Appendix

広告

Entries

かわいそうなのは小保方晴子より犯人扱いで黒幕とされた若山教授


 小保方晴子氏の「若山教授・黒幕陰謀説」は不当! 科学ライター2人が科学界のドロドロと手記について激論(2月12日(金)8時0分 tocana)という記事がありました。
「あの日」 [ 小保方晴子 ]


「あの日」 [ 小保方晴子 ]

価格:1,512円(税込、送料込)


●小保方晴子氏は科学者ではない

 対談しているのは、サイエンスライター川口友万さんと、編集記者を務める山下祐司さん。川口友万さんは何か以前小保方晴子さんを擁護していたような気がするのですが、今回はそうでもないみたいです。
山下 小保方さんの手記を読んで思ったのは「あ、こういう(小保方さんみたいにずさんな)人、社会には普通にいるよね」ってことです。

——確かに、小保方さんみたいに、やることやらないでやっかむ人いますよね。

山下 そもそも(小保方さんのケースは)科学者だから云々という話じゃない。科学者ならデータを積み重ねますし、科学はちゃんと証拠を見せなくてはいけない。科学と普通の社会はそこがやっぱり違うのに、混同している。

●文系の学生の方がマシというほどあり得ないノート

 ノートの取り方に関しても、ボロクソ言われていました。こういう方向性にしちゃうと、おもしろおかしくたり、個人攻撃になったりで微妙ですけどね。
山下 (あの実験ノートの書き方は)ありえないですよ。(中略)

 小保方さんは手記によれば女子医大やハーバード大にいるときも、相当実験していて、相当書いているはずなのに、書き方すら習得できていないっていうのはちょっと謎ですよね。

——やってきたことに対するノートの完成度の低さには整合性が無いですよね。

川口 (実験内容を)残してないとわかんないじゃん、普通に考えて。1回、2回じゃないんですよ、何千回もやるんですよ。

山下 わかりやすくいうと、文系の普通の学生の方が、もっといいデータとりますよ。

(中略)

川口 だって授業で一切ノート書かないようなもんだもんね、あれ。それで学校行ってましたって言いはるようなもんだ。

山下 それでテスト悪くて、でも単位くれ! みたいな(笑)

——でも授業には出てたんだって言い張る(笑)

川口 出席はしました! って涙ながらに言い張る(笑)

山下 でもノート見ると落書きがあるみたいな、先生の似顔絵とか。

川口 あんまりやってなかったんじゃないの。

●かわいそうなのは小保方晴子氏より犯人扱いで黒幕とされた若山教授

 "小保方晴子氏の「若山教授・黒幕陰謀説」は不当!"というタイトルになっていたものの、読んでみると「不当」という発言自体はありませんでした。

 内容的には以下のあたりの発言から、たぶん「不当」という言葉を導き出したんだと思います。
——基本的に自分の言い分を並べただけだと。

山下 そう、ちゃんと辻褄が合うようにはしてあるんですよ。検証委員会がおかしいと指摘したところは若山さんのせいにして、自分にはそういうのが降りかからないような書き方にはなってます。

 ただ、弱いですね。以下も変な状態だねという感想があるものの、「不当」というニュアンスとは違いませんかね?
川口 いい迷惑だよね(手記内で名指しで批判された)若山さんも、本当に。理研も大変ですよ。

山下 あの人は本当にすごい人なんですよ。それこそマウスのクローン移植の超有名な人なんですけど、彼自体も昔疑われたんです。でも彼は実際に自分のテクニックを見せたり、着実に論文として出して世界を納得させたんです。

 普通、「クローンマウスを作った」っていう衝撃的な論文が一本出ただけなら「嘘?」って思うものなんですよ。でもそこで、実験を重ねたり、矢継ぎ早に証拠を出したり見せたりして、ちゃんとステップを踏んでいったことで、今では一般的な知識になったんです。そんな人が犯人扱いされるのは、なんだかなあと思いますね。

——実験ノートとか証拠を積み重ねてきた人が、まったくそういうものを作れない人から犯人扱いされているということですよね。

山下 その逆転現象はかなりシュールな感じでしたけどね。

——そのあたりの事情を知らない人が手記を読んだら、まったく証拠がない人が書いているのにもかかわらず信じてしまうかもしれず、社会的にはすごい損失ですよね。出版によって若山さんのイメージが……。

 「小保方さんの主張は正当ではない」というのではなく「若山教授がかわいそう」というニュアンスだと思います。若山教授擁護として見た場合は、正直大した材料ではないと思われます。


●論文撤回の理由は全部若山教授のせい?

 ところで、上記で「ちゃんと辻褄が合うようにはしてあるんですよ」という話があったように、小保方さんの手記には本当の話も混ざっています。よく詐欺師は9割の真実に1割の嘘を混ぜると言われますが、まあ、そもそもすべて何から何まで嘘というわけには行きませんからね。当然といえば当然です。

 で、まさに「ファクト」(事実)というのを強調するやり方の記事がありました。上の記事のtocanaと同じ系列のビジネスジャーナルの記事で、逆に若山照彦教授が悪いとする内容です。
STAP問題の元凶は若山教授だと判明…恣意的な研究を主導、全責任を小保方氏に背負わせ Business Journal / 2016年2月26日 6時0分(文=大宅健一郎/ジャーナリスト)

 小保方晴子氏が書いた手記『あの日』(講談社)が1月29日に発刊され、この騒動の原因が明らかになってきた。時系列に出来事が綴られて、その裏には、関係者間でやりとりされた膨大なメールが存在していることがわかる。さらに関係者の重要な発言は、今でもインターネットで確認できるものが多く、ファクトベースで手記が書かれたことが理解できた。いかにも科学者らしいロジカルな構成だと筆者は感じた。

 ただ、この記事自体がやはり「ファクト」を並べながら、ミスリードするものです。
 STAP騒動を解明するために、基礎的な事実を整理しておこう。

 小保方氏が「STAP細胞」実験の一部だけを担当していたという事実、さらに論文撤回の理由は小保方氏が「担当していない」実験の部分であったという事実は、しばしば忘れられがちである。いわゆるSTAP細胞をつくる工程は、細胞を酸処理して培養し、細胞塊(スフェア)が多能性(多様な細胞になる可能性)を示すOct4陽性(のちに「STAP現象」と呼ばれる)になるところまでと、その細胞塊を初期胚に注入しキメラマウスをつくるまでの、大きく分けて2つの工程がある。

 小保方氏が担当していたのは前半部分の細胞塊をつくるまでである。後半のキメラマウスをつくる工程は、当時小保方氏の上司であった若山照彦氏(現山梨大学教授)が行っていた。

 キメラマウスの工程を若山教授が担当していたのは事実です。じゃあ、どこがおかしいか?と言うと、論文撤回の理由との繋がりです。

 論文撤回の理由としては、2件の画像の不正がまず挙げられます(撤回後にさらに4つの不正を認定)。で、この画像の担当が小保方晴子さんなのです。

 そもそも画像の1枚は小保方晴子さんの博士論文の使い回しなのですから、小保方さんに関係がないというのは無茶でしょう。
刺激惹起性多能性獲得細胞 - Wikipedia

2014年4月1日、理化学研究所は研究論文の疑義に関する調査最終報告を公表し、2項目について不正と認定した[67][68][69][70][注 14]。

 1.アーティクル論文 の Figure 1i[39](TCR再構成を示すDNAゲル電気泳動の画像)に認められた切り貼り(改竄)[70]。
 2.アーティクル論文 の Figure 2d, 2e[42](STAP細胞が3胚葉組織への分化能をもつことを示すものとして掲載された組織の蛍光顕微鏡画像)と小保方の博士論文に使用された画像との間に認められた一致(捏造)[70]。

 若山教授の責任が重いことは否定しませんけど、論文撤回の理由に小保方さんが関係していないかのような言い方はひどすぎですわ…。

(2016/02/27追記:小保方晴子さんの論文で私が知っているのは、博士論文も含めて5つ。このうち4つに不正が指摘されて、バカンティ教授の雑誌という身内の雑誌に載った1つを除いて3つが撤回。そして、疑惑が今までなかった1つも、最近、不正の疑いで撤回されていたことが判明しました:小保方晴子、セルシード論文も撤回 共著者の岡野光夫は超大物!豪華な経歴
 今回の投稿は書いていなかったのですが、普通このように複数の論文で不正がある場合、共通して関わっている人が怪しいです(ディオバン問題でもそうでした)。そして、今回は小保方さん以外に共通している人物はいません。直接的な証拠ではありませんが、小保方さんを真っ先に疑うというのは、理に適っているんですよね)


【その他関連投稿】
  ■小保方晴子氏の手記「あの日」は若山教授が捏造したと示唆するものか?
  ■小保方晴子が手記「あの日」を発表、科学者より向いている?
  ■理研関係者、小保方晴子は幸福の科学大学教授になるのでは?と
  ■実験の天才でもなかった小保方晴子さんの今後は?中国?韓国?
  ■まだSTAP細胞で引っ張る幸福の科学、小保方晴子の守護霊本を発売
  ■研究不正疑惑についての投稿まとめ
「あの日」 [ 小保方晴子 ]


「あの日」 [ 小保方晴子 ]

価格:1,512円(税込、送料込)

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由