Appendix

広告

Entries

小保方晴子のコメントに早稲田大学が反論 1回で不合格は嘘など


 自ら公開処刑?小保方晴子氏が再提出論文公開へ 早大への法的措置も検討で取り上げた小保方晴子さんのコメントの関係。

 本当なら早稲田大学がアホだと書きましたが、同時に小保方晴子さんの過去の言動からすると信用できるのやら?というところがありました。

 早稲田大学の反論では、小保方晴子さんが独自の彼女らしい解釈をした…といった感じになっています。


●「今回は合格する可能性はとても低い」について

 まず私が早稲田大学がおかしいと書いた「今回は合格する可能性はとても低い」について。早稲田大学は以下のように反論しています。常識的なもので問題になるような話ではありません。
小保方晴子氏のコメントに対する本学の見解について – 早稲田大学 Wed, 04 Nov 2015

しかし、これらのコメントは前後の文脈を無視した引用であり、前者は、指導教員が、最初の面談で、「提出すれば必ず合格するというわけではないので、合格できるよう修正していきましょう」と言ったことを指していると推定されます。

●「博士として認めることのできないのは一連の業界の反応を見ても自明なのではないか」について

 一方、「博士として認めることのできないのは一連の業界の反応を見ても自明なのではないか」は、やはり早稲田大学が軽率だと思いますわ。言わんでも良いことを言ってしまいました。
後者は、「不明瞭な疑惑がひとつでもある場合、またそれを解消する姿勢が著者に見られない場合、信頼できる博士および論文として認めるのは難しいことは、昨年の一連の業界の反応を見ても自明なのではないか。」という改訂稿に対する指摘の一部だと思われます。これはまさしく博士学位論文においては科学的根拠や論理的記述が十分に行われることが必要であることを指摘したもので、予断をもって指導に臨んだことを意味しません。

●健康状態に配慮してくれなかった…について

 もう一つ、政治家の常套手段なので微妙なものの、わかるにはわかる健康状態についての話。これも小保方さん情報だとかなり抜けているところがありました。
入院中、加療中での修正作業となり、思考力・集中力などが低下しており博士論文に能力を発揮できる健康状態ではないとの診断書を大学に提出していたが、心身への状況配慮などは一切なされなかったと主張されています。

確かに、小保方氏から診断書は2回提出されていますが、2回目は本学の側から提出を依頼したものです。本学は、むしろ論文指導が小保方氏の健康状態に大きな影響を与え、取り返しのつかない状況に至ることを慮り、それゆえに医師の診断結果を考慮しながら対応することを常に心がけてまいりました。

 さらに「論文指導の停止を求められ、それに従うこともやむを得ない」と書いていますので、診断書の内容はそう大したことはなかったのかもしれません。
医師より医学的観点から論文指導の停止を求められ、それに従うこともやむを得ないと考えながら、その範囲内でご本人の論文訂正をされたいという意思を実現すべく努力をしてきたところです。通常は、指導教員の側が学生を訪ねて指導を行うことはありませんが、小保方氏の健康状態に対する特別な配慮をもって、これを実施いたしました。

●一回のやり取りだけで不合格…について

 次のは私は取り上げなかったかな? 「一回のやり取りだけで不合格」について。一番わかりやすく嘘のようですね。
しかし、会見でも明らかにしたように、指導教員等は3回にわたり小保方氏のもとを訪れて直接の指導をし、また、20通を超えるメールのやり取りや電話によって、論文の訂正に係る指導が行われており、事実、小保方氏からは最初の草稿以降に3回改訂稿が提出されております。

 ただ、早稲田も早稲田ですからね。小保方さん以外に判明した大量コピペの問題論文がなぜ大丈夫なのか?というのは、疑問が残ります。他の人らもきちんと落とすべきですし、杜撰な審査をした教員らにも厳格な処分をするべきです。

 ああ、あと、小保方晴子さんが法的措置と言い出していた「最終論文を製本しなかった早稲田大学が悪い」に対する反論がありません。裁判になるってのが一番たいへんそうなんですが…。


 関連
  ■自ら公開処刑?小保方晴子氏が再提出論文公開へ 早大への法的措置も検討
  ■再提出論文も門前払いレベル 小保方晴子氏、早大博士号取り消し
  ■小保方晴子の早大の博士号は結局取り消しへ 再提出論文も問題か?
  ■小保方晴子学位問題で早大博士号返上 坂井伸之山口大教授の経歴
  ■小保方晴子と扱いが違うと早大を提訴、不正で懲戒解雇の蛭田啓元准教授
  ■研究不正疑惑についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由