Appendix

広告

Entries

人類の知能が低下している理由 賢い女性ほど子供を生まないため


 以前書いた農薬・加工食品・ジュースのせいで現代人のIQは古代人より悪いは、見るからに胡散臭い「現代人が馬鹿になっている」説でした。

 で、検索していると、これとは異なってまともそうに見える「現代人が馬鹿になっている」説も発見しました。


●ゴルトン氏が提唱の遺伝的IQという新たな指標での比較

 こちらの説がまだあり得るというのは、実際に観察されるIQの上昇(フリン効果)を、本当のIQではないと否定してしまっていることです。
人類の知能は低下している - サイエンスあれこれ 2013年06月14日 02:33

スウェーデン・ウメオ大学のMichael A. Woodley氏らが、5月7日発行の国際知性研究会誌Intelligenceに発表した論文(こちらから無料PDFを入手可能)によると、この100年間で欧米人のIQは、確実に低下しているのだそうです。(中略)

果たして人類の知能は低下しているのか。とはいえ、100年前の人々と現代人の知能を純粋に比較することは難しいのです。当時と今とでは教育、衛生、栄養など環境が知能に及ぼす影響があまりに違いすぎるからです。

そこで、Woodley氏らが用いたのが反応時間と呼ばれる指標です。これは、感覚刺激(主に視覚刺激)に対する反応時間であり、進化論で有名なチャールズ・ダーウィンのいとこにあたる英国の人類学者フランシス・ゴルトン(1822-1911)によって1883年に知能との相関が提唱されて以降、環境の影響から独立した、純粋に生物的、遺伝的IQの指標として広く用いられています。(中略)

Woodley氏によれば、通常のIQテストによって得られたこれらの結果は、単純に生活環境の改善によってもたらされた見かけの知能の向上であり、環境の影響を排除し、純粋に遺伝的に継承される能力としての知能を測定した自身の方法と結果が異なるのは当然だとしています。

●反応時間を見ると、人類の知能は低下している

 上記の最後で結果が異なると書いているように、Woodleyさん方式ですと、「現代人が馬鹿になっている」という結果が導き出されました。
Woodley氏らは、1884年から2004年の間に欧米で行われた、反応時間を測定した14件の研究をもとに、ここ100年間の欧米人のIQの変化を導き出しました。

それによると、1889年に平均194ミリ秒だった反応時間が2004年では平均275ミリ秒にまで長くなっていることがわかったのです。これはIQに換算すると、10年で1.23ポイント、100年で14ポイントもの低下に相当します。

●知能低下の原因は、賢い女性ほど子供を生まないため

 この理由について。こちらでは賢い女性ほど子供を生まないためではないか?と、していました。これは「馬鹿な女性ほど男性に好かれるから」といった意味ではないですよ。ひとことで言うと「女性の社会進出のせい」というものでした。
Woodley氏は、これまでの研究によって指摘されていた、現代女性のIQと出産率の逆相関関係に着目し、現代では、一昔前ほど知能の高い女性が子供を産まなくなったからではないかとしています。

●IQが下がったのは運動量の低下のせいだとも

 今回見つけた中では上記が一番良い書き方をしていて、研究内容の紹介としては信頼できると思うのですが、おそらく同じであろう研究について、全く別の理由を挙げている方もいました。謎です。
(なお、こちらでは、スウェーデンとオランダとなっていますが、別記事ではアムステルダム大学単独で紹介されており、スウェーデン・ウメオ大学とオランダ・アムステルダム大学の共同研究ではないかと予想します)
(「現代人の知能は19世紀と比べて低下している」研究結果)
塾よりスイミングクラブ - 東久留米 学習塾 塾長ブログ 2014-04-30 12:18:14

スウェーデンやオランダの大学の研究グループが、この100年間で知能指数が14.1ポイント低下したという研究結果を報告したそうです。

視覚的刺激に対する脳の反応時間は、IQの成績とおよそ相関することが明らかにされていて、1889年から今までの反応時間を調べた実験結果を分析して、IQの変化を推測したものです。(中略)

このようにIQが大幅に低下したのは、運動する量が減ったことが主な原因である可能性が高いようです。

スウェーデンの大学で、120万人超に対して彼らのIQと身体検査結果とを分析した結果、心臓血管能力が高い程IQも高いという関係をつきとめました。心臓血管能力とは、血液を循環させ全身に酸素を送り届ける能力のことで、脳に大量の血液(酸素)を送ることができることとIQが高いということは関係がありそうです。この心臓血管能力は、毎日の運動量に比例し、日常生活の中で運動する量が多い程、IQが高くなる傾向があるということです。

●反応時間とIQの関係はそれほど強固なのか?

 ただ、そもそも反応時間をIQと結びつけることは、本当に一般的なのでしょうか?

 記事では、"フランシス・ゴルトン(1822-1911)によって1883年に知能との相関が提唱されて以降、環境の影響から独立した、純粋に生物的、遺伝的IQの指標として広く用いられています"としていました。本当にそうであれば、そういった記述が多く見られるはずです。

 ところが、私が検索してみたところ、今回のスウェーデンとオランダの研究以外では、反応時間とIQを結びつけているものは見られませんでした。

 また、「運動する量が減った」という話が出てきたように、この反応時間すらも「環境の影響から独立した、純粋に生物的、遺伝的IQの指標」と言えるかどうかは、かなり怪しいと感じます。


●フランシス・ゴルトン氏のゴルトンの法則

 また、ついでにゴルトンさんも検索しましたところ、昔の人ということもあり、重要な発見もしている一方で間違いも多いです。競馬のゴルトンの法則で有名だと聞いたので、競馬好きの私は興味を持って調べてみたのですが、「科学的根拠のない説」と一刀両断されていました。
ゴルトンのほうそく【ゴルトンの法則】の意味 - 国語辞書 - goo辞書

ゴルトンの主張した遺伝についての法則。遺伝現象を統計的に究明しようとしたものであるが、現在では科学的根拠のない説とされる。

出典:デジタル大辞泉

 詳しい内容が知りたくて頑張って探すと、Wikipedia内で発見しました。
競走馬の血統 - Wikipedia

 ゴルトンの法則

19世紀から20世紀にかけてイギリスで遺伝の研究をしたフランシス・ゴルトンが提唱した理論。子供から見て、両親の影響力はそれぞれ父が4分の1、母が4分の1、祖父母が16分の1ずつ、曾祖父母が64分の1ずつ…であるとして、これらの総和によって子供の形質が発現するとした。この理論では、例えば両親が全くの凡馬であるのに子供が優秀である現象を説明できる。両親の影響力は父4分の1と母4分の1の計2分の1にすぎず、それより以前の代が優秀であれば残りの2分の1に相当するので、これに子供の能力の由来を求めることができるのである。この理論は、メンデルの法則に代表されるその後の遺伝学の成果により、完全に否定されている。しかし、血統表に現れるすべての馬が産駒の能力に影響を与えるという彼の考えは、現在もほとんどの血統理論に取り込まれている。

 このゴルトンさんの話は飽くまでおまけです。ゴルトンさんの他の説が間違っていたとしても、すべての説が否定されるわけではありません。一つの間違いを指摘して、他も全部間違いと言ってしまうのは、ズルですからね。(嘘ばかりの人、基本を間違っている人の場合は、その時点で取り扱い要注意ですが)

 ただ、先ほども書いたように、全面的な信頼を寄せられる研究か?と言うと、ちょっと難しいところを感じます。「賢い女性ほど子供を生まない」という説明自体は、なかなか筋が通っていておもしろい視点だと思うのですが…。


 関連
  ■農薬・加工食品・ジュースのせいで現代人のIQは古代人より悪い
  ■フリン効果 IQの高い人が増えている理由は教育の向上だけではない
  ■IQと学業成績・テストの成績に相関関係はない? 将来の成功は?
  ■職業別IQランキング 医者・弁護士・大学教授・教師(先生)・警察官など
  ■IQが高い人の悩み 話が合わない、友人ができない、いじめられるなど
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由