Appendix

広告

Entries

犬でも採用した方がマシ…近畿大のハラスメントや不正まとめ


2021/03/17:
●不正で余波…大阪府警、近畿大学に依頼していた司法解剖を見合わせ
●近大は不正で儲けた?無償でお金かかる司法解剖、不正のおかげで免除
2021/03/26:
●不正請求は3300万円か?ゴルフ用品や電化製品などを偽装させた疑い 【NEW】
●近畿大学では警察部外功労者表彰された偉い教授も…教授の名前は? 【NEW】


●同僚らに「犬でも採用した方がマシ」…近畿大教授が諭旨解雇処分に

2021/03/14:もともと書こうと思ったのは後述の医療器具購入不正疑惑だったのですが、短いだろうと思って別件を探したら、ものすごいインパクトがあるハラスメントがあったので先に紹介。2019年4月3日、50代の男性教授が、複数の同僚教員に対し、人格や能力を否定する内容のメールを送るなどのハラスメント行為をしたとして、諭旨解雇処分としたと発表されていました。

<男性教授は所属する学部の教職員約50人が参加するメーリングリストで、複数の同僚に対し「犬でも採用した方がマシ」「彼らを採用したことは大きな損失」などとのメールを送信。また、一部教員を誹謗(ひぼう)中傷する内容の文書を作成し、自らの研究室の前に張り出した>
(「犬でも採用した方がマシ」ハラスメント行為をした近畿大教授を処分>(2019年4月4日 11時45分 産経新聞)より)
http://news.livedoor.com/article/detail/16262115/

 また、前年12月には、同僚の女性教員にかばんでけがをさせたとして、大阪府警が傷害容疑で書類送検。その後、過失傷害罪で略式起訴されたが、男性教授側の請求で正式裁判になっているとも書かれています。ただ、紹介しているうちに以前も読んだ気がしてきてブログ内検索かけたら、近大で女子トイレ侵入盗撮、セクハラ、パワハラ、強盗、過失傷害!でやっていました。忘れてましたわ。


●1000万円以上が架空の請求書?近大教授の医療器具購入で調査

 さて、本題だった医療器具購入不正疑惑の方へ。<近大 教授の医療器具購入で調査>(03月12日 19時17分 NHK)という記事が出ていました。近畿大学によると、医学部の60代の男性教授による医療用マスクや資機材の購入をめぐり、書類に不審な点が見つかったといいます。

 具体的には、実際には購入されていない疑いがある物品について請求書が出されており、その金額は1000万円を超えているとのこと。近畿大学は、調査チームを立ち上げるとともに、教授を自宅待機としました。一方、教授は、大学の調査に「自分もだまされている」などと話しているということです。被害者だという主張ですね。
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20210312/2000042437.html

 別記事の<販売業者元社員が領収書偽造を否定 近大医学部教授に医療器具購入めぐる不正疑惑>(ABCニュース 3/13(土) 12:05)によると、教授の研究室と取り引きがある、医療器具の販売業者は、取材に対し「元社員が、領収書を勝手に偽造していた」と話しています。会社としては、不正があったことを認めている形です。

 一方、元社員の男性は「わからないです。なんで僕が、そこに出てきているのかっていうのが」と、領収書の偽造を否定しました。ただ、大学や会社が問題を認めていることからお金が動いたこと自体は間違いなさそうであるため、教授・会社・元会社員の3者のうち少なくとも誰か1人はウソをついているのでしょう。資金の流れを解明することが重要そうでした。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a2d2af65fc26439662f4eca18440ca583f04999c


●不正で余波…大阪府警、近畿大学に依頼していた司法解剖を見合わせ

2021/03/17:当初の報道では「近畿大学医学部教授」だけでわからなかったのですが、続報によると、「大阪府で長年司法解剖に携わってきた近畿大医学部の60代男性教授」だったとのこと。そうした情報を伝えた記事の一つ、教授が経費詐取か、近畿大が調査 司法解剖担当: 日本経済新聞(2021年3月15日 23:45 (2021年3月16日 0:02更新))では、「少なくとも数百万円」としており、最初の記事より金額が少なめになっていました。

 記事では、教授は医療用品を購入する際に立て替え払いをしたとして大学側に費用を請求していたものの、業者の印鑑の印影が偽造された領収書を提出した疑いがあるとしています。さらに、大阪府警は、この教授が所属する法医学教室への司法解剖の依頼を当面、見合せることになったとも報じられていました。

 近畿大や府警によると、教授は過去約40年間、府南部の18署の依頼を受け、犯罪死が疑われる遺体の司法解剖を実施。近年は年間140件ほどとしていましたが、150件と報じていたメディアもあったと思います。総数としては4千件を超えるとのこと。教授は今春退職予定で、その引き継ぎの過程で疑惑が浮上したものだったそうです。


●近大は不正で儲けた?無償でお金かかる司法解剖、不正のおかげで免除

 なお、どうもこうした司法解剖は無償らしい…というコメントを見て本当か?と思いました。で、検索してみたのですが、無償の解剖が存在することはわかったものの、解剖には種類があり、全部無償であるかどうかまでは不明。とりあえず、(PDF)死因・身元調査法に基づく解剖の委受託について - 日本法医学会(2013年6月24日)では、以下のような話があります。

<去る4月1日に、「警察等が取り扱う死体の死因又は身元の調査等に関する法律」(以下「死因・身元調査法」と称する)が施行され、この新法に基づく解剖が始まりました。従来、明確な法律の規定がないまま行われてきた刑事訴訟法対象外の死因調査について明文化した点、さらには、司法解剖の個人への鑑定嘱託とは異なり、明確に大学法人等との委受託が規定された点などは、わが国の死因究明制度の充実という面で一歩前進と評価していたところです。しかしながら、この法律の施行後、私たち学会に様々な苦情がありました>
<解剖だけで死因を判定することは困難であり、組織検査、薬毒物検査や血液生化学検査等による諸検査が死因の特定に必要となることから、従来の司法解剖以上の、検査設備や人員が必要となります。人件費も賄われず、検査の経費も出ない金額による委託は、大学や個人に無償奉仕を強いる以外に、真の死因究明ができず、今後も犯罪見逃し事案の発生を抑止できないことにつながるのは自明です>

 解剖には種類があるため、ひょっとしたら謝礼の出る司法解剖もあるのかもしれません。ただ、一部でも無償の司法解剖があるという時点でおかしいですね。ということで、まずシステムそのものが間違っているわけですが、近畿大学は今回の不正のおかげで司法解剖をやらなくて済む…というむしろ儲けものの状況になっているようです。これも変な感じですね。

 あと、可能性としては、こうした司法解剖でお金がかかりすぎるために、不正をして資金を捻出した…という動機も考えられそうです。もちろんだからといって不正をやっていい…という話ではないですけどね。近畿大学以外の大学ではちゃんとしているわけで、近畿大学だけ特別扱いするわけにはいきません。いずれにせよ我が国の制度は歪んでいると感じた話でした。


●不正請求は3300万円か?ゴルフ用品や電化製品などを偽装させた疑い

2021/03/26:最初「1000万円以上」だった不正疑惑の金額が、続報では「少なくとも数百万円」に下がっていたのですけど、その後また金額アップして「1000万円以上」を大きく超えてきました。3000万円とか、3200万円とか、3300万円とか報じられています。例えば、NHKの場合は、<近大医学部教授 不正請求3000万円超疑い 刑事告訴検討>(03月25日 18時13分)というタイトルでした。

<近畿大学医学部の教授による医療器具の購入をめぐる問題で、大学は25日、これまでの調査結果を発表し、教授が大学に不正に請求した経費が3000万円以上にのぼる疑いがあると明らかにしました。
 大学はさらに調査を進めるとともに、警察への刑事告訴を検討しているということです。
 この問題は、近畿大学医学部の法医学教室に所属する66歳の男性教授が購入した医療器具をめぐって、書類に不審な点が見つかったもので、大学は教授を自宅待機としたうえで調査を進めています>
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20210325/2000042977.html

 調査結果では、10年前から取り引きのある医療用機器販売会社の担当者に、実際には購入していない医療器具の領収書や、ゴルフ用品や電化製品などを購入した領収書を、業務に必要な器具を実際に購入したように偽造させ、大学に経費を不正に請求した疑いがあるとのこと。購入していたのが、医療機器ですらないケースもあるんですね。

 一方、大学の調べに対し、領収書の偽造について教授は「知らない、担当者にだまされた」と否定しているということです。これは、これまでの報道でもあった話であり、目新しい情報ではありません。ただ、経費で契約した携帯電話を私的に使用したおよそ90万円分の不正は認めたとのこと。一歩前進した感じはあります。


●近畿大学では警察部外功労者表彰された偉い教授も…教授の名前は?

 あと、この件で検索していたら、つい先日、警察部外功労者表彰を受賞された立派な近畿大学の法医学の教授の話が出てきたのでついでに紹介。報道ではまだ名前が出ていないので、「この人が不正した」と早とちりしないでくださいね。テレビや新聞などマスコミに多数出て書籍も出していて、視聴者からも「この人に司法解剖してもらいたい」と言われているすごい人らしいので、たぶん不正の人とは全くの別人なんだと思います。

法医学教室主任教授の巽 信二が警察部外功労者表彰「警察協力章」受章 監察医、法医学者として38年間で2万件以上の検案解剖を実施 | NEWSCAST(2021-02-22 16:00)
<医学部法医学教室主任教授の巽 信二が、長年にわたり、法医学に関する豊富な知識と技能を生かし犯罪捜査へ多大な貢献をしたとして、警察庁長官から「警察協力章」を授与されました。
警察協力章とは、特に顕著な功労があると認められる警察部外者に対して警察庁長官から授与される記章で、警察における民間人への最高位の表彰となります。各都道府県の警察本部より推薦を受けた者の中から年間30人程度のみが選出される大変名誉あるものです。
巽は、約40年間の長きにわたり、法医学者として司法解剖4,068件、検案解剖21,656件に従事し、ご遺体の死因を明らかにしてきたことで、犯罪捜査に多大な貢献をしてきました。>

奇妙な死体のとんでもない事情: 2万人を検死した法医学者の事件ファイル



【本文中でリンクした投稿】
  ■近大で女子トイレ侵入盗撮、セクハラ、パワハラ、強盗、過失傷害!

【関連投稿】
  ■岩下仁・神奈川大准教授、鍵を盗んで教え子女性の下着窃盗で逮捕
  ■友添秀則JOC常務理事、早稲田大教授時代にパワハラ 倫理学が専門
  ■山形大教授ら4人が広範にパワハラや不正 亡くなった被害者も
  ■東北大准教授など、セクハラ・問題漏洩・酒気帯び運転などで処分
  ■北大准教授がセクハラで処分 日本初となる学長パワハラ解任も
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由