Appendix

広告

Entries

パクリ盗用疑惑の北条裕子『美しい顔』が著作権侵害にならない理由


2018/07/03:
芥川賞候補作北条裕子『美しい顔』にパクリ盗用疑惑
想像力だけで書いたまるでドキュメンタリーのような小説が評価理由
北条裕子『美しい顔』が著作権侵害にならない理由
法律的には違法ではなくてもマナーとしては悪質な講談社
2018/07/19:
現地踏査せずにパクって震災を利用してお涙頂戴…と批判
地元でも「自分なりの考えがあれば、類似表現にはならなかった」
2015/10/27:
葉石かおり氏の『うまい日本酒の選び方』がパクリ被害?
著者に無断で出版社が自らパクリ本?
セルフパクリ出版をしたエイ出版社は回収を決定


↓『美しい顔』が載った雑誌


●芥川賞候補作北条裕子『美しい顔』にパクリ盗用疑惑

2018/07/03:"芥川賞候補作「盗用でない」=講談社、HPで公開へ"(時事通信 / 2018年7月3日 19時11分)によると、芥川賞候補に選ばれた北条裕子さんの『美しい顔』に、既刊書籍と似た表現が含まれているという「盗用」疑惑が持ち上がったようです。
https://news.infoseek.co.jp/article/180703jijiX395/

 このような場合は大抵出版社も認めざるを得ないのですけど、今回は違います。掲載した文芸誌「群像」を出版する講談社は、「作品の根幹に関わるものではなく、著作権法上の盗用や剽窃(ひょうせつ)などには一切当たらない」とする声明を発表。

 さらに、同社は群像8月号(7月6日発売)で作品の「主要参考文献」として石井光太さんのルポ『遺体』(新潮社)など5作を明示。これを作品発表時に記さなかったことを「編集部の過失」とするおわびも掲載するとのこと。これは、パクリ・盗用をカバー・公認・コラボで解決!上海万博とブレイドアンドソウルのやり方に近いですね。 



●想像力だけで書いたまるでドキュメンタリーのような小説が評価理由

 ところで、なぜいつもと違って、出版社は強気なのでしょう? この解説は、芥川賞候補作「美しい顔」、ノンフィクションとの類似表現が独自検証で10か所超 それでも"著作権侵害"を問うのが難しい理由 | AbemaTIMES(2018.07.03 14:10)という記事にありました。

 ただ、その前に最初の記事で出ていなかった『美しい顔』の評価について。『美しい顔』の主人公は東日本大震災で母親が行方不明になった女子高生の物語。しかし、作者は被災地に行ったことは一度もないとのこと。

 この点がむしろ評価されて、被災地に足を踏み入れることなく想像力で紡いだ内容が、「作者は、それがどんなに過酷な体験であったかまるでドキュメンタリーのように詳細に描いていく」と評価されました。

 …ということだったのですけど、ノンフィクション作家・石井光太さんに『遺体 震災、津波の果てに』を元にしたと思われる部分があると判明。さらに講談社が後出しした「主要参考文献」にある他の作品の作者も含めて、「盗用」された形の複数の作者や出版社が不快感を示しています。


●北条裕子『美しい顔』が著作権侵害にならない理由

 ただし、著作権に詳しい福井健策弁護士は「著作権侵害にあたらない可能性が高い」と指摘。"著作権侵害"が成立するためには、一般的に「著作物であること」「著作権が存在していること」「依拠性が認められること」「特徴的な表現が似ていること」の4点を満たすことが条件なのですけど、このうちのいくつかをクリアできないそうです。

 まず、事実をありのままに伝える"ノンフィクション作品"は、そもそも「著作物」と認められない可能性が高いという衝撃の指摘があります。「事実は誰かが創作したものではなく、現に起きたことなので、本来は書いた人だけが独占することはできない。そうでなければ、誰もその事実を語ることができなくなってしまうから」だと説明されていました。

 また、「特徴的な表現が似ていること」も重要ポイント。こちらの場合、以下のような理由だそうです。

「著作権侵害には最高で懲役10年の刑事罰があり、成立すればその表現は世の中から抹殺されざるを得ず、直ちに出版も差し止めになる。そこまでいくのが著作権侵害のルールということなので、当然そのハードルは高い」


●法律的には違法ではなくてもマナーとしては悪質な講談社

 これには納得がいかない人が多いでしょうし、ノンフィクションライターの石戸諭さんも「どこを事実として切り取ってくるのか、そしてどういうふうに切り取るのかがノンフィクションの書き手として腕の見せ所」であるとして、やるせない様子でした。ノンフィクションライターとしては辛いですね。

 ただし、福井弁護士も「繰り返しになるが、著作権侵害というのは国家がその表現を禁止するという話なので、極端なケースに適用されるもの」であり、「著作権侵害に当たらなかったら何でもありか」というと、そうではないとフォロー。講談社がやってはいけないことをしたという点は一致した見方であり、マナー違反であったようです。

 そういえば、『中国GDPの大嘘』の大嘘 内容は著作権侵害で高橋洋一教授は素人、講談社が認めるも講談社でしたね。お行儀が悪い出版社なのかもしれません。

 あと、講談社はこれにより「作品の価値が損なわれることはない」としていたものの、想像力だけで書いたまるでドキュメンタリーのようだという評価は、参考文献を示していなかったからこその評価でしょうから、価値が損なわれるところは少なからずあったと思われます。

 それから、震災に関係するノンフィクション作品という非常に重いものに関する問題というのも、極めて心証が悪いですね。そういった意味でも講談社の対応には、誠意が感じられないものでした。


●現地踏査せずにパクって震災を利用してお涙頂戴…と批判

2018/07/19:芥川賞が発表されました。当然ながら北条裕子さんの『美しい顔』は受賞しませんでした。できるわけないですよね。ただ、本来ならそもそも候補取り消しでないとおかしいような気がします。

 警鐘作家の濱野成秋さんも辛辣でした。編集部に少しでも編者魂があるなら、『作品には本来必要不可欠なオリジナリティーが著しく欠損している箇所が多々発見された。ゆえに受賞を取り消す。作品はボツである』とすべきとのこと。以下のようにも批判しています。

「北条裕子は現地踏査も怠り、他人の苦心作の表現から、いいとこ取りをしてつなぎ合わせ。それで同情を買いやすい“津波モノ”に仕立てた。しかもその偽作をもって文学賞獲得路線に乗せ、まんまと先生方をだまして金的を射止めたのである。若いが油断ならないご性格である」
(【芥川賞候補作盗作疑惑騒動】北条裕子さん謝罪も…専門家は「新人賞取り消しだ」 2018年07月11日 11時00分より)


●地元でも「自分なりの考えがあれば、類似表現にはならなかった」

 最初のときにも書いたように、誠意が感じられないため、被災者を利用して金儲けといった印象が強くなっています。その被災地でも当然注目される一件で、河北新報オンラインニュースでは、<芥川賞候補「美しい顔」>きょう選考会 異色の震災小説、評価は 東北も注視 (2018年07月18日水曜日)という記事を出していました。

 この記事は批判ばかりではありません。これも多少批判があると捉えられなくないものの、例えば、仙台市で高校時代を過ごし、盛岡市に実家がある作家木村紅美さんは、以下のように言っていたそうです。

「震災は言葉を失わせるほどショックな出来事。現在進行形の生々しい問題で、直接の題材にすることは自分にはまだできない」
「経験していないことを想像力で書くことは文学の王道。被災地と距離があるからこそ書けたのかもしれない」

 ただ、ストレートな批判もあり、仙台市の出版社、荒蝦夷(あらえみし)の土方正志代表は「想像をはるかに超えた巨大災害を取り上げるのに5冊は少ないのでは」「現場に行かずとも小説は書けるが、もっと準備して自分なりの考えを持っていれば、類似表現にはならなかっただろう」とやはり辛辣でした。



●葉石かおり氏の『うまい日本酒の選び方』がパクリ被害?

2015/10/27:法的な問題がよくわからないなと思って、最初は躊躇した話。セブンイレブン限定本なんてあるんですね。そのセブンの本の『日本酒入門』が著作権侵害と主張されています。

 葉石かおりさんというのは、きき酒師&焼酎アドバイザー、エッセイスト、酒ジャーナリストという肩書の方。京都・西陣「宮崎織物」の三代目女将でもあるそうです。
パクられました|葉石かおりオフィシャルブログ「美酒らん」Powered by Ameba  2015-10-26 20:51:33

拙著『うまい日本酒の選び方』の内容、写真が許可無しに、パクられてしまいました。

明日、セブンイレブンでタイトル『日本酒入門』で限定販売されてしまうと、発売日前日に担当者から連絡がありました。(中略)

構成はまんまで、語尾を変えたにすぎない本が、わずか500円で売られてしまうなんて。



●著者に無断で出版社が自らパクリ本?

 今回よくわからないと思ったのが、別の出版社が出したのではなく、もともと『うまい日本酒の選び方』を出していた出版社が出したらしいということです。

 はてなブックマーク - パクられました|葉石かおりオフィシャルブログ「美酒らん」Powered by Amebaでも難しい反応でした。

“連絡もなしにというのはひどい話だけど、契約がどうなってたかが気になります”(ockeghem 2015/10/27)
“「画像やテキストのデジタル素材を横流ししたやつがいるな」と思ったら同じ出版社だったでござる。セブンイレブン側から「うちだけで買える、安い入門書作ってよ」という無理筋の要請があったのかも、とか妄想する。”(doroyamada 2015/10/27)
“あー、あらゆる意味でひどいわ。エイ出版か。と思ったが、まて、元々この人の本もエイ出版なのか。自社で廉価版を作ったってこと? そんな手法が存在するのか。”(mats3003 2015/10/27)
“出版社同じなんだ。著作権の処理はどうなってんだろう。”(QJV97FCr 2015/10/27)
“あー同じ出版社か、ちと分かりにくい。どういう契約なんだろ? 外からじゃ分からないから何とも言えないかな‥。”(kemuken 2015/10/27)

 ただ、良さそうだったのは、最も人気のあったコメント。著作者人格権侵害は良い線かもしれません。

“再販売については取り決めあるのかもしれないけど、氏名表示もないし語尾も変えてるで端的に著作者人格権侵害では”(terazzo 2015/10/27)


●セルフパクリ出版をしたエイ出版社は回収を決定

 で、わからんかったのでスルーしておくつもりだったのを、触れておこうかと思い直したのは、日刊スポーツが速報出していたためです。ただ、よく読んでみると、そのまま報じているだけで、特に何か役立つ情報があるわけではありません。
〈速報〉エッセイスト葉石かおりさん自著の著作権侵害に憤慨 - 日刊スポーツ芸能速報 2015年10月27日

 回収を求めたところ、ネット販売は止める事ができたが、コンビニでの販売は期間限定販売ということで取り合ってもらえず、店頭に並ぶことになったという。

 これだけで終わるとあんまりだと思って検索したら、ねとらぼが出版社に取材していました。

 出版社は、編集部で事実確認中としており、契約上はっきりしていないことも多いため、その調査と対応について協議しているとしていました。ところが、その後の追記でエイ出版社の編集部より「日本酒入門」の回収が決定したとの報告が来たとされていました。
(「日本酒」本で著作権侵害騒動 出版社に対して「倫理観を疑います」と著者が激怒→発売当日に回収決定 - ねとらぼ 2015年10月27日 15時30分より)

 うーん、「即日回収決定」という言い方をすると、さも素早く対応したかのような感じなんですが、そもそも出版されることがおかしいですからね。何でこんなことが起きちゃったんだろう?と不思議に思います。 → 参考になりそうな話がありました:著作権判例集が著作権侵害で出版差し止め 大渕哲也東大教授の申し立てが認められた「著作権判例百選」の問題


【本文中でリンクした投稿】
  ■『中国GDPの大嘘』の大嘘 内容は著作権侵害で高橋洋一教授は素人、講談社が認める
  ■パクリ・盗用をカバー・公認・コラボで解決!上海万博とブレイドアンドソウル
  ■著作権判例集が著作権侵害で出版差し止め 大渕哲也東大教授の申し立てが認められた「著作権判例百選」の問題

【関連投稿】
  ■堀江貴文(ホリエモン)もゴーストライター使用 虚栄心強い人ほど多い傾向
  ■武雄市図書館の購入蔵書がひどすぎ TSUTAYAの在庫押し付けか?と疑われる
  ■芥川賞事件 太宰治の芥川龍之介賞に対する強すぎる執着心で騒動
  ■武雄市図書館、来館者3.2倍は嘘 TSUTAYAへの利益誘導にも問題
  ■森鴎外の代表作『雁』 最も鴎外らしくないのに、鴎外らしい作品
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由