Appendix

広告

Entries

健全な精神は健全な肉体に宿るの嘘 スポーツ選手は不祥事だらけ


 以前も書いていているのにしつこくやって申し訳ないんですが、「健全な精神は健全な肉体に宿る」って根拠なしの迷信でしかない害悪なスローガンですからね。世の中から完全に失くしてしまった方が良い概念です。今回はスポーツ選手の不健全なエピソード特集といった感じ。いくらでも見つかりそうでした。(2016/4/8)

2016/4/8:
●健全な精神は健全な肉体に宿る?野球賭博とバドの違法カジノという現実
●スポーツで健全な心を鍛えられるはずがない…荒唐無稽な理論
●大相撲の賭博や清原和博選手の覚醒剤問題も…スポーツ界はむしろ問題だらけ
2018/01/13:
●カヌー鈴木康大氏が飲料に薬物混入してライバルの小松正治選手を資格停止処分に
●健全どころじゃなかった…ライバルへの妨害はスポーツでは常識?
2019/03/16:
●アメリカの大量不正入学が可能だったのはスポーツ関係だから
2019/12/03;
●日本でもスポーツ推薦入学で賄賂を受け取った高校教師を逮捕
2020/04/26:
●ホームレスを追い回して投石し殺す…スポーツ選手は不祥事だらけ
2020/10/02:
●高校時代にプロも注目した投手、大学進学後に詐欺の疑いで逮捕


●健全な精神は健全な肉体に宿る?野球賭博とバドの違法カジノという現実

2016/4/8:「健全な精神は健全な肉体に宿る」については過去にもやっています。元の意味とは全然違っていますし、ナチスなどが利用したスローガンでもあるというもの。むしろ害悪を与えるものです。

  ■健全なる精神は健全なる身体に宿る?部活でいじめ・体罰横行の現実
  ■ナチス軍国主義の産物だった「健全なる精神は健全なる身体に宿る」

 今回書き始めたのは、バドミントンで違法カジノ問題があったため。なぜか野球賭博のプロ野球の方は甘い処分で済ましたり、賭博の定義の方をいじったりして、のうのうとプレーしていますが、バドミントンの方は大きな問題になりました。

 違法カジノ店での賭博行為が明らかになったのは、バドミントン日本代表の桃田賢斗選手(21)と、ロンドン五輪代表の田児賢一選手(26)。2選手とも1回あたり数万円から数十万円程度賭けており、ともにトータルでは負けているとのことでした。

 賭けの回数と負けた総額は、田児選手が60回程度で約1000万円。桃田選手は計6回程度で約50万円。また、NTT東日本の他の男子選手6人も同じく違法な賭博行為をしていました。一方で、女子選手については違法行為は認められなかったといいます。
(賭博の負け、田児選手は計1千万円 桃田選手は50万円:朝日新聞デジタル 2016年4月8日15時56分うpろ



●スポーツで健全な心を鍛えられるはずがない…荒唐無稽な理論

 バドミントンは知らないのでわかりませんでしたが、今回の人は世界トップクラスだったみたいですね。しっかり確認取っていないものの、世界ランキング2位だという話も聞きました。スポーツができるから精神的に健全な訳ねーだろという例としては格好のものとなっています。

 日本バドミントン協会の平岡専務理事は、リオデジャネイロオリンピックで男子初のメダルが期待される桃田賢斗選手など、バドミントンの世界トップクラスの選手が違法な賭博行為を認めたことを受けて、「オリンピック代表選手に推薦できない」という認識を示しました。

「IOC=国際オリンピック委員会もJOCも賭博や八百長、暴力といった問題は徹底的に排除するという考えだ。
仮に協会が問題となった選手の出場を推薦してきてもそういう考えを基に論議することになる。桃田選手はトップアスリートで、リオデジャネイロオリンピックでもメダルを十分狙える期待があっただけに賭博行為があったことは残念でならない」
("バドミントン桃田選手 リオ五輪出場できない見通し | NHKニュース 4月7日 13時08分"より)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160407/k10010470461000.html


●大相撲の賭博や清原和博選手の覚醒剤問題も…スポーツ界はむしろ問題だらけ

 賭博ですと、プロ野球以外に大相撲が以前大騒動になりました。あと、プロ野球では清原和博さんの覚醒剤問題も最近ありましたね。
清原和博容疑者を追起訴、覚醒剤譲り受けの罪 東京地検:朝日新聞デジタル 2016年4月1日16時02分

 覚醒剤取締法違反(所持、使用)の罪で起訴された元プロ野球選手の清原和博容疑者(48)=東京都港区=について、東京地検は1日、同法違反(譲り受け)の罪で追起訴し、発表した。

 なお、優秀なスポーツ選手ほどスポーツ以外を知らずにむしろ違法なことに手を染めやすいと考える人もいそうですし、私もわかると思う説です。ただ、この説を言うにしても本来ならきちんとした調査が必要であり、偏見差別になりますから、ここでは「スポーツ選手が特別健全なわけではない」に留めておきます。


●カヌー鈴木康大氏が飲料に薬物混入してライバルの小松正治選手を資格停止処分に

2018/01/13追記:カヌーの大会に出場した鈴木康大選手がライバルの小松正治選手のドリンクに禁止薬物を混入させていたことが明らかとなりました。レース中に放置されていた小松選手のドリンクボトルに薬物を混入したようです。両選手は20年東京五輪出場をめざしてライバル関係にありました。

 日本アンチ・ドーピング機構(JADA)は小松選手を暫定的に資格停止処分を下していましたので、大ごとに。鈴木選手が混入の事実を認めたため、処分は解除。一方で鈴木選手に8年間の資格停止処分となりました。
(為末大「渡された飲み物は飲むな」 卑劣な「薬物混入」発覚で思い出した注意点 2018年01月09日 14時42分 J-CASTニュースより)

 また、禁止薬物の投与以外にも数々の妨害行為を繰り返していたとのこと。ドーピング - Wikipediaによると、小松選手や実力が同程度の選手5~6人に対してGPSの盗難やパドルの破壊などの妨害活動を行っていたと自白したんだそうです。


●健全どころじゃなかった…ライバルへの妨害はスポーツでは常識?

 スポーツでこうした妨害行為があるというのは以前から懸念されていたようで、以下のようなツイートも話題になっていました。これも「健全なる精神は健全なる身体に宿る」が嘘っぱちって話ですね。

「誰かから渡された飲み物は飲むな。ペットボトルはかならず開けた時に音がするか確かめろと言われたな」(05年世界陸上ヘルシンキ大会銅メダリストの為末大氏)
「現役の頃は、新しいペットボトルの蓋を自分で開けて飲みなさいって注意されてた」(水泳のシドニー五輪代表・萩原智子氏)

 萩原智子さんは「地元開催の五輪は、良くも悪くも人の心を変化させてしまうのかなぁ」とも投稿しており、東京五輪のせいじゃないの?という見方もされていました。


●アメリカの大量不正入学が可能だったのはスポーツ関係だから

2019/03/16:別の切り口から見ることもできる話なのですけど、アメリカの大量不正入学事件がスポーツ関係だからこそできた不正だと知って驚きました。スポーツ関係者だけ悪いという話ではないのですけど、私の主張はそもそもそうではなく、スポーツをやると健全になるわけではないというものですので問題ありません。

・ウィリアム・シンガーさんが主体となり、アメリカの名門大学に少なくとも50人を不正に入学させた。親たちから集めた報酬は2500万ドル(約28億円)に上る。
名門大の入試事務室は非常に細かい仕事をするので、正攻法では学力のない生徒を合格させるのは困難。なので、体育会が狙われた。
・米大学スポーツの人気は人材獲得合戦が激しくて、現場の監督からの強い要請があれば、スポーツ枠で入学させることは比較的容易。名門大学はスポーツは強くないが、あまりに弱いのは困る。また、弱いがために、NCAA(全米大学体育協会)の不正スカウトの監視もゆるい。
・まず、ワイロで大学の体育会スポーツの監督を買収。フェイクのビデオを撮影したり、写真をフォトショップで加工したり、スポーツ活動履歴の偽装する。
・大学進学適性試験であるSATやACTの点数については、カリフォルニアで「試験実施団体」ごと抱き込み工作。
(米不正入学事件が、このタイミングで摘発された理由 | 冷泉彰彦 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 2019年03月14日(木)15時30分より)

 なお、元記事でタイトルとなっていた「このタイミングで摘発された理由」については、トランプ大統領が大学に入学した際のSATの点数を「何が何でも公表するな」という圧力をかけたという疑惑が上がっており、プレッシャーを与えたなどの推測が出ていました。トランプ大統領にもペンシルベニア大学裏口入学疑惑があるのだそうです。


●日本でもスポーツ推薦入学で賄賂を受け取った高校教師を逮捕

2019/12/03;不正した人がスポーツ経験者だったかは不明なのですけど、アメリカの不正入学と似た事例が日本でもあったので追記。受験生の親に推薦頼まれ、接待受けた疑い 高校教諭逮捕:朝日新聞デジタル(2019年12月2日15時44分)という記事からの話です。

 問題の教師は、15年8月中旬ごろ福岡県立八幡南高校にスポーツ推薦入学を希望する特定の受験生の男子生徒の父親から、サッカー部顧問推薦枠で推薦するよう頼まれ、県内の複数の飲食店で飲食の接待(計2万数千円相当)を受けた疑いがあるとのこと。

 さらに、合格発表後の16年3月下旬ごろには、推薦の謝礼として同様に飲食の接待を受け、全国百貨店共通商品券100枚(計10万円)を受け取った疑いがあるといいます。商品券の方が金額が大きいですね。本人が認めている他、贈賄側の時効(3年)は成立している父親も事実関係を認めているそうです。

 容疑者の教師は当時、サッカー部顧問として、同校の推薦入試で部活顧問推薦手続きに関わっていました。2018年4月からは、県立鞍手竜徳高校の教諭において、やはりサッカー部の顧問を務めていたそうです。


●ホームレスを追い回して投石し殺す…スポーツ選手は不祥事だらけ

2020/04/26:スポーツ選手を叩きたいわけではないのですけど、肉体を鍛えたって精神は健全にならないよという強烈な例があったので追記。<一部はホームレス男性を“数百m”追いかけ投石し殺害か…逮捕の大学硬式野球部員ら19歳少年5人>(2020/4/24(金) 11:36配信 東海テレビ)という記事が出ていました。不祥事というか犯罪です。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200424-00028201-tokaiv-soci

 私は知らなかったのですけど、もともと2020年3月25日に、岐阜市でホームレスの男性が襲われ死亡し、少年5人が逮捕された事件が報道されていたとのこと。このとき逮捕されたのは、私立大学の硬式野球部の部員らだったといいます。これを「健全な精神」と言うことは不可能でしょう。

 また、今回のニュースでは何が新しい情報だったか?というと、上記の情報だけでも十分悪いのに、さらに悪質だったという話。少年5人のうち殺人容疑で逮捕された3人がホームレスの男性を数百メートルにわたり執拗に追いかけ、投石を繰り返したとみられる…というのが、新情報でした。


●高校時代にプロも注目した投手、大学進学後に詐欺の疑いで逮捕

2020/10/02:前回と同じ野球部員の問題ですが、プロも過去に注目した投手というわかりやすい事例を追記。名古屋市にある愛知大野球部の投手など2人が、知人らに国が支給する持続化給付金をだましとる不正を指南し、詐欺の疑いで逮捕。自らも受給していたとみられるそうです。

 <愛知大野球部のプロ注目最速143キロ右腕が詐欺で逮捕…「持続化給付金」だまし取る>(スポーツ報知 / 2020年9月30日 6時0分)によると、公立の愛知・豊明(とよあけ)高で捕手から投手に転向して頭角を現し、プロの視察も受けたという選手。プロ志望届は提出せず、愛知大に進学しています。

 現在は21歳ですが、今期の登板はなしということで、大学に入ってからは伸び悩んでいたのかもしれません。ただ、「健全な精神は健全な肉体に宿る」「健全なる精神は健全なる身体に宿る」といった思想を否定する事例としては、特に問題ないでしょう。スポーツをやっても健全な心は育たないと考えられます。


【本文中でリンクした投稿】
  ■健全なる精神は健全なる身体に宿る?部活でいじめ・体罰横行の現実
  ■ナチス軍国主義の産物だった「健全なる精神は健全なる身体に宿る」

【その他関連投稿】
  ■ブラック部活がブラック企業の源泉 体育会系社員が重宝される理由
  ■精神論が支配する日本「暑さ対策なら『かち割り氷』」と安倍首相、冷房をカット
  ■死にたいは「助けて」の意味 いじめを失くすには発見件数を増やせ
  ■いじめ発覚で教師を減給で問題は解決、ワタミの渡邉美樹が提案
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由