Appendix

広告

Entries

既存タクシーよりむしろUberが安全で安心?プロドライバーも転職するUberの魅力


【クイズ】アメリカのデトロイトについての説明で正しいものはどれ?

(1)アメリカで最も安全性が高い街として有名。
(2)自動車保持率が高かったため、Uberは普及せずに撤退した。
(3)「自動車の街」として知られていた街である。


●タクシー強盗のような犯罪はむしろ激減

 既存タクシーよりUberの方がよっぽど安全?事故率で見る危険性で予告した事故ではなく犯罪の危険性という観点でのUberの安全性について。私はこれなら本当に問題あるだろうと思ったら、記事ではむしろUberが優位だとしていました。
ウーバーをめぐる神話と事実  編集委員 西條都夫 2016/3/15 6:30 日本経済新聞 電子版

 客も運転手も事前登録が必要で、互いの身元が分かっているので、悪いことはできないし、してもすぐに足がつく。そもそも水揚げの現金が車内にあるタクシーと違って、ウーバーはすべてクレジットカード決済。車内にたいしたカネはなく、強盗する意味がない。実際に効果も出ており、ウーバー日本法人によると、ウーバーがサービスを始めてからシカゴではタクシー強盗の件数が1割減ったという。

●Uber運転手によるレイプが各国で起きる

 ただ、以下のようなニュースもあるんですよね。このことに触れていない点は気にかかります。
乗客レイプのUber運転手に終身刑で、問われる安全性 | ビジネス | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト 2015年11月4日(水)14時34分 ルーシー・ウェストコット

 ウーバーでタクシー運転手をしていたシブ・クマール・ヤダブ被告(32)は先月、レイプおよび脅迫、誘拐、傷害の4件で罪を問われ、有罪を言い渡された。被害者の女性によれば、2014年12月、ウーバーで勤務先から自宅までの配車をリクエストしたが、ヤダブに人気のない場所へ連れて行かれ、目が覚めたときにはヤダブが隣にいたという。(中略)

 ウーバーには、運転手の身元にまつわる不安が指摘されてきた。ウーバーは2009年にアメリカで創業され、瞬く間に各国に広まったタクシー配車サービスだが、アプリで手軽に車を手配できる反面、一定の条件を満たせば誰でも契約運転手になれる不安もあった。利用者が事前に運転手の写真や評価を確認できるシステムはあるものの、運転手と乗客のトラブルが報告されてきたことも事実だ。

 既存のタクシー業界を代表するタクシー・リムジン・パラトランジット協会が行っている啓発キャンペーン「運転手は誰?(Who's Driving You)」によれば、この1年の間に、ウーバー運転手による乗客のレイプ、性的暴行、セクハラなどの事例は、オーストラリアやカナダ、インド、英国など各国で報告されている。

 今回の事件はインド特有の問題なのか、それともウーバーのビジネスモデルそのものの安全性を問うきかっけになるのだろうか。

●きちんとデータを使って比較されるべき

 一応、上記もニュースバリューの大きさから取り上げられただけ、つまり、Uberが悪いように見えるだけという可能性は残されています。

 例えば、日本の殺人事件被害者数の推移 ピークは昭和30年で現在は20%未満まで低下などで書いているように、ニュースの扱いの違いによって実際には激減している殺人事件を増加していると錯覚している人が多いです。マスコミが取り上げるかどうかによって大きく印象が異なるのです。

 ですので、既存のタクシーでのトラブル率と比較しなくちゃいけません。データ待ちですね。


●既存タクシーよりむしろUberが安全で安心?

 データ的な裏付けがないのであれですが、以下の記事はむしろUberは「安心感」が魅力なのだといったコメントを集めていました。
自動車の街デトロイト、Uber 普及の原動力は「安心感」 | レスポンス 2016年3月5日(土) 15時30分

デトロイトと聞けば、世界史の教科書にも出てくるように「自動車の街」としてよく知られている。同時に危険な街としてもよく知られ、2014年と2015年は2年連続で米国内で最も危険な街に選ばれている。(中略)

クルマの本場デトロイトにおいて、配車サービスUber(ウーバー)がサービスを始めたのは2013年。誰もが自分のクルマを使って始められるUberは、その後順調に普及を続け、デトロイトでも市民や旅行者の足として広く使われているという。(中略)

人々がUberを選ぶ理由について尋ねると、「人によっては、ドライバーの顔が見えるから安心だっていうね(Uberは配車を依頼し、ドライバーが承諾するとドライバーの顔と名前、クルマの車種とナンバープレートがスマートフォンに表示される)。タクシーは来るまでどんな車か、どんなドライバーかわからないから」と、顔が見えることからくる安心感が集客に寄与しているのではないかと予想する。

「あと、やっぱり現金のやり取りがないから安心。それにUberは来るのが早い。依頼すると、自動的に近くにいるドライバーに連絡がいるから、このへん(デトロイトからクルマで25分ほど離れた郊外)なら大体5分以内にくるんじゃないかな。あと、通常料金ならタクシーより安いしね(Uberは依頼する人がその地域で増えると一時的に値段が上がるようになっている)」と、矢継ぎ早にその理由を話す。

【クイズ】アメリカのデトロイトについての説明で正しいものはどれ?

(1)アメリカで最も安全性が高い街として有名。
(2)自動車保持率が高かったため、Uberは普及せずに撤退した。
(3)「自動車の街」として知られていた街である。

【答え】(3)「自動車の街」として知られていた街である。


●プロドライバーも転職するUberの魅力

 話ががらっと変わりますが、上記の話をしていたモハメッドさんは何とプロのタクシードライバーからの転職組でした。これは驚きでしょう。
「生活費は稼げてるよ」と少し控えめな言い方。「以前はタクシードライバーとして働いてたんだけど、Uberに乗り換えたんだ」と明かした。「タクシーの時は、お客を乗せないで待っている時間が多かった。今はUberを使う人が多いから、以前よりも少しだけど多く稼げてるよ」と、確実にタクシーよりもUberの方が利用者が多くなっていることを感じ、転職したことを明かした。

 タクシードライバーやっているよりUberやっている方が稼げるってのは、いろいろと考えさせられます。


【本文中でリンクした投稿】
  ■既存タクシーよりUberの方がよっぽど安全?事故率で見る危険性
  ■日本の殺人事件被害者数の推移 ピークは昭和30年で現在は20%未満まで低下

【その他関連投稿】
  ■Uberなどの新ビジネスが違法・脱法なら法律・規制の方を変えろ
  ■オリンピック客お断りで信頼上昇 長野市の中央タクシーは他社の倍の売上
  ■料金値上げなど規制強化の日本タクシー業界に外資UBERが殴り込み
  ■タクシー運転手の収入、運賃が安いタクシー会社の方が売上が高い
  ■商品・サービス・技術についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由