Appendix

広告

Entries

卵を食べると地獄に落ちる!日本人と卵料理の歴史がおもしろい


【クイズ】2014年の卵消費量1位の国はどこでしょう?

(1)アメリカ
(2)日本
(3)メキシコ


●卵を食べると地獄に落ちる!日本人と卵料理の歴史がおもしろい

2016/5/4:卵嫌いというか、卵を恐れていたというか…。昔の日本では、卵を食べるとバチが当たると思われていたようです。この話があったのは、「卵、食べてもいいんだ」と気づいた日本人|食の安全|JBpress(2016.03.11(Fri) 漆原 次郎)という記事でした。昔の日本で卵を食べることは「禁忌」だったんでしょうね。

 これによると、822(弘仁13)年ごろ成立した説話集『日本霊異記』には、卵を煮て食べていた若者が「灰河地獄」に落ち、爝火(かがりび)に焼き苦しめられる…という話があったといいます。これより400年後の1283(弘安6)年成立の『沙石集』でも、多くの卵をわが子に食べさせていた母親が夢枕で「子は愛おしきぞ、悲しや」と口にする女に出会い、それから程なくして子を亡くしてしまうという話があるそうです。

 知識がある人ならこれらを見て、卵を食べなかったのは仏教の影響かな?と思うでしょう。ただ、実を言うと、直接的には禁止されていなかったそうです。

 675(天武天皇4)年、天武天皇は牛、馬、犬、猿とともに、鶏を食すことに禁令を出していました。「人間も動物も平等」とする仏教の戒律が理由だったと考えられているとのこと。ただ、逆に言うと、鶏は禁止だが卵は禁止されていなかったんですね。とはいえ、実際には、上記のように卵を食べることすら忌避してきたようです。


●卵がタブーでなくなったのは室町以降 江戸では「玉子ふわふわ」料理も

 というか、そもそも昔の日本人はあまり肉を食べていなかったという話も知らない人も多いかもしれません。江戸時代の徳川綱吉の生類憐れみの令の話なんかでは、「肉を食べるの禁止なんてかわいそう!」といった勘違いが見られます。肉ではなく卵の転機としての話ですが、生類憐れみの令の出た江戸時代より前、室町時代にあったそうです。

<時代は移り、日本人は卵を食の対象としていく。その発端とされるのが室町時代末期、ポルトガルなどから入ってきた「南蛮菓子」だ。カステラやボーロなどには卵が使われている。渡来人たちがこうした菓子を罪の意識なく食べる姿を見て、日本人も卵を食べることを“解禁”するようになったと考えられている>

 江戸幕府でも卵は食べられていたことが記録に残っています。1892(明治25)年になって書かれた『千代田城大奥』(永島今四郎・太田贇雄合著、上野新聞)には、将軍の朝食の「一の膳」(本膳)には落玉子(おとしたまご)の味噌汁が、また「二の膳」には卵焼きに干海苔を巻いた卵料理が出されていたとあるそうです。

 この江戸幕府で食されたものとしては、「玉子ふわふわ」ってめちゃくちゃおいしそうな名前の料理が出てきました。626(寛永3)年、後水尾天皇の二条城行幸の際には、3代将軍徳川家光率いる幕府は溶き卵をだしなどで調味してつくる「玉子ふわふわ」を出したといいます。

 これ本当に当時の料理名なんですかね? 現代的すぎます…と思ったら、マジであったっぽい記述が複数。ただ、「たまごのぶわぶわ」の表記もあり、これだと途端にまずそうな感じに…。

<1643(寛永20)年に出版された料理書『料理物語』では、(中略)「玉子ふわふわ」などが紹介さている。(原文ママ)
(中略)江戸時代の流行作家だった十返舎一九の『東海道中膝栗毛』の袋井宿の場面で「たまごのぶわぶわ」が登場することなどから、袋井市観光協会などが再現料理として推している>


●現代の日本でも江戸時代の料理「玉子ふわふわ」が食べられるお店がある

 「玉子ふわふわ」が気になって仕方ないので検索してみると、食べログで感想があることがわかりました!写真もありますので、気になる方はアクセスしてみてください。『静岡県袋井市のB級ご当地グルメ「たまごふわふわ」!』by waraton : とりや茶屋 - 袋井/割烹・小料理 [食べログ] 2012/10/26 (2012/10 訪問)によると、袋井市には、「たまごふわふわ」というB級ご当地グルメが存在するそうです。

 たまごふわふわのパンフレットによると、江戸時代の名物料理だったらしいとのことで、たまたま同じ名前ではなく、同じ料理ですね。「とりや茶屋」の「遠州袋井たまごふわふわ」という料理名で、お値段は350円だそうです。あまり醤油や塩味は付いておらず、出汁の旨味だけで食べる感じの料理であり、ちょっと物足りないといった感想でしたが、一度食べてみたいですね。

<小さい土鍋で出てきた熱々の「たまごふわふわ」。沸騰しただし汁に攪拌した卵を流し入れ、だし汁の蒸気でふんわりと蒸し固めた料理らしい。(中略)ちょっと鶏ガラも入っているのか、独特の風味がある。
 玉子は細かい気泡がたくさん入った状態で蒸し固まっており、その名のとおりフワフワした食感。何とも不思議な感じの料理だ。よくよく見ると、出汁に玉子がプカプカ浮いているのも面白い>


●今や消費量世界一?で伝統的ではない卵料理をすっかり気に入った日本人

 このように歴史を見ていくと、江戸時代にはかなり一般的になってきたように見える卵料理なのですが、実を言うと、"日本で卵の消費量が急増したのは戦後のことだ"そうです。"戦前の1人あたりの消費量は、ピークの昭和10~15年ごろでも年間50個ほど"でした。それが今(2014年)は何と、"日本人は卵を年に329個食べている"という卵大好き国家に。この数字は、"メキシコ、マレーシアについで世界第3位だ"そうです。


【クイズ】2014年の卵消費量1位の国はどこでしょう?

(1)アメリカ
(2)日本
(3)メキシコ

【答え】(3)メキシコ


 卵を食べるのが増えたのは、"米国の食文化の影響を強く受けた"せいなのですから、これは意外でした。アメリカは3位までに入っておらず、日本より今や卵を食べない国だと言えます。日本は本家アメリカ以上に食べるようになった格好ですので、日本人は相当卵が気に入ったようです。


【その他関連投稿】
  ■高齢者のお餅は自殺行為と医療関係者 こんにゃくゼリーの30倍危険なお餅が許される理由
  ■ピザの耳は食べずに残すのがマナーで、食べる方がマナー違反?
  ■そんな教え方じゃわからない!正しい箸の持ち方なら矯正箸を使った方が良い
  ■男心をそそるアイデアチョコレート、日本一デカイ板チョコなど
  ■正しい箸の持ち方をしている人は大人でも3割だけ 子どもと変わらない
  ■食べ物・飲み物・嗜好品についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由