Appendix

広告

Entries

リバタリアン・パターナリズムの例


 出てくるのは最初の部分だけなのですが、「新しい経済の教科書」 新しい経済の教科書 「緩やかな介入」でニッポンの耐震性を高めよう 池上 彰さんが経済学者・齊藤 誠さんに聞く(下)(2011年4月8日(金) 日経ビジネスオンライン 閲覧に登録が要るかもしれません)にリバタリアン・パターナリズムと言う言葉が出てきました。

 この概念がちょっとおもしろかったので、メモしておきます。


 「リバタリアン・パターナリズム」という言葉は新しいのか、マイナーなのか、まだWikipediaにも項目はありません。「リバタリアニズム」「パターナリズム」それぞれ単独ですとあるのでそこから引用しますが、とりあえず、記事では簡単に、

「リバタリアンというのは、あくまで自分の意思決定だけど、パターナリズムというのは少しだけ誘導してあげるという意味です。緩やかな介入ともいいます」

 とそれぞれの概念と「リバタリアン・パターナリズム」の考え方を示しています。


 では、Wikipediaの方。(リバタリアニズムパターナリズムを参考に)

リバタリアニズム……他者の権利を侵害しない限り、各個人の自由を最大限尊重すべきだと考える。政治や経済などの分野で、自由主義思想の中でも特に個人主義的な自由を重視する政治思想。

パターナリズム……強い立場にある者が、弱い立場にある者の利益になるようにと、本人の意志に反して行動に介入・干渉すること。個人の利益を保護するためであるとして、国家が個人の生活に干渉し、あるいは、その自由・権利に制限を加えること。

 というわけで、一見正反対なわけですが、これを組み合わせちゃった考え方のようです。


 では、記事にあったリバタリアン・パターナリズムの例を見ていきます。


●マンションの建て替えの際に耐震性を高めたい場合

 現在の首都圏の新築のマンションの耐震性は、9割ぐらいが耐震基準ぎりぎりの耐震等級1。耐震等級1というのは、大地震があっても倒れないが、建て替えならず継続利用できないというもの。

 伝統的な方法では、この耐震基準を引き上げる。しかし、これは無理やり押しつけられている感じがあり、マンションの居住者に抵抗感が非常に強い。

 リバタリアン・パターナリズムでは、行政は最低限の基準だけ設定し、それよりも上の部分は当事者が選択するようにし、選択した人がその分の費用を払う形にする。耐震基準は引き上げずに、耐震等級の高い基準を「標準」とする。

 研究で行ったアンケートでは、最初の段階では耐震性を高めるとコストがかかるから、耐震等級1を選択すると言う人が多かったが、耐震等級の高い基準を「標準」とすると、高い基準を選ぶ人の割合が増えた。


●地震保険の加入率を高めたい場合

 日本の家庭向け地震保険は政府と損害保険会社が官民一体で保険責任を分担しているのに、加入率は2割強。

 調査では、最初に保険料を示した際に高いから入りませんといっていた人も、その後に同じ保険内容を民間で提供した場合の保険料を示すと、加入する方に判断を変えた。

 漠然と割高だと思っている人に、適切な評価軸を与えれば、お買い得だと考えて、地震保険に入るようになる。加入を左右する動機要因として、所得が低いとか高いとかは、あまり関係ない。



 ここまでは、齊藤誠さんの話。もう一つは池上彰さんの話で、珍しく学習指導要領を前向きに捉えた話です。


●学習指導要領の話

 戦後の学習指導要領は、これが最高基準だとして、ここからはみ出しちゃいけないと文部省が言ってきた。

 それが文部科学省になって逆に学習指導要領は最低基準だと言ったら、教科書会社がいろいろな工夫をするようになった。また、学校や先生たちも、どの教科書を選ぼうかと考え始めた。(おそらく2002年の戦後7度目の改訂の学習指導要領のこと。いわゆる「ゆとり教育」)

 枠が決まっていたものが、最低にした途端に競争原理が働き、最近の教科書には魅力的なものが出てきた。


 なんか思ったほどすっきりわかりませんでした。


 とりあえず、

・行政の強制は最低限にすること。

・飽くまで選択するかどうかは自由だが、適切な選択肢を示すこと。

 といった感じでしょうか?


 でも、こうすると強制しなかったのが悪いと後から文句を言う人が出てきそうです。リバタリアニズム寄りの人は歓迎しても、パターナリズム寄りの人は多分国で何とかしろと思うんじゃないでしょうか。

 あと、そもそもそういう風に国民にわかりやすく説明するというのは、行政が一番下手な気がします。本来は最も求められるところだと思うんですけどね。


 関連
  ■その他の政治について書いた記事
  ■三権分立とは、厳密に三権が分立しているわけではない
  ■直接民主制の長所と短所
  ■思いやり予算はやはり日本の損?
  ■浦安市前代未聞の選挙拒否

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由