Appendix

広告

Entries

キリスト教徒を見つけ出す踏み絵、今の教科書では絵踏と習う!


2020/04/05:
●キリスト教徒を見つけ出す踏み絵、今の教科書では絵踏と習う!
●「踏み絵」は現在では存在しない間違った用語で教科書にない?
●踏み絵の需要がありすぎてわざわざ作成、貸し出しもやってた!
2021/02/04:
●季節の風物詩的な楽しみ?絵踏はお正月後の恒例行事だった! 【NEW】


●キリスト教徒を見つけ出す踏み絵、今の教科書では絵踏と習う!

2020/04/05:歴史の教科書で習うことが今と昔で変わる…といったことが結構あります。例えば、鎌倉幕府成立は1192年じゃなくて1185年、室町・江戸も変化?征夷大将軍とは無関係なんかがそういう話。なぜか左翼の陰謀だ!と怒る人もいるのですけど、私はこういうのがおもしろくてときどき紹介しています。

 江戸時代、幕府がキリスト教禁止の手段として、聖母マリアやキリスト像を彫った木板・銅板などを踏ませて教徒でないことを証明させた行為。私が子供の頃これは「踏み絵」と習いました。ただ、現在ではこの「踏み絵」も変わっている用語であり、「絵踏」と習うそうです。

 この「絵踏」は「絵踏み」と表記している例がある他、読み方も複数確認できました。「えふみ」としているところもありますが、「えぶみ」が多く、こちらが主流のような感じですね。数少ない「えふみ」と読ませている例は、百科事典マイペディアの解説<キリシタンが崇拝する聖画像を踏ませる行事を絵踏(えふみ)といい>でした。


●「踏み絵」は現在では存在しない間違った用語で教科書にない?

 では、「踏み絵」は存在しない間違った用語である、あるいは、教科書で出てこないのか?というとそうでもなく、ここがややこしいところ。どういうことか?と言うと、踏ませている絵を「踏み絵」、踏ませる行為を「絵踏」と区別しているのです。そもそも行為の方を「踏み絵」としたのは間違いだとされていました。

<もとは、踏ませた絵や像を「踏み絵」といい、踏む行為を「絵踏み」といった。踏む行為を「踏み絵」とするのは本来は誤り>(デジタル大辞泉の解説より)

 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典においても、<絵踏みに使われた聖画像(→イコン)が踏絵(ふみえ)であるが,絵踏みと踏絵は混用されることが多い>と書かれていました。


●踏み絵の需要がありすぎてわざわざ作成、貸し出しもやってた!

 日本大百科全書(ニッポニカ)の解説によると、絵踏や踏み絵についての言い方として、ほかに「影踏(えいふみ)」「ミ影(えい)を踏む」などの例があるそうです。「影踏(えいふみ)」は、発音も「えふみ」と似ていますね。

 同じところの解説では、1620年代(寛永(かんえい)初期)に長崎で始められたとされています。ただし、百科事典マイペディアによると、この絵踏では目的の変化が起きていました。1629年ごろに始められ、当時は、背教させる目的で行われたのですが、1641年ごろからは変化。キリシタンでないことの証明として用いられるようになり、幕末に至るとされていました。

 再び日本大百科全書(ニッポニカ)の解説によると、最初長崎だけだったのが、薩摩藩など一部の地域を除く九州各地に広ままるようになります。初期にはキリシタンから没収した画像などが用いられたのですが、破損や絵踏の制度化、普及化に伴って、長崎奉行所が真鍮踏絵を作るように。九州諸藩への貸し出しも行うほど、人気(?)になっていたようです。

 このように一世を風靡した絵踏が廃止されたきっかけは、1858年(安政5)の日米修好通商条約締結。たぶんキリスト教徒が多いアメリカ側の要求だったんでしょうね。ただ、これにより、日本から絵踏が完全になくなったというわけではなく、長崎以外の地ではその後数年施行されていたことが、絵踏帳という記録でわかっているそうです。


●季節の風物詩的な楽しみ?絵踏はお正月後の恒例行事だった!

2021/02/04:3月9日は「絵踏み」が廃止された日!なんと絵踏みはお正月行事で、踏絵には種類もあった | 歴史・文化 - Japaaan(2019/03/0)という記事も出ていました。「お正月後の恒例行事」とはいっても、風物詩として楽しむため…というわけではなく、単にやる時期が決まっていた…といった感じですね。寛文年間(1661~1673)には年中行事化され、毎年1回、お正月後に行われており、長崎奉行所の役人が踏絵を持って各家を回り、踏ませていたそうです。

 こちらの記事では、「絵踏」が万能ではなかったという話もありました。とりあえず踏絵を踏んで表向きは仏教徒を装い、内心ではキリスト教を信じる「潜伏キリシタン」が増えたため、次第に絵踏みの効果は無くなっていったとのこと。アメリカとの付き合いを考えて廃止された形でしたが、廃止でも実際それほど問題なかったのかもしれません。

 また、踏絵が3種類あったという話も。当初は紙踏絵。しかし、耐久性の問題で廃止に。その次が板踏絵なのですが、これは板単体ではなく、実際にキリシタンが使用していた十字架や写真のようなメダイを板にはめたというもの。十字架などは「実際に使用していた」ものであるために、心理的な効果が高そうに思えます。もうこれでいいじゃん!という感じです。ただ、真鍮踏絵というのがその後登場。鋳物ですので、複製を作るのが楽だったためかもしれません。


【本文中でリンクした投稿】
  ■鎌倉幕府成立は1192年じゃなくて1185年、室町・江戸も変化?征夷大将軍とは無関係

【関連投稿】
  ■天草四郎も教科書から消える?実在しない説を吉村豊雄名誉教授が提唱
  ■参勤交代は幕府が大名の経済力を削ぐ目的…は俗説 実際には?
  ■最も日本人らしくて武士らしい赤穂浪士の武林唯七、中国人の子孫だった
  ■教科書から「鎖国」が消えた理由 外交・貿易があり国を閉ざしてなかったから
  ■生徒が誰も知らない…忠臣蔵が不人気!日本人が古典を学ぶべき理由
  ■雑学・歴史についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由