Appendix

広告

Entries

キリスト教のクリスマスの起源はパクリ キリストの誕生日も無関係


 初期の頃から書こうかなと思いつつ、無粋かなと思って空気を読んで控えていた話。ただ、日本人自体は起源がどうであっても、今のクリスマスがあればそれでいいですものね。日本のクリスマスはキリスト教のクリスマスとは別物だと言われています。ただ、そのキリスト教のクリスマスというのも、そもそもパクリという指摘があるんですよ。

2023/11/16:
一部見直し


●キリスト教のクリスマスの起源はパクリ キリストの誕生日も無関係

2015/12/23:私がクリスマスの起源に関する話を知ったのは、クリスマスの短編小説を集めた短編集での、アイザック・アシモフ(アジモフ)さんの解説でした。信者集めに苦戦していたキリスト教が、ライバル宗教のド派手なお祭りに対抗して作ったのがクリスマスといった説明だったと思います。

 当然、キリストさんの誕生日というのも後付けですから無関係です。羊飼いが夜通し番をしていたことから、もっと暖かい時期だったと予想されています。これは、クリスマスの起源は、サートゥルナーリア祭=農神祭…といった説だったはずです。

 ただ、そのお祭りが農耕のお祭りだったというのは、当時、ちょっと納得が行きませんでした。農耕のお祭りをやるなら冬じゃなくて秋じゃありません? このため、なので、後述するミトラ教説の方が私は説得力を感じていました。でも、今回Wikipediaを見ていると、マジでこの時期にやっていたお祭りみたいですね。

サートゥルナーリア祭 - Wikipedia
<サートゥルナーリア祭はサートゥルヌス神を祝した古代ローマの祭である。農神祭とも。(中略)
 サートゥルナーリア祭はローマでも盛大に行われる祭の1つだった。特に馬鹿騒ぎと社会的役割の入れ替えを特徴とし、奴隷とその主人がこの期間だけ表面上役割を入れ替えて振舞った。
 サートゥルナーリア祭は紀元前217年ごろ、第二次ポエニ戦争でカルタゴに軍が惨敗した後、市民の士気を高めるために催されたのが始まりである[1]。元々は12月17日の1日だけだったが、非常に好評だったため1週間まで延長され12月23日に終わるようになった。


●邪教の習慣だ!キリスト教はそもそも誕生日を祝うことを禁止?

 サートゥルナーリア祭 - Wikipediaでも、クリスマスとの関係は以下に書かれています。しかし、なぜかサートゥルナーリア祭には触れられておらず、私が先程少し書いたミトラ教の話しかありません。よくわからないですね。

 あと、そもそも"当時のユダヤ人の法律や慣習では、誕生日は全く記録されなかった"というのは、初耳でした。それどころか、誕生日を祝うことをキリスト教は嫌っていたようです。

<紀元1世紀ごろの初期のキリスト教徒がイエス・キリストの誕生日を知っていたという歴史的証拠はない。実際、当時のユダヤ人の法律や慣習では、誕生日は全く記録されなかったと見られている。
 World Book Encyclopedia(第3巻、p416)によれば、初期のキリスト教徒は誕生日を祝う習慣は異教徒のものだと見なしていた。実際イエスが自分の生涯について何らかの記念に類することを命じたのは、死に際してのことだけだった(ルカによる福音書、22:19)。
 クリスマスに類する祝祭が初めて記録に見られるようになるのは、イエス・キリストの死後数百年後のことである[6]。新しいブリタニカ百科事典では、冬至の後の太陽の復活を祝う古代ローマの習慣に日付を合わせたとしている(ミトラ教)。この祝祭には現代のクリスマスと同様に贈り物をしたりご馳走を食べる習慣があった。>


●クリスマスの起源は、ミトラ教?

 さて、ミトラ教(ミトラス教)説。なぜ私はこっちの方が気に入っていたのかと言うと、ミトラ教が太陽神ミトラス(ミスラス)を主神としていたためです。

 太陽とこのクリスマスの時期は関係が深いです。この時期に昼が最も短い冬至があります。昼が短いのは太陽神にとって悪い気がするのですけど、この日を境に再び太陽が盛り返してくるために生まれ変わりの日と見るんですよ。この見方を初めて知ったときは、やけに感心しました。

ミトラ教 - Wikipedia
<ミトラ教またはミトラス教またはミスラス教(-きょう,英語:Mithraism)は、古代ローマで隆盛した、太陽神ミトラス(ミスラス)を主神とする密儀宗教である>

ミトラスと12月25日
<ローマ帝国時代、12月25日(冬至)にはナタリス・インウィクティと呼ばれる祭典があった。この祭典は、ソル・インウィクトゥス(不敗の太陽神)の誕生を祭るものである。このソル・インウィクトゥスとミトラスの関係をミトラス教徒がどう考えていたかは、当時の碑文から明白である。碑文には「ソル・インウィクトゥス・ミトラス」と記されており、ミトラス教徒にとってはミトラスがソル・インウィクトゥスであった。ミトラス教徒は太陽神ミトラスが冬至に「再び生まれる」という信仰をもち、冬至を祝った。(短くなり続けていた昼の時間が冬至を境に長くなっていくことから)。>


●キリスト教も12月25日がキリストの誕生日とは言っていない

 ここから、再びキリストの誕生日の話に戻ります。キリスト教では今でもクリスマスを正式にキリストの誕生日としているわけではないというのは、ここで初めて知りました。何か言い逃れっぽいですが、まあ、正確な誕生日がわからないのは本当なので、一応良心的なのでしょうか。

<現代において、12月25日は一般にイエス・キリストの誕生日とされキリスト教の祭日「クリスマス」として認識されている。しかし、これはキリスト教が広がる過程で前述の祭を吸収した後付けの習慣である。『新約聖書』にイエス・キリストが生まれた日付や時季を示す記述はなく、キリスト教各宗派においてもクリスマスはあくまで「イエス・キリストの降誕を記念し祝う祭日」としており、この日をイエス・キリストの誕生日と認定しているわけではない。>


●ミトラ教はキリスト教の有力なライバルだったのか?

 ミトラ教がどれくらい流行っていたか?という話も確認しておきましょう。

<ミトラス教は2世紀頃にローマ帝国内に現在知られているのとほぼ同じ姿で現れると、キリスト教の伸長にともなって衰退するまでの約300年間、その宗教形態をほとんど変化させることなく帝国の広範囲で信仰された。>

 「広範囲で信仰された」とあるように、私は信者が多い宗教だったと認識していました。しかし、過剰評価という説があるというのを、これまた今回初めて知りました。以下のように書かれています。

<他方、エルネスト・ルナンの有名な1節によって[3]、ミトラス教がキリスト教の有力なライバルであり、ローマ帝国の国教の地位を争ったほどの大宗教だったとする過度な評価は現在も根強い。>

 また、ミトラ教の信者たちが「積極的な布教活動をしなかった」「他の宗教に対しては排他的ではなく」といったところも興味深いところです。

<信者たちは窓のない神殿で非公開の儀式や礼拝に参加したが、他の宗教に対しては排他的ではなく、他の宗教の祭礼や皇帝崇拝にも参加したらしい。積極的な布教活動をしなかったため、キリスト教が受けたような弾圧はミトラス教史を通じて受けることはなかった。>

 上記ではキリスト教が受けたような弾圧は受けなかったとあるものの、キリスト教徒によって破壊行為を受けています。キリスト教には迫害されてきたという歴史があるんですが、キリスト教自身も他宗教を攻撃してきた歴史があるんですよね。

<ディオクレティアヌスやガレリウスはキリスト教を迫害したが、続く大帝コンスタンティヌス1世(在位306~337年)はキリスト教を公認し(313年)、325年のニカイア公会議を主導、死に際してはキリスト教の洗礼を受けた。この時代以降、ミトラス神殿がキリスト教徒によって襲撃されるようになり、実際にオスティアの神殿の1つやローマのサンタ・プリスカ教会の地下から発見された大神殿などには破壊の跡がみられる。>


●ミトラ教説・サートゥルナーリア祭説どっちが有力?

 そういや、肝心のクリスマス - Wikipediaを見ていませんでしたね。こちらを見ると、ミトラ教説のみで、サートゥルナーリア祭には触れられていませんでした。

<12月25日の生誕祭は、遅くとも345年には西方教会で始まった。ミトラ教の冬至の祭を転用したものではないかと言われている。>

 …と思ったら、よく読んでみると、別所で記載がありましたわ。

<キリスト教はローマ帝国の国教として定められ、当時ローマ帝国の支配にあったヨーロッパ全域に広がり、各地の文化・慣習を取り入れた。クリスマスの起源として、ローマの農耕神サトゥルヌスのための祝祭(サートゥルナーリア)を挙げる説がある。>

 ミトラ教説・サートゥルナーリア祭説のどちらが有力とも言えず、2説あるよととりあえず理解しておいた方が良さそうです。


 関連
  ■サンタクロースはなまはげだった ドイツの黒いサンタ(ブラックサンタ)
  ■サンタクロースは本当にいるのか?裁判官が示した感動の証明方法
  ■ゴッドファーザー3が評価されなかった理由 キリスト教のタブーに触れたせい?
  ■在位33日、暗殺疑惑の教皇ヨハネ・パウロ1世とゴッドファーザー3
  ■救世軍少佐「クリスチャントゥデイは統一教会」で訴訟 結果は?
  ■宗教勧誘はやめて!などの宗教批判をジョークにするとこうなる
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由