Appendix

広告

Entries

楽しみながら社員をうつ病自殺に追い込もう!社労士の木全美千男氏のブログが炎上・閉鎖


 社会保険労務士=社労士というのは、企業を経営して行く上での労務管理や社会保険 に関する相談・指導などを行う職業の人です。その社労士がなんとパワハラで楽しみながら社員をうつ病自殺に追い込む方法を、喜々として紹介していました。信じられない話です。 (2015/12/19)

2017/09/24:パワハラ被害者に無理解な人がかなりいる…という問題


●社員をうつ病にする方法公開して炎上・閉鎖

2015/12/19:既に大手メディアに取り上げられていたのでだいぶ出遅れたものの、おいおいおい、すごいやついるな!ということで。
ブログに「社員をうつ病にする方法」 社労士を調査へ:朝日新聞デジタル 斉藤太郎 2015年12月19日16時58分

 愛知県内のベテラン社会保険労務士の男性が「社員をうつ病に罹患(りかん)させる方法」と題した文章をブログに載せ、県社労士会が問題視して今月に調査を始めた。(中略)

 問題の文章が載ったのは11月下旬。「すご腕社労士の首切りブログ モンスター社員解雇のノウハウをご紹介!!」と題した連載の40回目で、上司に逆らったり遅刻したりする社員を「うつ病にして会社から追放したいのだが」という質問に答える形だった。(中略)

 ネットでは「あまりにひどい」などの批判が起きた。「ふざけるな!」といったメールを数件受けた男性社労士は「怖くなった」として、12月上旬に連載をすべて削除した。

●自殺は想定内で追い込むアドバイス

 "ブログでは、「失敗や他人へ迷惑をかけたと思っていること」などを社員に繰り返しノートに書かせるよう勧めた"とのこと。

 国家資格の社労士は「適切な労務管理その他労働・社会保険に関する指導を行う専門家」らしいのですが、これは不適切でしょう。実際に裁判になっているような悪質なものです。

 こんなの問題になるに決まっているだろう…と思ったら、"社員が自殺した場合の助言もあった"ともありました。自殺まで追い込んでも勝てる自信があったようです。
(追記:炎上したすご腕社労士の木全美千男氏、著作多数 「首切り」関連が特に多いで書きましたが、現実の裁判はたいてい負けるとのこと)

 社員を殺す気なら完全にサイコパスだと思ったものの、「怖くなった」とあっさり削除。「多くの人が自殺に追い込むような主張と読む。同じ社労士として迷惑だ」と批判が出たことで調査を始めた愛知県社労士会には、"「うつ病に罹患させる」というのは本旨でなく「筆が走りすぎた」としつつ、「表現の自由」の範囲内と主張した"とのこと。

 まあ、「表現の自由」の範囲内かもしれませんけど、会則で処分対象とするのは十分可能でしょう。「信用または品位を害する行為」という処分項目があるそうです。また、「重大な非行」の可能性も検討しているとのこと。


●問題の社労士・木全美千男氏の経歴

 魚拓があるだろうと検索するとありました。まず、以下がプロフィール。お名前もありました。個性的ですね。
第40回 社員をうつ病に罹患させる方法 投稿日 : 2015年11月24日 モンスター社員を解雇せよ! すご腕社労士の首切りブログ

木全美千男(きまたみちお)

特定社会保険労務士、税理士、行政書士、法務博士。愛知県出身。
南山大学経営学部卒業、中部電力(株)・社会経済生産性本部、会計事務所勤務を経て独立。
1988年 社会保険労務士登録。
1989年 税理士登録。
現在、きまた会計事務所所長、(有)モンジュアソシエイト代表取締役。財務・税務・人事労務の専門を活かしたコンサルタントとして活躍中。

●強烈な合法パワハラで楽しみながら社員をうつ病自殺に追い込もう♪

 もちろん質問者もクズななので、クズな質問内容です。
Q

当社にいるモンスター社員は、上司に逆らう、遅刻する、タバコさぼりなど

行動が異常です。なんとかうつ病にして会社から追放したいのですが、いい方法ありますか。もちろん会社が法的に責任取らなくていい方法に限ります。

 しかし、木全美千男さんの回答は予想のさらに上を行きますね。

 最初は、上記の不満な内容について、"バツを与えるべき根拠を就業規則に盛り込みましょう"とのこと。他はともかく「上司に文句を言うことの禁止」は就業規則として通るのでしょうか?

①就業時間中の喫煙の禁止 
②上司に文句を言うことの禁止 
③遅刻の禁止

 さて、大義名分ができたので、ここから追い込みにかかります。
違反した場合には厳しく処罰を与えることを決めます。そして指導として本人に反省文書を書かせることです。

 この直後に"適切にして強烈な合法パワハラ与えましょう"などと言っています。この時点でアウトくさいです。

 そして、その後も一発アウト級の名言を連発。わかっていたことですが、"「うつ病に罹患させる」というのは本旨でなく"という釈明は大嘘ですね。
①まずノートと筆記具を用意します。
それから、ノートに自分が今まで行ってきた失敗や他人へ迷惑をかけたと思っていること、不快に感じたこと、悲しかったことなどを思い出せるだけ書き、その事柄に対して自分に非があるように関連付けて考えて書いていくことを繰り返しましょう。うつ状態というのは自分を責める病気なので、後悔の量が多ければ多いほど(過去に否定的な執着する程)発症し易いです。

②次にモンスター社員に降格減給 与えて経済的にダメージ与えます。適切な理由でっち上げましょう

(中略)本当にうつ直前になったら、休職命令与えてもいいでしょう。休職満了による退職でも可能でしょう。

 その際には企業法務労働法務に詳しい特定社労士のサポートを得ることが必須となります。

 モンスター社員に精神的打撃与えることが楽しくなりますよ。

 "厚生労働省愛知労働局も事態を重く見て調べる方針"とありましたが、こういった手法がある時点でやばいですよ。木全美千男さんだけ排除しても意味無いです。途中で聞いたことがある手法だと書いたように、おそらく既にやっている会社がたくさんあると思われます。

 法改正などで、こういった手法自体が通らないようにすべきでしょう。
(追記:炎上したすご腕社労士の木全美千男氏、著作多数 「首切り」関連が特に多いで書きましたが、普通に裁判では負けるそうです。
2016/01/12追記:同様の話を炎上社労士オススメ、うつ病にする方法 実行者らは傷害罪などになる可能性に)


●パワハラ被害者に無理解な人がかなりいる…という問題

2017/09/24:この社労士の話でわかるように、気に入らない社員をパワハラで追い込んでうつ病やノイローゼの状態にすることは可能です。そのように追い込まれた人は通常の思考ができなくなりますが、それはその人が無能だからではなく、度重なる嫌がらせによって精神的に追い詰められてしまったためです。

 なぜそんな当たり前なことを書いてるの?と思うかもしれませんが、秘書に暴行で告発された豊田真由子・河井克行議員 評判も以前から悪かった二人で出てきた豊田議員に罵倒された元秘書の衆議院出馬の可能性が報じられて(実際には出馬せず)、「無能なのに」と批判が出ていたためです。これは、罵倒事件の録音テープのやり取りのとき、パワハラで追い込まれた状態だったということが考慮されていません。

 実際に自殺してしまった場合にはそういうことを言う人はあまりいないのでしょうが、自殺に繋がるような仕打ちを受けている時点ではたぶんあまり同情されないんだと思われます。もちろんこれは良いことではなく、日本のブラック企業文化をより強固にする要素で問題があります。

 あと、同時に「口がゆるい」という批判が出ていて、その意図にちょっと悩んでしまいました。これはおそらく、内部告発者が保護されず犯人探しの上いじめらるという日本文化で書いたような、内部告発者叩きでしょうね。そういえば、豊田議員の件も当初から、パワハラを暴露した元秘書の方が悪いという批判が出ていました。

 こちらももちろん望ましいものではありません。いじめ事件でチクる奴が悪いと叩くようなものですからね。こちらも上記と同じで、死人が出た場合になってやっと加害者が悪いと気づくのだと思われます。このようにいじめる側に優しい人が一定数いるというのは、たいへん頭が痛い問題です。


【本文中でリンクした投稿】
  ■炎上したすご腕社労士の木全美千男氏、著作多数 「首切り」関連が特に多い
  ■a href="http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-8097.html">炎上社労士オススメ、うつ病にする方法 実行者らは傷害罪などになる可能性
  ■内部告発者が保護されず犯人探しの上いじめらるという日本文化
  ■秘書に暴行で告発された豊田真由子・河井克行議員 評判も以前から悪かった二人

【その他関連投稿】
  ■炎上の社労士・木全美千男氏はネトウヨ?生長の家・稲田朋美・八紘一宇といったキーワードが登場
  ■うつ病自殺手法掲載の社労士・木全美千男氏に3年間の会員権停止処分と退会を勧告
  ■ブラック企業は体育会系文化 日本の仕事環境と部活スポーツの類似性
  ■日本の会社は部活なので、就活は体育会系が有利 ブラック企業論理も通用
  ■ブラック企業臭?会社の変なルール ハッピー!を連呼して踊るなど
  ■ブラック企業を辞めたいのに辞められない理由 承認欲求による解釈
  ■ブラック企業擁護論 他もやってる・嫌なら辞めろ・客が望むから
  ■ビジネス・仕事・就活・経済についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由