Appendix

広告

Entries

むしろ尊敬できない「先生」と言われる職業 教師、医師、議員など


(当初は、"先生や上司は賢くない方が良い"(2011/4/16)という話を批判的に紹介していました。ただ、そもそも納得感がなくて、根拠もない話でしたので削除して、別の「先生」に関する話を) 


●自民党の先生がキレて暴行するのは日常茶飯事

 自民党の豊田真由子議員のブチ切れは、秘書に暴行で告発された豊田真由子・河井克行議員 評判も以前から悪かった二人でも紹介しています。

 政策秘書に対し、普段から「鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!」「お前の娘にも危害が及ぶ」と恫喝。運転中に「このハゲェー!!」などとキレて、暴行を働いていました。

 驚くのはこれについて、同じ自民党の河村建夫元官房長官は、「かわいそうだ。男性の衆院議員なら、あんなのはいっぱいいる。気持ちは分かる」と言ってたこと。同じ投稿で自民党の河井克行議員の暴行も紹介していましたが、自民党の男性議員ではキレて暴行を働く議員は珍しくないのだそうです。


●むしろ尊敬できない「先生」と言われる職業

 この豊田真由子議員に絡んで、このハゲ! キレるセンセーと立派な先生を分ける「ノブレスオブリージュ」 | オトナンサー(2017.07.01)という記事が出ていました。ファイナンシャルプランナーであおばコンサルティング代表取締役の加藤圭祐さんという方が書いています。

 加藤さんによると、"確かに「先生」と呼ばれる職種の人が「キレやすい人」である確率は高いように感じます"とのこと。"理由の一つは、先生を頂点としたヒエラルキー"にあるのではないか?としていました。

 "先生と呼ばれる方々は、その集団では圧倒的な力を持って"いるため、"周囲にいさめる人がいない「小さな世界の独裁者」となった先生の振る舞いは年月とともに、どんどんヒドくなっていきます"。"先生方は「自分が尊敬されているか」というセンサーが過剰で「普通に扱われる」ことを極端に嫌"うそうです。

 そういえば、学校の先生から政治家の先生になったという経歴の、やはり自民党の議員である義家弘介文部科学副大臣も紹介順が後ろだったというつまらないことでキレていました。特別に扱われないと気が済まないようです。
(関連:ヤンキー先生義家弘介、紹介順が後になり「民意の否定」と抗議 厚木市の成人式で)

 一方、自然に尊敬を集める先生は、「ノブレスオブリージュ」を意識しているとしていました。"これは「高い地位にある者は社会的責務を負う」という欧米の貴族社会の考え方"です。

 "「いばるのではなく責務を果たす」ノブレスオブリージュの考え方は、チヤホヤされて勘違いしている先生方が自らを律するために必要"だとしていました。


●肩書や服装だけで人間の行動は狂ってしまう

 私も教師、医師、議員など先生と呼ばれる人たちはむしろ尊敬できないことが多いという印象です。尊敬されているように思える「先生」という呼び名のせいで、「増長しているのではないか」とも常々思っていました。

 ただ、これらの話は個人の経験談であり、裏付けなどの話は一切ありません。それっぽい話ではあるものの、あまり良くない記事でした。

 なので、もう少し別なアプローチで。実は過去の研究で、ある役割や格好などをすることにより、その人の行動が変わってしまうということがわかっているのです。

 例えば、カジュアルな服装の企業はビジネススーツの企業より優れている?で出てきた話では、スーツを着ることで、自信を持ったり、物事を見る視点が変わることなどがわかっています。服装だけで、人は影響を受けてしまうのです。

 より強烈なのが、ミルグラム実験とスタンフォード監獄実験 ネットリンチと正義の暴走でやったミルグラム実験やスタンフォード監獄実験という人体実験です。

 このうち、ミルグラム実験では、参加者を「生徒」役と「教師」役に分けて、「生徒」が答えを間違えると、「教師」は「生徒」に電気ショックを流すよう指示さえるという実験でした。

 この電気ショックは次第に強くなっていくということになっていました。そして、数回電気ショックを流すように指示されてもなお「教師」役が拒否した場合は、その時点で中止することを密かに決めていました。研究者らが見たかったのは、この「どれくらいで彼らが中止を求めるか」というところでした。

 実験では、あらかじめ録音された「偽の『生徒』が苦痛を訴える声」などのリアクションがだんだん悲痛になっていくため、多くの「教師」役が早い段階で実験中止を申し出るだろうと事前に予想されていました。

 ところが、早い段階で実験中止を申し出た「教師」役は一人もおらず、壁を叩いて実験中止を求めたところでやっと初めての中止が出るといった結果。用意されている最高の電圧まで上げきった「教師」役も多かったそうです。

 同様にスタンフォード監獄実験というのも、普通の人が特殊な肩書きや地位を与えられると、その役割に合わせて行動してしまうというのを証明した実験でした。


●「先生」と呼ばれ続けてもやはり人は狂う?

 これらの実験は極端なもので批判もあるのですけど、肩書によって人が暴走してしまう可能性を感じさせる研究結果であり、「先生」と呼ばれる人々が傲慢な態度を取りやすくなるのもわかる気がします。

 これはもちろん彼らの行いを擁護する意味で言っているわけではありませんよ。「だからこそ注意せねばいけない」という話です。

 私はさらに一歩進んで、こういった傾向があることを定期的に周知したり教育したりする、部下からの評価を査定に組み込んで暴走を食い止める、勘違いを少なくするために「先生」と呼ばれる人々の特権や権利を制限したりむしろ権力を周囲より弱める、「先生」という呼称を改めるなどなどの対策を行っても良いんじゃないかとも思います。


【本文中でリンクした投稿】
  ■秘書に暴行で告発された豊田真由子・河井克行議員 評判も以前から悪かった二人
  ■ヤンキー先生義家弘介、紹介順が後になり「民意の否定」と抗議 厚木市の成人式で
  ■ミルグラム実験とスタンフォード監獄実験 ネットリンチと正義の暴走
  ■カジュアルな服装の企業はビジネススーツの企業より優れている?

【その他関連投稿】
  ■【クイズ】消えた100円問題・100円のパラドックス・料金紛失トリック
  ■正常性バイアスと多数派同調バイアスの危険な合わせ技と具体例
  ■【クイズ】タクシー問題 行動経済学でノーベル経済学賞のカーネマンの実験
  ■【クイズ】車の購入でローンを組むか?教育費積み立てを崩すか?
  ■共有地の悲劇(コモンズの悲劇)と囚人のジレンマ 日本の漁業は共有地の悲劇?
  ■科学・疑似科学についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由