Appendix

広告

Entries

高級な漆器も!日本の漆器に使われる「漆」はほぼすべてが中国産


【クイズ】以下のうち、「漆」(うるし)と言う意味を持つ英単語はどれでしょうか?

(1)china
(2)japan
(3)vietnam


●日本の漆器に使われる「漆」の98%が中国産

 元ゴールドマン・サックス金融調査室長で、小西美術工藝社社長であるービッド・アトキンソンさんの話。
日本の誇りを守るため「伝統文化」も変化せよ なぜ、ここまで「ボッタクリ」がまかり通るか 東洋経済オンライン / 2016年2月29日 8時0分

日本では年間約50トンの漆が使われていますが、そのほとんど(98%)が中国産で、日本産漆はたった1トン。その日本産漆も、ほとんどすべてが文化財の修繕に使われているのです。

さらに、その文化財ですら、明治以降の復元では、中国産の漆を多用してきました。

●高級な漆器も!日本の漆器に使われる「漆」はほぼすべてが中国産

 日本産漆が使われているのは文化財くらいということですから、当然ながら高価な漆器であっても「漆」は中国産だと考えられるようです。
以前、京都の有名なお店の人から「すばらしい日本の技術だ」と勧められて、高級な京漆器を購入したことがあります。販売員は何千年も続いた日本の伝統技術を強調していました。あたかも漆から金箔から、すべて本物であるかのようなセールストークを受けたのです。実際、何よりも重要なポイントですが、その値段は「ほんまもん」にふさわしい値段でした。

しかし、小西美術工藝社に入ってから調べてみると、京都では文化財以外、日本産漆をほぼ使っていないことがわかったのです。その漆器に使われている漆は中国産でした。

●漆が中国産であることに問題はあるのか?

 こうやって紹介していますが、私は別に漆が中国産でもいいじゃんと思っています。これについてはアトキンソン社長も触れていて、以下のように言っていました。
漆は中国産かもしれないが、塗ったのは日本人の職人だから「すばらしい日本の技術だ」という売り文句にウソはないだろうと思う方もいるかもしれません。たしかに、伝統工芸品には原材料まで表示する義務はありませんので、法的には問題ありません。私も普通の製品ならばそこまで目くじらを立てる必要はないと思うのですが、これを「世界一」とか「世界に誇る」などの宣伝文句で売って、最初から最後まで日本の職人がつくったと思わせるような値段設定をしている場合、看過できない問題があると思っています。

●中国産よりも日本の「ボッタクリ」が問題

 中国産でも日本産でも特に構うことはないと私は思いました。私はそもそも日本製品が良いみたいなものが、イメージだけで本質が伴わないことが多いと思っています。

 ただ、アトキンソン社長は「詐欺的なのが問題だ」という趣旨みたいですね。この観点はなるほどと思います。食品偽装に近い感覚でしょうか。イメージ商売であるからこそ、余計偽ってはいけないとも言えそうです。

 元記事のタイトルになっていた「ボッタクリ」というのも、このあたりの話でした。
ここは一番大事なポイントなのですが、安い素材を使うならば、その分だけ消費者に還元すべきだと思います。伝統技術だから高いというイメージを利用して、値段は高いままで、中身はどんどん安い素材などに変えていくというのは、悪質ではないでしょうか。

(中略)ただちに原材料の表示義務を課して、安物には安い値段、「ほんまもん」には高い値段をつけて、消費者に選ばせるべきだと思います。安物なのに値段を高くするのは、「日本の伝統」を悪用したボッタクリです。

 ああ、私が書いた食品偽装絡みのたとえ話も載っていました。
想像してください。たとえば、「日本の和牛は世界一」と看板に大きく書かれた鉄板焼き屋で出されたものが、実はオーストラリア産の牛肉だとしたらどうでしょう。「和牛の話は一般論にすぎず、出している商品とは関係ない」という言い訳は成り立たないでしょう。

しかもその鉄板焼きの値段が和牛を思わせるくらい高いとなれば、たとえ法律には触れなくても、やはりだまされた気分になるはずです。日本の牛肉を誇っているのだから、そこに出てくるのは当然、日本の牛肉であって、海外産というのはありえないと思うのです。

●金箔の「金沢箔」にも日本産ではなく中国産がある

 なお、金箔も中国産が混じっているんだそうな。
金箔といえば、やはり石川県の金沢を思い浮かべる方が多いと思います。国内の金箔の99%を生産しているというのは有名な話です。私は小西美術工藝社に入るまで、金沢の金箔はすべて日本産だと妄信していました。(中略)

中国の会社が売っている金箔を実際に買ってみると、「金沢箔」についているものと同じ説明書きがついてきたのです。

その中国の会社に問い合わせたところ、それを日本のどこに納めているかまで教えてくれました。何と、近年この「金沢箔」として売られているもののなかに、実は安価な中国産金箔がかなりの割合で紛れ込んでいたのです。

そんな馬鹿な、と耳を疑う方も多いと思うかもしれませんが、これは事実です。「金沢箔」というものを単なる金箔の商品名のようにして、中国産金箔を売っている業者が存在しているのです。

 あと、金箔でのボッタクリ問題としては、「金の値段が1割上がったから、1枚あたりの単価が1割上がります」と言って価格を釣り上げているという話がありました。

 アトキンソン社長は元金融アナリストなので、"1枚あたりの単価のなかには、職人の賃金、固定費なども含まれている"のだからそんなことはあり得ないと反論したそうですが、金箔業界ではこうやって人を騙してきようだという話。ひどい世界ですね。


●漆器は日本だけのものではない

 さて、クイズの回答です。

【クイズ】以下のうち、「漆」(うるし)と言う意味を持つ英単語はどれでしょうか?

(1)china
(2)japan
(3)vietnam

【答え】(2)japan

 普通は「lacquer」ですが、「japan」とも言うようです。「japan」なのにほとんど中国産という話。

 社長は「漆」だけを言っていましたが、辞書やWikipediaでは「漆器」も「japan」と呼ぶことがあるとしていました。

 一方、「(1)china」は「磁器」全般を呼ぶ「China」から。「(3)vietnam」は特にそういうのはないですけど、漆器の工芸品で有名な地域のひとつ。日本以外の東アジア、東南アジアでも漆器はあり、日本だけにあるものではありません。


【その他関連投稿】
  ■ガラパゴス日本:レンタルCDがあるのは日本だけ 著作権意識低いため?
  ■【クイズ】KINCHO蚊取り線香の渦は世界で唯一の左巻き?右巻き?
  ■未だに多い小学校の和式トイレに小学生困惑 ネットは「甘えだ」といった反応も
  ■小学校中退のネジロウ道脇裕社長 母学者・祖父教授・父大手企業役員だった
  ■エプソンが詐欺、インク残っているのに残量1%で交換…は誤解か?
  ■商品・サービス・技術についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由