Appendix

広告

Entries

秘書に暴行で告発された豊田真由子・河井克行議員 評判も以前から悪かった二人


 スキャンダルや失言はよほど興味を持ったか、反響が大きそうなときだけ。今回のものはわりと話題かな?という理由での投稿で、"秘書に殴る蹴るの暴力でセクハラも 河井克行議員の学歴・経歴"というのを書いていました。(2016/3/3)

 その後、別の自民党議員である豊田真由子さんの秘書への暴行も話題になっていたので、セットにしました。(2017/06/22)

2017/06/25追加:自民党の河村建夫議員「「かわいそう。男性なら、あんなのいっぱいいる」と擁護し、秘書の方を非難


●河井克行首相補佐官が秘書に暴力

2016/3/3:当初書いていた河井克行議員は、なんと「首相補佐官」という結構立派な役職つきの方でした。"1999年4月から7月にかけて地元・広島市で河井補佐官の秘書兼運転手を務めた"Nさん(74)が、「週刊文春」に告発したことで暴行が判明します。

 元秘書が暴力を告発…河井克行首相補佐官の“凄まじい悪評” | 日刊ゲンダイDIGITAL(2016年3月3日)によると、運転手になった直後から河井議員の暴力がスタート。"ハンドルを握る左腕を革靴のまま蹴りつけられ、全治14日間の大ケガをした"といいます。

 "文春によると、河井氏はN氏に対立候補の“ポスター剥がし”まで命じた"とのこと。これは普通に「犯罪行為」で、Nさんは、傷害罪で広島県警に告訴した他、この"ポスター剥がしについても、器物損壊で告発した"そうです。


●告発は本当なのか?

 自民党を擁護する人が沸き立ちそうなのは、この"N氏自身が河井氏の選挙ポスターを切り裂くなどして現行犯逮捕され、告訴の件は立ち消えに"なっているということ。

 甘利問題でもそうなっていますが、なぜか怪しい人の告発は嘘だという理論です(2017/06/22:その後、加計学園問題でもそうなっています)。告発者の悪い情報で帳消しにするというのは、政治関係外の内部告発潰しでも頻繁に使われる手法なので、こういう風潮はたいへん良くありません。

 ただ、それとは別に虚偽の告発という可能性は常にあります。今回の件で言えば、「全治14日間の大ケガ」をしたのですから、まずそういった記録があるのではないか?というところが気になります。


●地元での評判も良くない河井克行議員

 河井議員側は当然否定しているものの、評判は良くない方みたいです。

・(別の?)元秘書「河井先生の傍若無人ぶりに事務所を辞めた秘書は数えきれません。少なくとも100人はいます。私も『国会議員の車の運転席の後ろが汚れてるのはなんでか知ってる? 蹴るためさ』と言われ、途端に恐ろしくなりました」

・地元の「第一タクシー」の会長「うちは河井事務所から配車の要請があっても、一切お断りしています。河井先生が乗務員の運転席を蹴るわ、人を人とも思わないような暴言を吐くからです。『もっと速く走れ!』と法定速度以上を出すよう要求され、危うくスピード違反に加担させられそうになった乗務員もいました。もうコリゴリですわ」


●河井克行首相補佐官の学歴・経歴

 経歴は河井克行 公式サイトから。下記以外ですと、創生「日本」副幹事長というのが目につきました。安倍首相に呼ばれるくらいですのでそういうタイプだろうなと思いましたが、創生「日本」は超保守派の議員連盟です。
略歴

昭和38年
 広島県生まれ
昭和56年
 広島学院高等学校卒業
 慶応義塾大学法学部政治学科入学
昭和60年
 同大学卒業後、財団法人松下政経塾に第六期生として入塾
昭和63年
 米国オハイオ州デイトン市行政管理予算局国際行政研修生
平成 2年
 同塾卒業
平成 3年
 広島県議会議員選挙、初当選〔広島市安佐南区〕
平成 8年
 衆議院議員総選挙、初当選〔広島県第三区選挙区〕
平成15年
 衆議院議員総選挙、二期目当選〔比例中国ブロック〕
平成16年
 外務大臣政務官に就任【第二次小泉内閣】
平成17年
 衆議院議員総選挙、三期目当選〔広島県第三区選挙区〕
 外務大臣政務官に再任【第三次小泉内閣】
 自由民主党国会対策副委員長に就任
平成18年
 自由民主党国防部会長に就任
平成19年
 法務副大臣に就任【第一次安倍改造内閣】
 法務副大臣に再任【福田内閣】
平成20年
 自由民主党副幹事長に就任
平成21年
 衆議院議員総選挙、四期目当選〔比例中国ブロック〕
 自由民主党国会対策副委員長に就任
平成23年
 自由民主党組織運動本部地方組織・議員総局長に就任
 衆議院外務委員会筆頭理事に選任
平成24年
 自由民主党副幹事長に就任
 衆議院議員総選挙、五期目当選〔広島県第三区選挙区〕
 衆議院外務委員長に選任
平成25年
 自由民主党総務会副会長に就任
平成26年
 衆議院議員総選挙、六期目当選〔広島県第三区選挙区〕
平成27年
 内閣総理大臣補佐官に就任【第三次安倍改造内閣】

●退職者は100人どころじゃなかった

 この後検索かけたら、100人どころか200人以上辞めているという話がありました。すごいですね。
安倍首相補佐官・河井克行議員のパワハラ、セクハラ、殴る蹴る・・・辞めたスタッフ200人超のブラック職場 : J-CASTテレビウォッチ 2016/3/ 3 16:53

河井氏のパワハラはひどいものだと元秘書のA氏も証言している。<「私が河井事務所に入った時に『あなたがこれで二百何十人目だったっけ』と言われました。ブラック職場として有名になり、一時は職安に求人を出すこともできないほど」>

 私が言及した証拠に関しては、「左腕にアザがはっきりと写っている元秘書の写真」があるとのこと。ただ、これだけじゃ、河井さんがやったかどうかわかりませんけどね。

 また、こっちももっと追求した方がいいんじゃね?という「女性記者に対するセクハラまであった」という話も軽く触れられていました。

 なお、「秘書の入れ替わりが激しいのは事実」だと既に認めているとのこと。人の入れ替わりが激しい職場はブラック企業の典型だとされていますので、条件的にはバッチリですね。


●自民党の豊田真由子議員の暴行音声

2017/06/22:別の自民党の暴行は、秘書が週刊新潮に告発したようです。安倍チルドレン「豊田真由子」代議士の“絶叫暴行”を秘書が告発 | デイリー新潮(週刊新潮 2017年6月29日号 掲載)という記事が出ています。

 ただ、インパクトある音声があるので、一発でヤバイとわかります。

【週刊新潮】凶暴代議士「豊田真由子」による秘書への“絶叫暴言&暴行傷害”音声 - YouTube


はてなブックマークでの人気コメントでは、以下のような反応。

“アタマの数秒聞いて、音声聞くのを止めた。トラウマになるかもしれないので、いじめやパワハラ被害の経験者などは要注意!”(bocbqcmn 2017/06/21)
“本当にICレコーダーの重要性を感じるな。しかし事実だという報道がなければ、あまりにも現実離れしてるからコントだと思うわ。”(nakakzs 2017/06/21)
“「これ以上私の評判を下げるな」で締めるのが味わい深い…”(mito2 2017/06/21)
“秘書の人の声が鬱になってるみたいな弱々しさ”(kaos2009 2017/06/21)

 自民党の評判低下に繋がる報道ではあるものの、加計学園問題やいわゆる「共謀罪」法の強行成立から目を逸らすための報道ではないか?と疑う声も、ツイッターなんかでは出ていました。


●豊田議員の事務所も暴行を認める

 さて、新潮の記事の話。"告発するのは、彼女の事務所で政策秘書を務めていた男性(55)。殴る蹴るハンガーで叩くといった暴行は断続的に行われ、男性には「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書が出されている"とのこと。

 「鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!」「お前の娘にも危害が及ぶ」と恫喝されていたため、自衛として「車内の様子をICレコーダーで録音することにした」とのこと。

 また、"豊田代議士の事務所は暴行について〈手をあげてしまった〉と認め"ているとのこと。さすがの自民党信者も擁護が難しそうです。それから、ICレコーダーがあって良かったという話でもありますね。


●経歴だけは立派な豊田真由子議員

 豊田真由子議員へのコメントでは、経歴に触れたものも多くなっていました。東大卒で、ハーバード大の大学院修了、官僚になって政治家へ転身という、非常に輝かしい経歴を持っているのです。

<学歴>
1997年 - 東京大学法学部卒業。
2002年 - ハーバード大学大学院修了。

<経歴>
1997年 - 厚生省入省。
2003年 - 金融庁総務企画局課長補佐。
2007年 - 在ジュネーブ国際機関日本政府代表部一等書記官。
2011年 - 厚生労働省老健局課長補佐。
2012年 - 自由民主党埼玉県第四選挙区支部支部長。
2012年 - 第46回衆議院議員総選挙当選(埼玉4区)。
2014年 - 第47回衆議院議員総選挙再選(埼玉県第4区)。
2015年 - オリンピック・パラリンピック大臣政務官、文部科学大臣政務官、復興大臣政務官。
(豊田真由子 - Wikipediaより)


●過去にも天皇陛下の園遊会で絶叫恫喝し強行突破していた

 ただ、政治家になってからは、今回の事件の前にも常軌を逸した行動をしています。

 Wikipediaによると、天皇・皇后両陛下の主催である2014年4月17日の春の園遊会で、衆議院議員である豊田議員と、その夫が招待されていました。ところが、豊田議員はそこへ母親を連れていってしまいました。

 これで終われば間違えただけで済む話なのですが、豊田議員はごねます。「事前に夫から母親に変更する旨を連絡した」と説明したものの、困惑した受付の担当者が「いつ、どこの誰に連絡したのか」と尋ねても、言葉を濁し具体的な説明はなし。おそらく連絡なんかしていないのでしょう。後の調査でも連絡は確認されませんでしたし、過去にも認めた例はないとのこと。

 挙句、豊田議員は「なぜ入れない!」「入れなさい」などとここでも絶叫し恫喝。さらに、宮内庁職員が手に持っていた配偶者用のネームプレートを奪い取ると、それを自ら母親の胸に付け、勝手に会場に侵入してしまいました。宮内庁の職員はその後も再三にわたり説明し理解を求めたのですが、今度は母親のことを「私の配偶者だ」などと主張し始め、結局、無理やり突破してしまったそうです。

 今回の事件と似た部分がありますので、もともとこういう人なんでしょうね。

 なお、豊田真由子・河井克行議員ともに日本会議の議員連盟には所属していないものの、性格が似ている神道政治連盟には所属していました。(関連:日本会議議連所属の政治家リスト 神道政治連盟のメンバーも)


●自民党の河村建夫議員「「かわいそう。男性なら、あんなのいっぱいいる」と擁護し、秘書の方を非難

2017/06/25:自民党らしいと言えばらしいのですが、想像以上にひどいですわ。まさかあの状態で秘書の方を攻撃してくるとは…。

 自民党の河村建夫元官房長官は、まず、豊田真由子衆院議員について「かわいそうだ。男性の衆院議員なら、あんなのはいっぱいいる。気持ちは分かる」と述べ、擁護しました。前述のように河井克行議員も秘書を暴行しており、自民党にはマジで暴力議員がいっぱいいるのではないかと思いますが、あまりにも世間の常識と違いすぎます。

 さらにこんな考えの人がいるなんて!と驚愕したのが、"政策秘書だった男性が暴力行為を受けた場面の音声を録音していたとされること"を非難していたことです。

「録音して(週刊誌に)持ち込むなんてあり得ない。いくらパワハラがあったとしても、選挙をやる者なら怒る」
(自民・河村氏「かわいそう」暴力報道の豊田氏を擁護 - 社会 : 日刊スポーツ[2017年6月22日21時22分]より)


●保守派は内部通報者を叩き、いじめられる側に問題があると言う

 ただ、考えてみると、保守は基本的にこういうメンタリティです。過去にも何度もこういうことがありました。不正よりも告発者を憎み、いじめられる方にも問題がある!と、いじめっ子の方を守ろうとするのです。

 例えば、厚労省に研究不正が通告されたとき、告発者の名前を通知して報復を許しただけでなく、問題が大きくなった後も大臣らがもみ消しをはかろうとしていました。不正より告発者が許せないというそのままの形です。

  ■J-ADNIデータ改竄で厚労省田村憲久大臣、内部告発のもみ消しをはかる

 また、柔道女子日本代表で暴行事件があったとき、産経新聞や自民党の橋本聖子議員が告発者が匿名であることを問題視していました。

  ■内部告発者が匿名なのはおかしい、「痛み」も伝わらない 柔道五輪代表暴力問題で大手新聞社
  ■橋下聖子の内部告発者の名前公表要求に見る日本のパワハラ・いじめの背景

 最近ですと、加計学園グループの問題で、義家副大臣が文科省の内部告発者の処分について言及していたということもあります。

 また、いじめられる方にも問題に関しては、保守派の論客がいじめで自殺した人をいじめっ子が傷つくという理由で非難していたということがあります。
(この件を書いていて思い出して投稿しました → 曽野綾子氏「加害者が傷つくから被害者の自殺もいじめと同罪」)

 そもそも自民党では、自分がやったいじめを美談として話している人が複数いましたし、いじめ問題ではいじめる側の立場につきやすいようです。いじめの「いい話」では、前述の義家副大臣もそういやスルーでしたね。この人が学校を管轄する文部科学副大臣ってのは終わっていますが、元からそういう考え方なのでしょう。
(関連:中川雅治,熊田裕通がいじめ自慢 橋本聖子,義家弘介も問題視せず)

 あと、一般人ですが、普段保守派的な発言をしている人が今回の問題で、「運転手もできない人のような気がする」と書いていて、非常にらしいなと感じました。受け答えに関しては、普段からパワハラを受けたせいで、運転手(政策秘書)はノイローゼ気味になっている可能性が高そうなんですけどね。まあ、たとえそうじゃなかったとしても、秘書の方に問題ありとするのは間違いです。

 このやられる側に問題があるというのは、詐欺事件で騙される方にも問題があるとか、痴漢や性犯罪で女性にも責任があるとかってのもあるのですけど、被害者の方を問題視すべきではない場合がほとんどですので、考え方を変えていきましょう。


【本文中でリンクした投稿】
  ■曽野綾子氏「加害者が傷つくから被害者の自殺もいじめと同罪」
  ■内部告発者が匿名なのはおかしい、「痛み」も伝わらない 柔道五輪代表暴力問題で大手新聞社
  ■橋下聖子の内部告発者の名前公表要求に見る日本のパワハラ・いじめの背景
  ■J-ADNIデータ改竄で厚労省田村憲久大臣、内部告発のもみ消しをはかる
  ■中川雅治,熊田裕通がいじめ自慢 橋本聖子,義家弘介も問題視せず

【その他関連投稿】
  ■甘利明議員かわいそう? 弁護士による本人や秘書逮捕の可能性の見方
  ■甘利問題そっちのけで郷原信郎弁護士を誹謗中傷した足立康史議員の経歴・学歴
  ■育休議員・宮崎謙介の妻、金子恵美の経歴 在日と叩かれてる韓国留学経験者
  ■丸山和也「黒人奴隷が大統領に」「日本が米国の51番目の州になる」
  ■安保法制反対の元SPEED今井絵理子をなぜか自民党が参院選で擁立、産経新聞が報道
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由