Appendix

広告

Entries

PSVR、ホリエモンは流行る派・ひろゆきは流行らない派 理由は?


 プレイステーションVR(PSVR)が流行ると見ている人の意見と、流行らないと見ている人の意見について。ホリエモンが流行る派で、ひろゆきさんが流行らない派でした。(2016/7/20)

 その後、"PSVR、成功か失敗か判断しづらい微妙な結果に"、"PSVRは本来もっと売れる?入荷したら即売り切れが続く"を追記しました。


●プレイステーションVRでソニー復活!

2016/7/20:流行り廃りが激しいですが、最近の流行はVR(ヴァーチャルリアリティ、仮想現実)。これに関してのいい加減な推奨株特集も見かけましたので、トレンドなんだなとわかります。

 で、日経新聞がVRでソニー復活だ!といった感じの記事を書いていました。これもブームなんだなとわかる記事でしょうか…。
ソニー、仮想現実ならぬアップル追撃 証券部 浜岳彦 2016/6/22 5:30 日本経済新聞 電子版

 「ソニーがアップルを超える日」(中略)もしかしたらもしかするかも……そんなゲームチェンジャーたる期待がかかる製品が10月に発売される。仮想現実(VR)を体験しながら遊ぶ「プレイステーション(PS)VR」。頭にゴーグル型の機器を装着すると、周囲にゲーム画面が広がり、あたかもその中に入り込んだような感覚が楽しめる。

●VRで市場創出、ソニーが変わる

 一応何の根拠もないわけではなく、"PSVRの国内での予約受け付けを今月18日に始めたところ、秋葉原の家電量販店では長蛇の列ができ、完売が続出した"とのこと。勢いはあります。
 単なるヒット商品というだけではない。市場が関心を寄せるのは、アップルにとっての「iPhone(アイフォーン)」のように、VRがソニーにとって新たな市場を創出する切り札になるかもしれない可能性を感じ取っているからだ。いわばそれまでのルールをガラリと変えるゲームチェンジャーとしての資質だ。

(中略)VRはゲームだけでなく建設や医療など、産業用途への拡大も想定され、2020年までに市場規模が8兆円に膨らむとの見方もある。

●PSVR、ホリエモンは流行る派・ひろゆきは流行らない派 理由は?

 私は正直夢を見過ぎじゃないかな?と警戒しています。冒頭で流行り廃りが激しいと書いたように、こういった流行のワードは頻繁に出てくるものの、本当に世界を一変させるような技術・サービスはほんの一握りです。

 で、そういう記事がないかと探したら、ホリエモンの話が出てきちゃいました。ホリエモン×ひろゆきが懐疑的? 予約殺到のプレステVR、大ヒットするには… 週プレNEWS / 2016年7月9日 6時0分という記事です。

 まず、ひろゆきさんは「PSVRが流行るのは結構厳しいと思うんです」と否定的。これは、コンテンツの完成度の問題ではなく、価格の問題だと見ていました。最近のゲームそのものも、スマホが主戦場ですものでね。

「クオリティではなくて、値段の問題です。プレイステーション4(以下、PS)の本体が約3万5千円で、VRを楽しむために必要なヘッドマウントディスプレイ(以下、HMD)が約4万5千円するらしいんですよ。しめて約8万円なんですけど、今どきゲーム機に8万円出せる人ってかなりの少数派です。
 一方でスマホと段ボールを使ってHMDを作り、安価でVR体験できる『ハコスコ』って商品があるので、僕は流行るなら、そっちのほうかなって気がします」

 一方、堀江貴文さんは、価格よりもコンテンツの充実のほうが重要とした上で、肯定的な評価でした。

「いや、ハコスコはもう普及してるし、HMDでいえば『オキュラスリフト』もあるけど、みんなコンテンツが弱い。結局、この世界は最終的にはコンテンツ勝負になるわけで、今のところ『これはすごい!』っていうものがない。だから、ぶっちゃけるとPS陣営がどこまでエロ系のコンテンツを許容するかの問題なんじゃない?」


●ハードよりソフトが大事…だとむしろPSVRは苦しいのでは?

 実を言うと、堀江貴文さんが否定的なら逆に…と思いながら、この記事を読み始めました。というのも、情弱バカにしていたホリエモン、ハリボテ宇宙船で56億円詐欺られる?で書いたように、堀江さんは宇宙関係の投資でも失敗しているためです。

 しかし、堀江さんはむしろ好意的。否定的なのはひろゆきさんの方でしたので、何ともコメントしづらい感じに…。

 なお、堀江さんのハードよりソフトが大事という視点は良いと思いますが、ひろゆきさんもそれは否定しているわけではなく、「第三者のメーカーはPSVR専用のコンテンツにする必要がない」ことを指摘しています。つまり、コンテンツ・ソフトが大事だと考えると、むしろプレステで囲い込むのは難しいのではないか?って見方ですね。

 また、堀江さんのエロ系のコンテンツが鍵だと言っているのも良い視点だとは感じますが、これもまたソニーとしてはむしろ難しい部分かもしれません。


●PSVR、成功か失敗か判断しづらい微妙な結果に

2017/06/04:半年ほど経って、PSVRはどうなったのか?とちょっと検索。ただ、そもそもその後頻繁にニュースになっていないわけで、社会的なヒットにはなっていないのが明らかです。

 検索して見つけた2017年第1四半期、PSVRはViveの4倍販売された | VR Inside(2017/05/11)は、ポジティブなタイトル。しかし、PSVRは1位ではありませんでした。

2017年第1四半期の販売台数(Superdataによる予測)
1位:Samsung Gear VR(78万2千台)
2位:Sony PSVR(37万5千台)
3位:Google Daydream View(17万台)
4位:HTC Vive(9万5千台)
5位:Oculus Rift(6万4千台)

 "PSVRは、PCやコンソール機をベースとするヘッドセットの中では最も売れている製品"と言えるそうです。"PSVRを追うHTC ViveとOculus Riftを合計しても、この期間の販売台数ではPSVRの半分にも満たない"ということで、このカテゴリで見るとヒットしたといえます。

 ただ、前述の通り、より広く見た場合には2位どまり。1位であるサムスンのGear VRは、"PSVRと比べても2倍以上を売り上げ"、大きな差をつけていましたので、数字的にも差が大きいです。しかも、"2017年の4月にリモコン付きで登場した新型Gear VRは含まれていない"中でのこの差です。

 "ハイエンドヘッドセットの中ではPSVRが飛び抜けてよく売れている。しかし、Gear VRを筆頭にモバイルVRが強い状態も続いている"としたように、ひろゆきさんが指摘した価格の問題が一つありそうです。サムスンのGear VRは、100ドルだといいますので、だいぶ安いです。

 一方、"サムスンのバンドル戦略によって同社のスマートフォンを購入したユーザに無料で提供されることもしばしばある"という事情もあるとのこと。これはたぶんサムスンが多く出ている理由であり、ソニーにとっての良い情報でしょう。

 なお、ソニーとしては成功と見ているようで、吉田憲一郎副社長は以下のようにおっしゃっていました。

「昨年秋に発売したPSVRとPS4 Proの販売はいずれも順調に推移しており、2016年度はこうした新商品の導入でも成果をあげることができたと考えています」
(ソニー、17年3月期は減収減益 PSVR・PS4 Pro販売台数は順調に推移 - ログミーファイナンス 2017年4月28日のログより)


●PSVRは本来もっと売れる?入荷したら即売り切れが続く

 楽天で実際の販売価格を見てみました。Gear VRは12722円だというのは良いのですけど、PSVRは中古しかない感じ。これは65,800円でした。とりあえず、価格の差はわかります。




 楽天で新品が見つからなかったというのは、PSVRはすぐ売り切れて常に入荷待ち状態だからかもしれません。これはPSVRが成功とみなせる要素ですし、生産台数が増えればもっと売れるという潜在能力があるとも考えられます。

 ネットの噂という話になりますが、生産台数が少なすぎる理由は品薄商法をやっているというわけではなく、有機ELの不足と言われていました。有機ELは、スマホに今大量に取られていますからね。

 ソニーとしては大ヒットさせたくても、できない状態なのかもしれません。


【本文中でリンクした投稿】
  ■情弱バカにしていたホリエモン、ハリボテ宇宙船で56億円詐欺られる?

【その他関連投稿】
  ■ソニー倒産なら戦犯はこの5人だ!スマホ大赤字・下方修正の責任者など
  ■ソニーはパナソニックに倣い家電をリストラせよ スマホも売却が正解
  ■凋落でもソニー、魅力的な勤務先日本一 世界でも二番目の高評価
  ■経営者の悩み:孤独な社長 ソニー出井伸之「経験者以外わからない」
  ■丸山茂雄「ソニーはエレキや技術の会社じゃなく高級なおもちゃ会社」
  ■企業・会社・組織についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由