Appendix

広告

Entries

鴻海に騙されたシャープ…と報道する日本マスコミの低レベルさ


2016/4/19:
●鴻海に騙されたシャープ…と報道する日本マスコミの低レベルさ
●騙したのは鴻海ではなくシャープの方では?
●産業革新機構より鴻海の方が優しかった?


●鴻海に騙されたシャープ…と報道する日本マスコミの低レベルさ

2016/4/19:そんなに鴻海を叩く報道があった覚えはないんですが、今回の記事以外にも鴻海を悪く報道する日本メディアがおかしいという記事は読みました。

 で、検索してみると、「叩く」まで行かなくても確かにネガティブな報道がかなりありましたし、ネットの一般人なんかは「中国人の常套手段」などと明らかに敵意むき出しです。

 ただ、こういう人たちは低レベルな人…みたいな感じですね。鴻海は特に非常識なわけではなく、むしろ真っ当だそうです。
シャープは騙された?「鴻海」を叩くメディアの「経済IQ」 小宮一慶のメディア・ウオッチ:PRESIDENT Online - プレジデント 2016年4月14日(木)

基本合意した後、1000億円「値切った」ということで、鴻海がだましてシャープと基本合意したように受け取られました。

しかし、これは買収交渉ではよくあることです。

買収交渉では、まず、基本合意をするのが通常です。ある時点での財務諸表などの状況をベースに、どれだけの株式をいくらで買い取るかを決めるわけです。そして、その後、被買収企業(今回ならシャープ)の事業内容を精査します。

シャープのケースでは、基本合意時に明らかになっていなかった「偶発債務」が3500億円程度あることと、業績見通しが違っていたことなどが判明しました。

偶発債務とは、将来裁判で敗訴しお金を払わなければならないなど、不確定だが将来損失を被る可能性のある出来事を指します。これがシャープの場合、3500億円ほどあることが判明したのです。

また、当初は2016年3月期決算で100億円の営業利益を予想していましたが、最終的には1700億円の赤字ということになりました。これらは基本合意時には判明していなかったことですから、最終合意に向けて買収価格を下げたのは、このような買収交渉を何度となく見てきた私には、それほど驚きに当たらないことでした。

買収交渉ではよくある話なのです。

●騙したのは鴻海ではなくシャープの方では?

 "マスコミはじめ多くの日本人が、鴻海が基本合意後に買収価格を値切ったことを、「ハゲタカ」のように敵対的に受け止めていたこと"に驚いたと、小宮一慶さんは書いていましたが、それは確かに驚きです。

 だって、敢えてどちらかが騙していたと言うとすれば、騙していたのはシャープの方ですよね。闇株新聞なんかは「粉飾」「不正会計」といった言葉まで使っていました。東芝に近いものを感じているのかもしれません。
まだまだ目が離せないシャープ | 闇株新聞 2016年03月30日

 偶発債務については3月22日付け「シャープの偶発債務とは?」で、シャープは巨額赤字を垂れ流しながら同時に「粉飾に近い」決算を続けており、この3500億円のなかには「隠れ損失」や「不正会計」が少なからず含まれていると予想しました。

 巨額赤字を垂れ流しても経営陣の犯罪とはなりませんが、そこに「意識的に隠した損失」や「不正会計」などが含まれると経営陣が刑事責任を問われる恐れがあります。(中略)

 だからこれらの「偶発債務」は、監査法人にも、東京証券取引所にも、有価証券報告書を提出する金融庁(財務局)にも、産業革新機構にも、そしてずっと鴻海にも言い出せず、いよいよ正式合意となった2月24日になってから「恐る恐る」伝えて鴻海の反応を見るしかなかったはずです。

●産業革新機構より鴻海の方が優しかった?

 さらに、むしろ鴻海だから今回のように穏便に済ましてくれたのかも…といったことまで書いています。
 つまり仮にシャープに「隠れ損失」や「不正会計」があったとしても、鴻海は今回の1000億円の減額で「見事に」表に出ることなく処理してしまったことになります。そして2016年3月期に在庫評価損など堂々と落とせるものは必要以上に落として、2000億円規模の損失を傘下に入れる前に計上させてしまうようです。

 産業革新機構だったら「大騒ぎ」されて最悪の事態になっていたかもしれません。

 ここらへんの真偽はよくわからないものの、とりあえず、鴻海が悪いと一方的に叩くのがおかしいという点はご理解いただけたのではないかと思います。

 あと、今回こういう鴻海叩きの流れになったというのは、単純な知識不足というよりは、相手が海外企業という差別的な理由もあるのかな…と感じてしまいました。とりあえず、理不尽でかわいそうなことになってしまいました。


【本文中でリンクした投稿】
  ■アジアの親日度低下中 ドラえもんなどの日本アニメも韓流に劣勢、中国では時代遅れ
  ■洋画の邦題に学ぶネーミングのコツ、マスマーケティングの重要性

【その他関連投稿】
  ■日本企業が中国・台湾に負けるのは当然 シャープもスピード不足のせい?
  ■シャープ倒産危機は政府のせい?ジャパンディスプレイにシェア奪われる
  ■シャープ買収の鴻海はブラック企業で郭台銘会長は中国に媚を売る親中派だった
  ■産業革新機構を蹴ってホンハイを選んだのはシャープ経営陣ではない
  ■鴻海の買収でシャープが復活しなくても産業革新機構案より良い理由
  ■企業・会社・組織についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由