Appendix

広告

Entries

株主優待株を初心者におすすめできない理由 優待の存廃で株価が上下


 株主優待についてのクイズから。

【クイズ】最近、記事でよく扱われる株主優待。諸外国の状況として正しい記述はどれか? (株主優待 - Wikipedia 最終更新 2015年9月17日 (木) 15:30より)

(1)株価を重視する欧米では、株主優待があるのが一般的であり、日本以上に盛ん。
(2)諸外国ではほとんど行われておらず、稀に見られる程度。
(3)株価が本来の評価と乖離してしまうため、禁止されていることが多い。アメリカでも禁止。


●いきなり株価が下がる?株主優待株を初心者におすすめできない理由

2016/3/10:私は投資全般を勧めないというスタンスで、初心者向けというイメージのある株主優待すらも推奨しません。というか、以前も桐谷さんも嵌った優待株のリスク 優待や配当を目的に株は買うなを書いているように、株主優待を基準とした投資はむしろ危険だと思います。

 今回見つけた2016年3月前に知っておきたい「株主優待あるある10選」 ZUU online / 2016年1月17日 7時51分(平田和生)という記事自体は、株主優待を勧めないものではない感じでしたが、私の認識していない株主優待の危険性にも触れていそうでしたので、読んでみることにしました。

 記事で出ていたリスクとしては、株主優待株特有の株価の動き。株主優待を目的に買っている人が多いため、高値づかみする可能性が普通の株より高くなっています。さらに優待目当てのため、権利獲得後は下がるリスクもあります。しかも、人気の株主優待ほど危険性が高いという、初心者には無理ゲーなことになっていました。

<<待で人気がある株は、多くの投資家が狙っているため、「権利付き最終日」にかけて株価が上げる傾向があります。優待マニアの中には権利を確定したら一旦売ってしまう人も多いため、翌日の「権利落ち日」からは、株価が下がりやすくなります。5000円の食事券を得るために買って、株価が下がって1万円損してしまうこともありがちです。特に人気のある株主優待銘柄については、この動きが顕著です>


●株主優待目当てで買ったのにいきなり廃止!優待の存廃で株価が上下

 加えて、以前も書いたように、株主優待が改悪もしくは廃止されることは珍しくないという問題があります。今回の記事でも、<株主優待や配当は、全ての上場企業で実施しているわけではありません。会社の業績によっては、配当が増減したり、株主優待が変更になったり廃止されたりすることもあります>と書かれていました。

 しかも、廃止される場合というのは業績に問題があることが多いため、株価も下がることが多いです。なので、株主優待目当てで買ったはずなのに、株主優待が貰えないばかりか株価の値下がりで大きな損失を抱えるということになります。記事では、株主優待目当てが多い株では、特に値下がりも半端ないと指摘していました。ここは私の想定していなかった危険性でした。

<人気の高い優待銘柄は「優待を目的」に保有している投資家が多いので、逆に「株主優待終了」または「株主優待改悪」すると株価は大きく下落する可能性があります。過去の実績や、ネットや雑誌での「株主優待特集」だけを信じて取引してはいけません>


●「株主優待で買って株主だけど会社の内容は知らない」は笑い話で済まない

 「株主優待あるある」10選でしたので、他は特に危険性の指摘ではありませんでしたわ。ただ、「株主優待券ってだいたい期限切れになっている」「優待はオークションで買ったほうが確実?」などといったネガティブな話も結構ありますね。ここまでで4つで残りの6つはまとめて紹介します。以下のような感じでした。

・決算期末に買ったのに優待がいつまで待ってもこない (3月31日が権利確定日であれば、権利付き最終日は、土日をはさまなければ、3営業日前の28日)
・優待の権利が確定したら株価が半分になっちゃった (株が分割された可能性)
・株主優待で買って株主だけど会社の内容は知らない
・株主総会も楽しいので忘れずに
・株主優待券を使うのって気分がいい
・実は家族は嫌がっている? (株主優待を使うのが目的化して振り回されるから)

 この中で危険性と関係ありそうなのは、「株主だけど会社の内容は知らない」ですね。これは笑い話で済まないことがあります。というのも、優良な会社でなければ、前述のような大損をする可能性が出てきてしまうため。飽くまで株主優待はおまけとして、成長の見込みがある企業への投資ということを忘れずにしてくださいね。

 あと、株主優待全否定ですが、「優待はオークションで買ったほうが確実?」は役に立つ情報でした。前述のリスクとの兼ね合いで、「オークションの方がいい」と思う人もいるかもしれません。また、逆に優待を取ったあなたがオークションに出品するというのもアリでしょう。

<株主優待券などをオークションに出品する株主も多くいるようです。株主優待券を専門に扱うウェブサイトなどもあります。たとえば人気のある「JAL株主割引券」などは多くの出品があるはずです。株主割引券には期限があるので、期限が近づくと安くなることもあります>


●株主優待が多いのは日本だけ?それとも欧米でも盛んな制度?…の答え

 最後にクイズの答え。


【クイズ】最近、記事でよく扱われる株主優待。諸外国の状況として正しい記述はどれか? (株主優待 - Wikipedia 最終更新 2015年9月17日 (木) 15:30より)

(1)株価を重視する欧米では、株主優待があるのが一般的であり、日本以上に盛ん。
(2)諸外国ではほとんど行われておらず、稀に見られる程度。
(3)株価が本来の評価と乖離してしまうため、禁止されていることが多い。アメリカでも禁止。
 
【答え】(2)諸外国ではほとんど行われておらず、稀に見られる程度。


 これは今回初めて知った話。日本独自というわけではないようですが、かなり特殊な状況なんですね。驚きました。正答以外の選択肢は適当に作ったんですけど、「(3)株価が本来の評価と乖離してしまう」という問題は実際ありませんかね? 前述の通り、株主優待の廃止で大きく値下がりするという話などがありました。

 記事で引用しなかった部分では、<株式市場では、「1000円のクオカード」を優待で配ることを発表して、株価が人気化することもよくあります>といった話もあったんですよ。適正な株価から乖離していると考えられそう。無理に上がっていたからこそ、廃止したら猛烈に下がるということもありそうです。

 そういや、マクドナルドは倒産危機どころか優良会社 株価やフランチャイズ店比率の高さなどでも、マクドナルドは株主優待のせいで不当に高く、身売りしたくてもなかなか買い手がつかないという話があったのも思い出します。そんなことを言っている人は見たことないのですが、株主優待の存廃で株価が激しく上下するというのは、たいへん不健全な気がしてきました。


【本文中でリンクした投稿】
  ■桐谷さんも嵌った優待株のリスク 優待や配当を目的に株は買うな

【関連投稿】
  ■日本の株価は高すぎる バフェット指標で見ると日本株は過大評価だった
  ■マイナス金利がゆうちょ銀行を直撃 公開価格割れで上場来安値更新
  ■株取引初心者に超オススメどころか危険な日経平均レバレッジETF
  ■逮捕された兜町の風雲児加藤あきら、長男の加藤恭・大阪大大学院助教の経歴など
  ■投資・株・FXについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由