Appendix

広告

Entries

EU離脱決定のイギリスの末路 移民に見限られ農作物収穫できず大損失


 EU離脱の英国民投票について。高齢者より若者が残留の傾向であったことや不思議なことに移民が少ない地方ほど離脱であったことがわかっているそうです。

 また、離脱が決定して、今頃慌ててEUについて調べ出す人々も多かったみたいですね。グーグルの検索キーワードで判明しています。(2016/6/26)

2017/12/17追記:
EU離脱を決定したイギリスの末路
移民に見限られ農作物収穫できず大損失


【クイズ】国民投票の開票結果が判明した翌朝、Googleトレンドで最も検索結果が増加したワードは以下のうちどれでしょう?

(1)「EUとは?」
(2)「EUの加盟国は?」
(3)「EUを離脱したら、なにが起きる?」


●英国民投票、高齢者より若者が残留の傾向

2016/6/26:傾向は飽くまで傾向なので例外はたくさんがあります。これを誤解してはいけないのですが、「私の周りでは違うから違う」って言っちゃダメですよ。それだと疑似科学の人といっしょになっちゃいます。

 というわけで、飽くまで傾向だというのは注意しておいてほしいのですが、イギリスのEU離脱の国民投票、接戦とは言え、結構傾向が出ているようでおもしろいです。

 まず、日本でこの前調査があった夫婦別姓問題みたいに、年齢で結構きれいに傾向が分かれたという話から。
(関連:夫婦別姓、反対が多いのは高齢者だけ 子供を作る世代は賛成多数)
英 若者の70%余「残留」 高齢者の60%「離脱」 | NHKニュース 6月26日 11時59分

この聞き取り調査は、これまでイギリスの選挙などで世論調査を行ってきた保守党のアシュクロフト元上院議員が中心となって実施したもので、国民投票の当日の23日、実際に投票した有権者、およそ1万2400人を対象に行われました。
それによりますと、「残留」に投票した割合は若者の間で高く、18歳から24歳までが73%、25歳から34歳までが62%に上りました。
一方、年齢が高くなるにつれて「離脱」に投票した割合が増え、55歳から64歳までが57%、65歳以上では60%に上り、世代によって投票行動に大きな違いがあったことが明らかになりました。

●不思議な事に移民が少ない地方ほど離脱

 英国民投票でのはてなブックマークコメントを見ていたら、何でそんなに頭に血が上っているの?という勢いで、残留派に批判的なコメントが優勢でした。

 はてなブックマークでは、リベラル叩きのコメントが跋扈することもあるものの、どちらかと言うとリベラルなことが多いです。今回のコメントを見ても、金持ちに貧乏人が一矢報いた!みたいなものがあったので、たぶん貧しい人に味方しなくちゃ!という思いが強いのだと思われます。

 ただ、その論理で行くと、アメリカのドナルド・トランプさんの支持者に共感しても良さそうなのですけどね。そうはなっていません。さすがにトランプさんは露骨に人種差別的でダメなのかもしれません。EU離脱派の隆盛が「トランプ抜きのトランプ現象」とも言われたように、イギリスだとドナルド・トランプさんのような問題児は悪目立ちしていませんでした。

 まあ、トランプさんは良いとして、以下なんかは特に反発を受けていたサイトです。確かに人を馬鹿にした感じがある…のですけど、これまた傾向としては興味深いものが見えています。移民が少ないはずの地方で離脱が多いというのです。
Brexitというパンドラの箱 | 世界級ライフスタイルのつくり方 June 25, 2016

 ガーディアンのこの記事からだが、老人でも大卒だと残留派が多い。 移民も来ないような地方の低学歴ワーキングクラス(労働者階層)・ミドルクラス(中間層)が、精神論でアンチエスタブリッシュメントなポピュリスト政治家の言うことを信じてしまったのである。 つまり日本で例えると地方のマイルドヤンキー(高齢マイルドヤンキー含む)が東京都民の大多数が反対するにも拘らず、右派に同調してしまいそれが「国民の声」として「民意」となってしまった、に等しい。

●学歴と年齢の傾向はトランプ現象と瓜二つ

 トランプさんは良いとして…と書いたものの、実を言うと、高学歴ではない高齢者(加えて低所得者)が多く支持というのは、ドナルド・トランプさんの熱心な支持者層とピタリ一致します。

 日本の保守派とドナルド・トランプ支持者の違う点 ナショナリズム・外国人排斥・懐古趣味などを比較で紹介した記事は、トランプ支持者とEU離脱派が似ているとしており、それを裏付ける結果です。

 もちろんこれも飽くまで傾向であり、ドナルド・トランプさんもそうであるように、かなりの多くの人が支持しないと得票の過半数を取ることはできません。


●今頃慌ててEUについて調べ出す人々

 あと、Googleトレンドによると、開票結果が判明した翌朝、1時間あたりの検索が3.5倍に跳ね上がったワードが「EUを離脱したら、なにが起きる?」だったという話がありました。しかも、2位が「EUとは?」で、3位が「EUの加盟国は?」ってのがまた頭が痛い話です。
(【EU離脱】えっ今さらその言葉をググるの? 離脱に投票し後悔する人たち 溝呂木佐季 BuzzFeed News より)


【クイズ】国民投票の開票結果が判明した翌朝、Googleトレンドで最も検索結果が増加したワードは以下のうちどれでしょう?

(1)「EUとは?」
(2)「EUの加盟国は?」
(3)「EUを離脱したら、なにが起きる?」

【答え】(3)「EUを離脱したら、なにが起きる?」


 同じ記事では離脱に投票して後悔している人の話が載っていましたので、離脱派は何も考えずに投票して今頃後悔してやがる…といったニュアンスの記事です。

 これに対し、「離脱派じゃなくて残留派が検索しているかもしれないじゃん」という反論もありましたし、「離脱が実際に決定した際に関連するものの検索が多くなるのは当然でしょ?」という声もありました。

 ただ、離脱派が検索しているにしても、残留派が検索しているにしても、ここらへんのキーワードは本当なら投票前にたくさん検索しておいて欲しかったところですね…。


●EU離脱を決定したイギリスの末路

2017/12/17追記:この投稿の後にも、EU離脱で3億5000万ポンドが浮く!投票後、デマでしたと離脱派告白 イギリス脱出を検討する人も増加といった話を書いていました。離脱派は嘘ばかりついていたのです。ただ、実際には残留派が言うほど深刻な問題も起きず、良くも悪くもそう変わらないのではないかと思われます。

 一方で、離脱することでの問題が既に起きているという記事も出ていました。英国、EU移民に見限られ農作物収穫できず EU離脱への後悔「ブリグレット」広まる | NewSphere(Nov 30 2017)というものです。

 アメリカでは人手不足が起きていて、移民排除のメッセージがマイナスに働いているといった話を、意外!メキシコ不法移民で損するのは合法移民で、米国人は得していたでやっており、そちらへの追記も考えましたが、イギリス関係ということでこちらに追記することにしました。

 英農業生産者組合、National Farmers Union (NFU)によれば、野菜や果物の収穫のためイギリスで必要とされる季節労働者は約8万人で、最近はその75%がルーマニアとブルガリア出身者です。しかし、離脱決定で既にイギリスを目指す労働者の数は減少。ビザなし移動の自由が不透明となった他、保守派が良いことだとするポンドの下落が響いています。

 上記二つが大きな理由とされていたものの、ルーマニアやブルガリアの経済が好調なことも、出稼ぎ者の減少の理由の一つだとされていました。


●移民に見限られ農作物収穫できず大損失

 NFUは今年9月の時点で、移民労働者の不足は29%に達していたとしていました。フィナンシャル・タイムズ紙(FT)は、あるリンゴ農家が、収穫期を過ぎて生食用としてスーパーにに出荷できなくなった100箱ほどのリンゴをジュース用に回したことを伝えています。ジュース用は、価格が5分の1と大きく目減りする選択です。すごい差ですね。

 また、スコットランドのブルーベリー農家は、約50万ポンド(約7500万円)分を収穫できず。ケント州の果樹園でも、ラズベリーを摘みきれず、約70万ポンド(約1億円)の損失だったといいます。アメリカ同様大げさに言っているわけではなく、マジで困っているようです。

 保守派はもともと、外国人ではなく自国の人の雇用が増えるから良い!と主張していました。しかし、アメリカの例でそうであったと同時に、日本でもそうであるように「農作業をやれ」と言われて喜ぶ人ばかりではないでしょう。アメリカでは重労働であることが強調されていました。今回のフィナンシャル・タイムズ紙の場合は、失業率が低いことと、収穫作業が季節労働であることから、イギリス人労働者を雇って穴埋めすることは困難だと説明しています。

 こうした事態は農作業の生産をやめることに繋がります。雇用を作り出すどころの話ではありません。そこまで行かなくても、農作物の価格が上昇することは間違いないでしょう。英国民を苦しめる形です。輸入品が増加して、国内品を圧迫するといったことが起きる可能性もあり、当初の目的とは違う結果も招くかもしれません。

 今のところEUはかなりイギリスに対し寛大な処置をする方向性であり、言うほど悪くならない感じなのですが、基本的にはEU離脱は良くない決定だったと考えられます。


【本文中でリンクした投稿】
  ■EU離脱で3億5000万ポンドが浮く!投票後、デマでしたと離脱派告白 イギリス脱出を検討する人も増加
  ■夫婦別姓、反対が多いのは高齢者だけ 子供を作る世代は賛成多数
  ■日本の保守派とドナルド・トランプ支持者の違う点 ナショナリズム・外国人排斥・懐古趣味などを比較
  ■意外!メキシコ不法移民で損するのは合法移民で、米国人は得していた

【その他関連投稿】
  ■移民・難民を拒否できないからイギリスはEU離脱…はデマ? シェンゲン協定やユーロの誤解
  ■サッチャー元首相イギリス人に嫌われ、死を祝う歌が全英1位に
  ■イギリスニュース集 イギリスの料理は本当にまずいのか?など
  ■イギリスニュース集 イギリスの公務員や政治はいい加減?など
  ■イギリスの学生ビザ申請でTOEIC・TOEFLが使えない 組織的不正のため
  ■海外・世界・国際についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由