Appendix

広告

Entries

バームクーヘンはドイツ人捕虜が日本に伝えた 原爆ドームで初登場



●バームクーヘンはドイツ人捕虜が日本に伝えた 原爆ドームで初登場

2015/11/5:バームクーヘンはドイツでの評価は低い 人気があるのは日本だけで使ったはてなブックマークコメントでは、他にも興味深いものがありました。URLを紹介しているだけですけど、このリンク先が良かったんですよ。以下のコメントです。

“こんなのがあった。 http://www.pascoshop.com/baum.html”(silolin 2015/06/22)

 リンク先のサイトはPascoの歴史あるバウムクーヘンのご紹介Pascoの通販というもの。バームクーヘンはドイツ人捕虜が日本に伝えたものなんですが、初めてお披露目されたのがあの原爆ドームということで、いろいろと話題性に富みます。

<バウムクーヘンは第一次世界大戦後、中国大陸から戦争捕虜として日本に抑留されたドイツ人菓子職人カール・ユーハイムによって日本に伝えられました。
カール・ユーハイムは広島市物産陳列館(後の原爆ドーム)で行われたドイツ人捕虜の作品展示即売会で、仲間に促されてバウムクーヘンを焼きました>


●中国で働いていたら捕虜に…カール・ユーハイム氏の壮絶な一生

 バームクーヘンとしてはここだけで良いのですが、このカール・ユーハイムさんの人生がすごいです。以下、Wikipediaから、区切りごとに分けて紹介していきます。

(1)中国で喫茶店を営業

"国民学校卒業後にシュトラールズントの菓子店で修行をしつつ、夜間職業学校に通った[2]。1908年、菓子店協会の会長に勧められてドイツの租借地である膠州湾租借地の青島市でシータス・プランベック(ジータス・ブランベルク)が経営する喫茶店に就職。まもなく自ら喫茶店「ユーハイム」を営業するようになった"

(2)なぜか日本軍の捕虜に

"1914年8月1日、ドイツはフランスとロシアに宣戦布告し、第一次世界大戦に参戦した。青島市はドイツに宣戦布告した日本軍の攻撃を受け、11月7日に陥落。ユーハイムは非戦闘員であったにもかかわらず、しかも翌年9月になってから日本軍の捕虜となり[† 2][8]、大阪府大阪市西区南恩賀島町地先にある大阪俘虜収容所へ移送された[8][9]"

(3)原爆ドームでバームクーヘンが好評

"1919年3月4日、広島県が似島検疫所のドイツ人捕虜が作った作品の展示即売会を開催することになり、ユーハイムはバウムクーヘンなどの菓子を作ることになった。(中略)広島県物産陳列館(現在の原爆ドーム)にて開催された「ドイツ作品展示会」で製造販売を行う。このバウムクーヘンが、日本で初めて作られたバウムクーヘンとなる[13]"

(4)捕虜開放も日本残留を決定

"1918年11月11日、ドイツは連合国との間に休戦協定を結び、第一次世界大戦は事実上終戦を迎えた。それにより、日本にいたドイツ人捕虜は解放されることになった。解放された者の大半はドイツへの帰国を希望したが、ハインリヒ・フロインドリーブやアウグスト・ローマイヤーなど日本に残留することを選ぶ者もいた。当初ユーハイムは青島市に帰るつもりであったが当地でコレラが流行しているという報に接して断念し、日本残留を決めた。ユーハイムは明治屋の社長磯野長蔵が銀座に開店した喫茶店「カフェー・ユーロップ」に採用され、製菓部主任の肩書が与えられた[16]。"


●火災・戦争・精神疾患など…お店を開店するも苦難続き

(5)契約終了後、横浜でE・ユーハイムを開店するも…

契約終了後、横浜でE・ユーハイムを開店。"エリーゼは近辺に手頃な価格で昼食を提供する店がないことに着目し、ドイツ風の軽食も出すことにした。このアイディアが当たり、店は大いに繁盛した[23][24]"
"しかし1923年9月1日、関東大震災によって「E・ユーハイム」は焼失し、ユーハイムはポケットに入れていた5円札を除く全財産を失った[25][26]"

(6)神戸で再起をかけて成功

"ユーハイムは家族とともに兵庫県神戸市垂水区塩屋の知人の家に身を寄せ、神戸で再起を図ることにした。ユーハイムは当初トアホテルに勤務しようと考えていたが、バレリーナのアンナ・パヴロワに生田区(現在の中央区)三宮町1丁目309番地の「サンノミヤイチ」と呼ばれる3階建ての洋館に店を構えるよう勧められ、救済基金から借りた3000円を元手にサンノミヤイチの1階に喫茶店「JUCHHEIM'S」を開店した。当時神戸には外国人が経営する喫茶店がなく、「JUCHHEIM'S」は多くの外国人客でにぎわった[27]。開店から1年ほど経つと「JUCHHEIM'S」の菓子を仕入れて販売する店も出てくるようになるなど店の経営は順調で、大丸神戸店が洋菓子を売り出したり近隣の洋菓子店がユーハイムのバウムクーヘンを模倣した商品を売り出すようになってからも人気が衰えることはなかった[28][29]。「JUCHHEIM'S」ではバウムクーヘンのほか、日本で初めてマロングラッセが販売された[30]"

(7)精神病になって性格が一変

"1937年夏、エリーゼはユーハイムの振る舞いに尋常でないものを感じ、ユーハイムを精神病院に入院させることにした[† 3]。ユーハイムには病識がなく、病院からの脱走を繰り返すなど問題行動を繰り返したため、ドイツに帰国させて治療を受けさせることにした[34][35]。数年後ユーハイムは病から回復し日本へ戻ったものの明るかった性格は一変し、以前のように働くこともできなくなっていた"

(8)太平洋戦争で閉店、戦中に病死

"1941年に開戦した太平洋戦争の戦況が悪化するにつれ、物資の不足により菓子を作ろうにも作ることができなくなった。1944年には店舗の賃貸契約を打ち切り、工場だけを稼働させることにした(工場ではドイツ海軍の兵士に支給するパンが焼かれた)[36][37]。

1945年6月、空襲により工場は機能しなくなり[† 4]、ユーハイムは家族とともに六甲山にある六甲山ホテルで静養することになった[38]。8月14日午後6時、ユーハイムはホテルの部屋で椅子に座り、エリーゼと語り合いながらこの世を去った。医師が書いた死亡診断書によると死因は中風による病死であった[39]"


●そして、現在の製菓会社ユーハイムへ

 名前を見てわかった方もいらっしゃると思いますが、"「JUCHHEIM'S」に勤務していた山口政栄・川村勇ら3人が同店の復興を目指して任意組合ユーハイム商店"を設立したため、現在の製菓会社ユーハイムに繋がっていると言えます。1953年3月には妻のエリーゼさんがドイツから戻り、帰国直後から会長に、1961年10月からは社長に就任していたそうです。

ユーハイム リーベスバウム(LP11)


●捕虜を丁重に扱ったのはいい話?ユーハイム氏が捕虜になった理由

 先のPascoのサイトでは、"日本政府は、近代国家としての成熟ぶりを内外に示すため、ドイツ人捕虜を国際法に則って丁重に扱いました"と誇らしげに書いていました。一方、本来戦争捕虜ではない民間人なのに連れて来たことは一切書かれていませんでした。いいページだと思いましたが、ここは良くなかったですね。

 Wikipediaによると、カール・ユーハイムさんが捕虜になった理由がまたひどいです。吹浦忠正『捕虜の文明史』新潮社〈新潮選書〉によると、青島で投降したドイツ軍将兵が3,906人だったのを、4千人の大台に乗せるために在留民間人が員数合わせで捕虜に加えられたというのが理由。手柄の水増しのために、無理やり捕虜にされたようです。

 ついでにもう一つ楽しくない話を紹介すると、ユーハイムさんの死後、遺族らは日本で連合国軍に問題視されました。第二次世界大戦中に妻のエリーゼさんがドイツ婦人会の副会長を務め、かつドイツへ帰国した経験があること、長男のカールフランツさんがドイツ軍に在籍したことが問題視されたとのこと。このため、連合国軍最高司令官総司令部によってドイツに強制送還されたそうです。


●最初から日本風にアレンジされていた日本のバームクーヘン

 バームクーヘン関係の話で言うと、前回やった日本のバームクーヘン、ドイツのバームクーヘンの話がありました。まず、中国時代は、"ユーハイムの作るバウムクーヘンは本場ドイツの味にそっくりだと評判になった"そうで、このときはドイツのバームクーヘンそのものでした。

 しかし、捕虜のときに焼いた広島市のバームクーヘンは、ドイツ人好みではありません。"ユーハイムは菓子の味を日本人向けにアレンジ(ユーハイムは青島市が日本軍に占領された際の経験から、バターを多く使用した菓子が日本人に受け入れられないことを知っていた)することにも成功し、ユーハイムの作った菓子は好調な売れ行きをみせた[14][15]"とありました。

 つまり、日本で作られたバームクーヘンはその最初のものから既に、オリジナルのバームクーヘンとは異なる日本風のバームクーヘンだった感じ。この理解があると前回の日本とドイツでバームクーヘンの評価が違うという話は、わかりやすかったかもしれませんね。最初から既に別物だったのです。

 なお、前回、ドイツでは、バームクーヘンの精密につくられた年輪の形状は作成した職人の技術の高さを象徴するものだという話がありました。一方、Pascoでは、日本だと、"年輪の形状から繁栄と長寿をイメージするものとして慶事の贈り物などに重宝されて"いるとしていました。何とも日本らしい話であり、バームクーヘンが日本で成功した理由の一つなのかもしれません。


【本文中でリンクした投稿】
  ■バームクーヘンはドイツでの評価は低い 人気があるのは日本だけ

【関連投稿】
  ■アメリカで有名なフォーチュンクッキーは日本を代表する菓子?
  ■女性による高級チョコレートランキング ゴディバに敵うブランドはあるか?
  ■赤福、お家騒動で社長解任 「おかげ横丁に外人来てほしくない」発言も
  ■赤福、濱田益嗣・典保親子の確執による社長交代劇 印象悪化必至
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由