Appendix

広告

Entries

人里離れたヒマラヤ山中のループクンド湖に800体の人骨…の謎


2020/03/29:
●人里離れたヒマラヤ山中のループクンド湖に800体の人骨…の謎
●本格的なゲノム解析で謎の解明に近づく…どころか謎が増える
●現地の民謡「怒った女神が鉄の玉を落とし王の行列を襲った」


●人里離れたヒマラヤ山中のループクンド湖に800体の人骨…の謎

2020/03/29:インド、ヒマラヤ山中の人里離れた高地にあるループクンド湖。およそ人がたくさん住んでいたようなところとは思えない場所なのですけど、ここからおよそ800人分もの人骨が見つかっており、「骨の湖」と言われています。この時点で大きなミステリーですよね。

 ただ、この湖は調べれば調べるほど謎が増えていき、これで終わりではありません。まず、2000年代の初めに予備的なDNA研究がなされ、ループクンドの死者たちは南アジアにルーツがあるという結果が出ています。いわば地元の人たちということで、ここで終われば話はそこまで不思議ではありませんでした。

 ただ、放射性炭素年代測定により、人骨は紀元800年頃のものとされ、全員が1回の出来事で亡くなったと考えられてきたとのこと。多くの人間が大量に亡くなった…というやはり謎なことになっています。いったい何があったのか?という話になってきました。


●本格的なゲノム解析で謎の解明に近づく…どころか謎が増える

 2019年になり、38人分の人骨について本格的なゲノム解析を行っています。これにより、謎の解明に近づいたか?と言うと、さにあらず。実はむしろ謎が深まる結果になりました。前述の予備分析で想定されてきたストーリーは覆され、全く違う結果が出てきたのです。

 新たな研究結果では、38人のうち23人は南アジアに祖先を持ち、紀元7世紀から10世紀にかけ、1回~数回の出来事で亡くなったと判明しています。地元の人が数回に分けて…でしたら、先程よりもむしろ考えられるストーリー。これだけなら良かったのですけど、問題はそれ以外の人々です。

 なんと14人は地中海のギリシャとクレタ島に遺伝的祖先をもつという非常に遠くから来た人々でした! 時代も異なっており、南アジアのグループが亡くなった約1000年後に、おそらく1度の出来事で命を落としたと考えられています。

 また、残る1人は東アジアにルーツがあり、地中海のグループと同じ時期に亡くなっていました。さらに今回分析した人々は、誰ひとりとして血縁関係はないという不思議なことに。また、南アジアのグループと地中海のグループは食生活が異なっていたことも確認されています。

 彼らの死因は技術が進んだ現在においても、依然として謎のまま。遠くから来た人々は地元の人に殺されたのでは?とパッと思い浮かぶものの、争いによる死とは考えにくいとのこと。武器や戦闘の痕跡は見つかっていないためでした。
(800人分の骨が見つかった謎の湖、DNA分析した | ナショナルジオグラフィック日本版サイト 2019.08.25より)

 また、死んだときの健康状態も良好なため、伝染病の可能性もないといいます。記事では書かれていませんでしたが、死んだときの健康状態がみな良好なことは埋葬地としても説明しづらい事実かもしれませんね。はるばる離れたところに埋葬する時点でかなり考えづらいんですけど…。


●現地の民謡「怒った女神が鉄の玉を落とし王の行列を襲った」

 記事ではここからまた別方向に謎な展開に。死者たちの最期の様子が現地の民謡の歌詞に残されている…というミステリー小説じみた話が出てきました。この地域で12年に1度行われる、女神ナンダ・デヴィを崇拝する巡礼「ラージ・ジャート」に関する民謡の話です。

 この民謡は「ラージ・ジャート」に参加した王の行列の様子を歌ったもの。その歌詞によれば、王の一行は踊り手の少女たちを連れてきて、神聖な場を汚してしまいました。たぶん罰当たりだってことでしょうね。怒った女神ナンダ・デヴィは、空から「鉄の玉」を落として一行を襲ったといいます。

 ループクンドの死者たちについて、可能性の1つとして挙げられるのは、このラージ・ジャートの巡礼の際に激しい嵐に遭遇して息絶えた巡礼者でhないかというもの。王の行列に使われたのと同じタイプの日傘が人骨に交ざって見つかったという情報もあります。

 また、民謡で巡礼者たちの命を奪ったとされる「鉄の玉」の正体も類推されていました。人骨の中には頭蓋骨を骨折したものがあり、治癒した跡がないため、大きなひょうが原因の可能性があるというのです。

 ただし、これは前述のDNA解析の前に予想されたものであり、今回の解析はむしろこれを否定するもの。地元の人たちではないということが、ストーリーに反します。また、記事では書かれていませんでしたが、亡くなった時期が違うというのも変じゃないでしょうか。

 例えば、ループクンド湖の滞在時間が長いのであれば、たまたま同じ場所で何度も事故が起きるということもあるでしょうが、実際はそうでもなさそうだということ。少なくとも現在の巡礼者の目的地はループクンド湖よりもっと先で神聖視はされておらず、すぐに通り過ぎるんだそうです。本当、謎ですね。


【関連投稿】
  ■風呂嫌いなど、不潔な偉人・有名人ランキング 宮本武蔵・マリリン・モンロー・スティーブ・ジョブズなど
  ■ナポレオン「余の辞書に不可能という文字はない」誤訳説は誤解?
  ■黄金の島ジパング、実は日本じゃなくてフィリピン?人食い人種という記述もマルコ・ポーロ『東方見聞録』にはある
  ■カエサルの「ブルータス、お前もか」はシェイクスピアの捏造?
  ■嘘だったマリー・アントワネットの「パンがなければお菓子(ケーキ)を食べればいいじゃない」
  ■雑学・歴史についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由