Appendix

広告

Entries

社長や上司が偉い日本からはグーグルのような企業は生まれない


 グーグルでは、上司の意見であっても、根拠のないものは採用されないという話が最初の投稿。(2015/12/8)

 また、同じような方向性の話として、"部下の業績評価で上司の意見を重視しないグーグル"という話も追加してます。(2017/04/28)

●たとえ管理職であろうと根拠のない主張は通らないグーグル

2015/12/8:グーグルのラズロ・ボック人事担当上級副社長のワーク・ルールズ!―君の生き方とリーダーシップを変えるという本の紹介記事からの話。

 元記事は、なぜ、グーグルは社員が自ら120%で働くのか? ~『ワーク・ルールズ!』(ラズロ・ボック著)を読む|ダイヤモンド・オンライン(文/情報工場 シニアエディター 浅羽登志也 2015年10月10日)というもの。

 ときどきあるように私が感心したのはタイトルではなく、別のところでした。ただ、このタイトルに関する話も結局、グーグルが大企業病にかからず、ベンチャー精神を保っている理由で書きました。

 私が一番気に入ったというのは、以下の部分です。
 社員にあらゆる情報を公開した上で、経営全般に発言権を与え、さまざまな意思決定を現場に任せる(中略)

 Googleの業務運営ではデータ重視が徹底される。どの業務領域においても、自分たちでツールを構築しデータを集め、それに科学的な分析を加えた上で判断を下す。

 もちろん人事管理も例外ではない。データに基づき自分たちの働き方も評価し、再設計を繰り返す。マネジャーであっても根拠の乏しい判断を下すことは許されず、必ずデータの裏づけが求められる。徹底的なデータ主義に基づく見える化と現場主導の業務改善が繰り返されているのである。

●社長や上司が偉い日本からはグーグルのような企業は生まれない

 うちのタイトルにした「社長や上司が偉い日本からはグーグルのような企業は生まれない」は、かなりこねくり回したものです。

 このタイトルは、以前書いた日本の会社は部活なので、就活は体育会系が有利 ブラック企業論理も通用の印象が強く影響しています。

 ここで使った記事では、体育会系出身の社会人の方が、体育会出身者は何か命令しても理由を聞かずにやるから良いと自画自賛していました。先輩、監督の言葉は「やれ!と言われたらやる!」が身についているから面倒くさくないとか、理不尽に免疫があるとかいった言い方もしていました。

 私はこれらはブラック企業を生むものであり、上司というだけで意見が通ってしまうために理論的な考えもできなくなると考えており、むしろ悪いと感じました。

 ただ、これ以外でも日本では上司の立場が強すぎると感じる逸話が多いので、日本ではこういうのが結構受け入れられてしまっているのだと思います。ブラック企業なんて理不尽の宝庫ですからね。
(関連:先輩・後輩は海外に通用しない日本の文化 上司・部下の関係も注意)


●本来、根拠が必要なのは当たり前

 一方、グーグルは上司であっても根拠を求められます。そういえば、Netflixが日本で苦戦する理由 日本人はローカルコンテンツが好きでも、Netflixトップの変更提案をすぐに受け入れずに、データを取ってからというケースがありました。このときは結局、試した結果が悪く、本採用に至っていません。トップの提案が退けられたのです。

 実は、グーグルのデータ至上主義については、グーグルはデータ至上主義 数字を出して説明できない社員はいらないでも書いています。こういうのが私は大好きなんですね。

 当時は意識していませんでしたが、今回の記述で「科学的な分析」と入っているのを見て、そうか!と思いました。私は科学・医学の話でも徹底して根拠を求めますし、政治の話でも科学的根拠・学術的裏付けにこだわります。どうもこういうのが性にあっているようです。

 でも、本来ビジネスの場においても、根拠が求められるってのは普通じゃなきゃいけないと思うんですけどね。上司だって部下にはたぶんそう言うでしょう。

 それなのに、自分の都合の良いときだけ、理由を説明できない理不尽な主張を通すというのは、明らかに間違っています。


●部下の業績評価で上司の意見を重視しないグーグル

2017/04/28:他のところでも追記した話なのですが、テーマ的にはよりピタリなこちらにも追加。グーグルでは、業績評価において複数の評価者によるフィードバックを導入しているという話です。

 「上司だけでなく同僚からもフィードバックされている」だけなら、珍しくもない話。ところが、グーグルでは、直属の上司が評価した後に、マネージャーのグループが集まってその評価が公正かどうかを検討するのだそうです。

 さらにグーグルがすごいのが、同じやり方を昇進にまで適応しているということ。これのおかげで、いくら上司が気に入っている部下であっても客観的に評価できなければ昇進しない…ということになると考えられます。同様に、上司が気に食わない部下であっても、他の人から評価されて昇進もするということでしょう。

 これはグーグルに新しく加わるマネージャーにはきわめて評判が悪いそうです。ただ、彼らはそれまでの会社で、昇進枠を利用して部下をコントロールしていたから…という理由であり、この評価方法が機能しないという明確な根拠があるわけではありません。

 そして、むしろグーグルのやり方の方が正確に評価できる可能性の方が高そうです。他の上司らのチェックでは、直観による誤り(ハロー効果や直近効果)に陥らないように、さまざまなバイアスを補正するツールも提供されています。逆に言えば、直属の上司の評価は、思い込みによる間違いが多いということでしょう。

 したがって、上司にゴマをすって昇進しようとする部下はこれで排除されます。また、パワハラのようなものも、通報されて処分されるとありました。
(「世界を変える人材」をどう採用し、成果を出すのか?[橘玲の日々刻々]|橘玲の日々刻々 | 橘玲×ZAi ONLINE海外投資の歩き方 | ザイオンライン 2015年12月17日より)

 パワハラの話が出てきたように、上司の力が強すぎることがブラックな仕事環境を作りやすくなっているとも言えます。上司の強すぎる力を弱める方向性は、いろいろな意味で正しそうです。


 関連
  ■グーグルはデータ至上主義 数字を出して説明できない社員はいらない
  ■グーグルが大企業病にかからず、ベンチャー精神を保っている理由
  ■Netflixが日本で苦戦する理由 日本人はローカルコンテンツが好き
  ■日本の会社は部活なので、就活は体育会系が有利 ブラック企業論理も通用
  ■先輩・後輩は海外に通用しない日本の文化 上司・部下の関係も注意
  ■アップルVSグーグル、勝負あり!ネスト買収で競争は終了、その先へ
  ■あのグーグルが原発開発に投資?再生可能エネルギーは見限ったのか
  ■EUがGoogleに警告、独禁法違反訴訟へ 裁判はむしろ望むところ?
  ■ネット・コンピュータ・ハイテクについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由