が貰うお金は少なすぎかも
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由