Appendix

広告

Entries

学校の勉強に意味はあるの?と子どもに聞かれたら…教養や学歴などの回答


 学校の勉強に意味はあるのか?という子どもが言いがちなお話。話題になっていてタイトルは見かけたものの、全く興味が湧かなくて、最初は読んでいませんでした。

 ただ、うちのブログの「学校・教育・子ども」のジャンルを強化中なので、読んでみることに。


●学校の勉強に意味はあるの?と子どもに聞かれたら…

 私が目に入ったというのはニュースだったんですが、元ネタは質問サイトだったので直接そちらへ。てっきり、学校の勉強に意味はあるの?と子どもに聞かれたら…というものだと思ったら違いました。でも、参考になるでしょうね。
「学校の勉強が役にたたない」という意見への反論 - その他(学問・教育) | 教えて!goo

「学校の勉強が役にたたない」という意見への反論 質問者:popcorn2020 質問日時:2015/09/12 18:34

わりかし負け惜しみめいた印象のある発言ではありますが、
「社会に出たら、学校の勉強なんて、役にたたないことばかり」
という言葉がありますよね。

この発言への反論をお聞かせください。

特に「漢文」とか、やり玉にあげられがちな授業を例にしていただけると、嬉しいです。

●役に立たないかどうかそもそもわからない

 いきなりベストアンサー見てみましょうか。
No.2ベストアンサー 回答者:fnfnnis3 回答日時:2015/09/12 19:03

そういう人は役に立たないのではなく、役に立つ仕事についてないだけ。
つまり、頭数いれば誰でもいい仕事とか。。。。っていうのが一つ。

 あれ、そういう方向性?という回答。ただ、まあ、一部の人が役に立つとしても、十分アリではありますけどね。そもそも将来どういった仕事をやるかわかりませんから、どの勉強が役に立つかもわかりません。

 上記の質問は義務教育レベルの話をしているのかな?と思いますが、「英習字の勉強」という一見関係なさげな経験がコンピュータのフォントというところで役立ったというアップルのスティーブ・ジョブズさんの例もあります。
(関連:スティーブ・ジョブズの名言から五つを選り抜き ~スタンフォード大のスピーチなど~)

 将来は必ず現在はない職業ができているということもありますし、そもそも何がどう役に立つかは予想できないところがあるとも言えます。


●一見無駄な知識があるから深みが増す

 ベストアンサーの続きはこちら。
もう一つは、漢文?それを教養と言うのです。人間の厚みを増します。
理系の科目が不要と言う人は、物事を論理的に考えらる思考回路の価値を
認めてないだけです。

生活できるかできないかと言う基準で考えたら、趣味なんて要らないですね。
住宅だって、一人暮らしなら6畳1部屋あれば充分ですね。
でも10畳くらいあって次の間付きだとゆったりします。
食事はどうですか?エネルギーだけあれば後は無駄ですか?
摂ってる本人は気が付いて無いかも知れませんが、
タンパク質だってビタミンミネラルだって必要ですね。
さらに、デザートの果物やスイーツなどは
無駄の極みになってしまいます。

人も同じ、心の広さ奥行きは必要最小限の知識だけでは生まれません。

●何の役にも立たないように見える教養こそが役に立つ

 質問者はベストアンサーの他に、もう一つのアンサーについてお礼で言及していました。そちらの回答者の方は、文献を引用していました。こういうアプローチ好きですわ。しかも、肯定派と否定派両方書いていて、ぐっと来ます。

 まず肯定派ですが、先ほどと同じ「教養」というキーワードが出てきました。実学論争は、最近の日本の方針も思い出します。(関連:国立大文系廃止、日本学術会議が批判 ユネスコ系国際団体・国際社会科学評議会(ISSC)も懸念)
No.6 回答者:booter 回答日時:2015/09/13 12:12

■肯定派

知の教室 佐藤優 まえがき より

「最近は、大学でも「すぐに役立つ事柄」すなわち実学を重視する傾向が強まっている。成果主義、弱肉強食の競争が加速している中で、実務に役立たない教養など時間に咲いても無駄だと考えている人も少なくない。しかし、それは間違いだ。すぐに役立つような知識は賞味期限が短い。
 何の役にも立たないように見える教養こそが、中長期視点からは、役に立つのだ。筆者はキリスト教神学というまったく役に立たない知識を大学と大学院で身につけた。教養を身につけることは神学研究の大前提になる。若い頃に教養と真面目に向き合う習慣をつけたことが、外交官になってからソ連崩壊を正確に予測すること、さらにロシアの政治エリートに人脈を構築する上で役に立ったし、また鈴木宗男事件に連座し、東京地方検察庁特別捜査部に逮捕された経験を持ちながらも、その後、社会的に復活することができる武器になったと思っている。
 この武器を読者ともに共有したいと思い、本書を上梓した。」

●あの福沢諭吉が学問を否定?

 次が否定ですが、実はこっちの方が長いです。よくこんなに書き写しましたね。福沢諭吉さんという有名人の話です。
■否定派

(中略)

現代語訳 学問のすすめ 福澤諭吉著 伊藤正雄訳 P1より

「初編(明治五年二月) 天与の人権
 「天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らず」という(西洋の)言葉がある。この意味はどうかというと、「神様が人間を造るに当たっては、どの人間にもみな平等の権利を授けられた。だから、生まれながらに貴賎上下の差別などというものはない。人間はみんな、万物の霊長たる固有の身心の活動により、天地間にあるすべての物質を利用して、衣食住の役に立てることができる。そうして、だれに遠慮気がねもなく、しかもお互い同士迷惑をかけ合うこともなしに、めいめいが安楽にこの世を渡れるようにしてやろう、とそういうのが神様のおぼし召しなのだ」という意味である。

学問の必要

 ところが、今広くこの人間社会を見渡すと、賢い人間もあれば、愚かな人間もある。貧乏人もあれば、金持ちもある。身分の高い人もあれば、低い人もあって、その実情には天地の総意があるように見える。それはなぜかといえば、理由は、簡単明瞭である。『実語教』という本に、「人学ばざれば智(ち)なし、智なき者は愚人なり」と言ってある通り、賢人と愚人との区別は、学問をするかしないかによって決まるのだ。
 また、(賢人愚人の区別だけではなく、身分の貴賎や貧富の相違も、学問の有無から生ずるのである。すなわち)世の中には、むずかしい仕事もあれば、やさしい仕事もあるが、そのむずかしい仕事をする人を身分の高い人といい、やさしい仕事をする人を身分の低い人という。すべて精神的に苦労の居る仕事はむずかしい仕事であり、手足を使うだけの肉体労働はやさしい仕事である。医者とか、学者とか、政府の管理とか、または大きな商売をする町人とか、大ぜいの奉公人を使用する大百姓などは、みな身分の高い、偉い人といえる。身分が高くて偉い人になれば、自然財産も豊かで、下の者から見れば、まるで手も届かない、違った人種のように思われる。けれども、その相違のもとはと言えば、やはりその人に学問の力があるかないかによって、それだけの相違ができたまでのことだ。別に生まれながらに神様から決められた宿命ではない。ことわざに、「神は富貴を人間そのものに与えるのではなく、その人の活動の報酬として与え給うものだ」といってある。そこで前にも言ったように、人間は生まれつき貴賎貧富の別があるわけではない。ただ学問に励んで、物事をよく知った人間は、偉い人となり、財産家となり、無学な人間は、貧乏人となり、つまらぬ身分になるだけのことなのだ。

和漢学の迂遠
 但し、ここでいう学問とは何か。それはただむずかしい字を知ったり、わかりにくい古文を読んだり、和歌を詠み、詩を作るというような、実社会に役立たぬ学問をいうのではない。むろんそれらの学問も、自然と人の心の慰みとなり、随分結構なものではあるが、昔から漢学者や国学者などが言うほど有難がるべきしろものではない。昔から、漢学者に生活のきり回しの上手な人間は少ないし、和歌がうまくて、商売上手というような町人もめったに聞いたためしがない。そこで用心深い町人百姓は、子供が学問に精出すのを見ると、こいつはいずれ財産をつぶすのではないかと、親心から心配する者がある。無理もないことだ。つまりはその学問なるものが、実用に縁遠くて、日常生活の間に合わぬためである。
 そこで今は、そんな暇つぶしの学問は棚上げして、まず勉強しなければならぬのは、万人に共通の、日常生活に密接な「実学」である。」

●現代の学問は福沢諭吉にとっては役に立つ方の学問では?

 ただ、実学論争となっているところは、「学校の勉強が役にたたない」という当初の意図よりかなり狭くなっていると思われます。

 また、福沢諭吉が否定しているのは、「ただむずかしい字を知ったり、わかりにくい古文を読んだり、和歌を詠み、詩を作る」であり、現在の学校でこれをやる人の方が珍しいです。「詩を作る」以外は、義務教育レベルではあり得ないでしょう。

 おそらく現代の教育は、福沢諭吉の想定した役に立つ学問の方に入っているはずです。


●何だかんだ言っても学歴って大事だろう

 今回の件の反応があるか?と、ツイッターを検索。すると、おもしろ系が出てきちゃいました。


 なぜに「デシリットル」にピンポイントなのか?

 …ただ、これ、本当ですかね? そもそもSI単位じゃないので、今は習わないんじゃないでしょうか? 検索すると、リットル自体に以下のような記述でした。
リットル ‐ 通信用語の基礎知識

国際単位系の単位ではなく、SIでは「SI単位と併用される非SI単位」という扱いである。

 SI単位じゃない単位はムダ知識なのか?と、またそういう話になりそうですが、一応社会的に使ってはいけない単位ということになっています。ローカルルールみたいなものですね。

 ただ、まあ、リットルくらいなら普通に使われていますけどね。あと、アメリカは独自の単位だらけで、図面見て閉口したことがあります。


 すっかり話がそれたので肝心な話…と思って探したものの、引用したくなるようなものはヒットせず。

 困っちゃったので、最初のアンサーからもう一つ引用して終わりにしましょう。手抜きするくらいのつもりで書いていたのに、逆にいつもの倍の時間かかっちゃいましたわ…。
No.5 回答者:mits0709 回答日時:2015/09/12 21:18

社会に出ても、「培った仕事のスキルがよそに行ったら役立たず(むしろマイナス)」なんて
事は良くありますけどね。
勉強の内容自体は使う機会が無いですけど、勉強の成果(学歴)は「社会に出る時」の選択肢
の広さに多大な影響を及ぼすのもまた事実でしょう。
そこを無視して「だから勉強はする必要がない」というのなら、現実見てないのはそちらの方
だと言うべきですね。

 夢も希望もない話ですが、実際、勉強できた方がいろいろと選択肢がありますからね。

 ただ、私はこれら以外にもいくつか勉強をする理由を挙げてみました。それはまた今度書く予定です。 → 子供に「学校の勉強に意味はあるの?」と聞かれたらすぐ答えない方が良い理由


 関連
  ■スティーブ・ジョブズの名言から五つを選り抜き ~スタンフォード大のスピーチなど~
  ■国立大文系廃止、日本学術会議が批判 ユネスコ系国際団体・国際社会科学評議会(ISSC)も懸念
  ■勉強のやる気が出ないなど、子どものやる気を奪う親のNG発言
  ■集中型学習は間違いだった!効率の良い勉強法は集中させないこと
  ■恋愛は無駄なので母親は阻止を!息子3人が東大の佐藤ママの受験論
  ■スマホ禁止は逆効果?スマホ未使用の子の成績、意外に良くない
  ■日本のアクティブラーニングが間違っている理由 膨大な予習や少人数制の問題
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由