Appendix

広告

Entries

デマによる物不足パニックで一番困るのも災害弱者ではないか?


2011/3/16:
●政府やマスコミ情報は疑うべきなのか?疑わずに信じるべきなのか?
●同じ条件のように見えて違うこと…それは情報の信頼性の違い
●科学的根拠なく不安を煽ることがさらに被害者を増やしてしまう
2011/3/20:
●災害弱者とはどういう人?危険があっても対処することが難しい…
●デマによる物不足パニックで一番困るのも災害弱者ではないか?
●必需品を蓄えておくだけで社会貢献!パニックに加担せずに済む


●政府やマスコミ情報は疑うべきなのか?疑わずに信じるべきなのか?

2020/03/07:東日本大震災やそれに伴う福島第一原発事故パニックのときに書いた話。たまたまタイミングが重なったもので意識したわけではないのですけど、新型コロナウイルスのパニックによるマスク・トイレットペーパー不足にも重なるものがある話でした。

2011/3/16:本来なら東日本大震災関連の投稿として最初に書いておくべきだったと思うのですが、いただいたコメントを今朝読んで日中お返事を考えているうちに、やっと考えがまとまってきました。

 また、以前書いたオオカミ少年津波警報を問題視することの問題点と、福島第一原子力発電所関連報道は、マスコミによる風説の流布では?では矛盾していると、感じる方もいらっしゃるかもしれないから説明しようと思っていましたので、そのことについてもここで触れます。

 オオカミ少年津波警報を問題視することの問題点は、「気象庁の出す津波警報が空振りに終わったからと言って、それを信用できないと批判するべきではない。それでは、問題を解決できないし、実際にあったときの被害を大きくするものだ」といったもの。これは「情報をなるべく信用しましょう」といったものです。

 一方、福島第一原子力発電所関連報道は、マスコミによる風説の流布では?は、「マスコミは情報を正しく判断せず、盛んに不安を煽るような報道をしているように見える。だから、その報道に問題がある場合も考慮の上、落ち着いて見るべきだ」というものでした。これは「情報を丸呑みせずに疑いましょう」といったものになっています。


●同じ条件のように見えて違うこと…それは情報の信頼性の違い

 こうなると、一見「矛盾しているじゃないか?」と思われるかもしれません。でも、二つのケースには違いがあります。情報の信頼性に差があるのです。

 津波警報の話は、比較的わかりやすく、気象庁の出す津波警報にとって代わるほど信頼性の高い情報が他にありません。これに完全な素人が間違っている!と言い張るものですから勝負にならないでしょう。

 ただ、原発報道の話は難しくなってきますね。原発情報の場合も専門家でない人の意見は無視して良いでしょうが、素人から見ると専門家に見えてしまう人やマスコミからでもかなり異なる情報が出ています。マスコミは政府などの情報を伝える一方、それに疑念を示すので、その信頼性をおとしめています。そうすることで、政府の情報以上の対応をしようとする人が出てくるかもしれません。
(2020/03/07追記:なお、新型コロナウイルス問題の場合は、日本政府自身が科学的根拠に基づかないアクションや、むしろ国民の混乱に拍車をかけるアクションをしているところが見られて、多少状況は異なります)

 政府などの情報を信頼せず、はるかに距離の離れた地域の方も様々な準備をすれば、物資の不足や流通の滞りが起きて、生活は混乱するでしょう。不安感からそうした行動をしたいという気持ちはわかります。ただ、その無用な混乱によって被害を受けたとき、一番困るのは誰かということを考えてほしいと思うのです。


●科学的根拠なく不安を煽ることがさらに被害者を増やしてしまう

 これは原子力問題に限った話ではなく、災害全般にそうですが、災害直後に私たちが騒ぎを大きくするとどうなるのかと考えると、マイナスの方が大きいと想像できます。

 騒ぐことで楽しむ人もいますし、マスコミは視聴率をとれますから、得する人がいないとは言いません。また、問題点を指摘すれば、将来の改善に繋がることで、多くの方にプラスになると考えられます。

 ただ、現状は不安を煽れば煽るほど、物流・交通・通信などは混乱するという状況。また、避難している方や被災地の方で情報を得られる方は、さらに不安を募らせてしまいます。

 ある放送では東海村臨界事故のときにPTSD(心的外傷後ストレス障害)になった人がいると紹介していましたが、他ならぬマスコミがその傷口を深くしたということもあると思います。確かな根拠なく不安を煽るようなことは、一般の人もしてはいけません。

2011/3/19追記:政府などは絶対に情報を隠してはいけない、正しい情報を流さなくてはいけないというのは大前提です。ただ、政府が隠蔽や間違った情報を流していると言うにも、信頼できる情報である必要があります。


●災害弱者とはどういう人?危険があっても対処することが難しい…

2011/3/20:上記とと重なる内容で、これもまた早くに書いておくべき内容だったと思うのですが、デマによるパニックで一番困る人のことについて。

 地震などの災害においてデマが流れるという話は聞いたことがありましたが、これまでちゃんと考えてみたことはありませんでした。しかし、東日本大震災で起きたことを考えてみると、これはとても重要なことだとわかります。これからもまだパニックが起きる可能性がありますし、将来のためにも考えておいた方が良いでしょう。

 災害弱者という言葉があります。これはWikipediaによると災害時に、以下の項目が一つでも当てはまる人を指すそうです。

* 自分の身に危険が差し迫った時、それを察知する能力がない、または困難な者。
* 自分の身に危険が差し迫った時、それを察知しても適切な行動をとることができない、または困難な者。
* 危険を知らせる情報を受け取ることができない、または困難な者。
* 危険をしらせる情報を受け取ることができても、それに対して適切な行動をとることができない、または困難な者。

 ただ、現在被災している方というのも、もう既に充分弱者だろうと思うので、被災者らへに悪い影響を与えないかどうかもよく考えないといけないと思います。


●デマによる物不足パニックで一番困るのも災害弱者ではないか?

 一方、現在被災していない地域で最も困るのは誰かを考えてみると、災害弱者に当てはまる方は、デマによるパニックが起きたときにもおそらく弱者になる場合が多いと思われます。デマ自体を知らなかった場合、それに加担することはありませんが、そのデマによって引き起こされる困ったことをもろに受けるのは、災害弱者でしょう。

 少なくとも、物の買い占めがあったときに一番困るのは、そういった人たちです。今回の件は物の買い占めがあって人が殺到しているのでなく、物流がうまく行かなくてその結果品薄になり人が殺到しているのだという意見もありますので、デマ由来でなく直接的に災害のせいかもしれません。ただ、理由がどちらにしても、結果的に一番困るのは災害弱者の方だとは言えます。

 災害弱者の方は、「品薄になる」という情報を察知することが遅れるか、察知しても素早く行動することがでず、その物を手に入れることができません。

 すると、その手に入れられなかった方が本当に必要なときに、困ったことになります。増してや、それが日常的に必要なものであればなおさら困ることになるでしょう。
(ただ、デマのときにパッと動けない人の中には、日中働いている人が含まれる場合もあるんじゃないかということです。この場合は、彼らも弱者になってしまいます)


●必需品を蓄えておくだけで社会貢献!パニックに加担せずに済む

 こんなことを書いても、「デマを信じようが信じまいが、手に入れないとなくなるんだから、仕方ないじゃないか」という意見はあるでしょうし、一理あるとは思います。私もこう書いていながら薄情なので、もし蓄えに余裕がなければ、すぐに買い物に行ったことでしょう。

 でも、理想論としては皆に行き渡る方が良いというのも、確かなことのはずです。まず、情報の真偽を考えてみる、デマを流してパニックを引き起こさないというのは、大前提とします。

 さらに、デマで噂になっている品が本当に今すぐ自分に必要か考えて、そうでなければ買いに走らない…これは本当に小さなことかもしれませんが、それでも貴重な品を減らしてしまうよりはずっとマシだと考えています。

2020/03/07追記:ここに書いていたと思ったら書いていなかったので、どこか別のところに書いていたと思うのですけど、普段から生活必需品などを常に一定量蓄えておく…というだけで、何かあったときに少し人を救う助けになります。普段から多めに用意していると、こうした災害やデマが起きたときのためにパニックに加担しなくて済むためです。その後、実家の近くの町も大きな災害に巻き込まれましたので、改めて普段から準備しておくのは大事だと感じるようになりました。


【本文中でリンクした投稿】
  ■オオカミ少年津波警報を問題視することの問題点
  ■福島第一原子力発電所関連報道は、マスコミによる風説の流布では?

【関連投稿】
  ■震災時に役に立ったものリスト 支援物資や防災準備の参考に
  ■千羽鶴は迷惑?震災被災地でいらないものリスト 寄せ書き・古着など
  ■東日本大震災の犬の話 ~飼い犬と災害救助犬~
  ■東日本大震災 自衛隊の影に隠れた消防団の働き
  ■社会・時事問題・マスコミについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由