Appendix

広告

Entries

ポケモンGOは非日本製 すごいのは任天堂ではなくナイアンティック(グーグルの子会社)


【クイズ】ユリ・ゲラーさんはポケモンの「ユンゲラー」に自分のイメージを盗用されたとして任天堂を訴えたことがあります。この裁判はどうなったでしょう?

(1)裁判所はユリ・ゲラーの訴えを認めて、任天堂に6000万ポンド(約101億円)の損害賠償の支払いを命じた。
(2)「ユンゲラー」の使用はイメージの盗用に当たらないとされ、任天堂が勝訴した。
(3)「ユンゲラー」は日本のみで扱われている商品なので、訴訟は要件を満たさないとされた。


●ポケモンGOは非日本製 すごいのは任天堂ではなくナイアンティック

 LINEといっしょで、別に日本製かどうかにこだわる必要はないと思います。(関連:LINEは日本製でも日本人が作ったものでもない韓国製アプリか?)

 ただ、ポケモンGOですごいのは任天堂ではなくナイアンティックじゃないの?とはずっと思っていました。…思っていたものの、私は詳しい経緯を知らないので黙っていました。

 ところが、私が知らなかっただけで、それっぽい記事は前からあったみですね。というか、ナイアンティックってグーグルの子会社だったのか。またしてもグーグル!って感じです。
Pokémon Goは日本製のゲームではない? 開発元のNiantic LabsはGoogle子会社 - BusinessNewsline Posted 8 days ago, by Ralph Hart

この史上空前の大ヒットとなる可能性が強まっているゲームアプリを開発したNiantic Labsは、2010年にGoogleの社内ベンチャーとしてサンフランシスコで創業した仮想現実関連ソフトの開発ベンチャーとなる。

Niantic Labsは、Pokémon Goと同じ仮想現実を活用したゲームを2012年にリリースしたが、最初の仮想現実対応ゲームは好評を得るまでには至らず、失敗作に終わっていた。

その後、Niantic Labsは、最近になり、改めて任天堂と提携することで、失敗作に終わった仮想現実ゲームを大ヒットゲーム「Pokémon」の世界観の中で再現する作業に着手して出来上がったのが今回のPokémon Goとなる。(中略)

Pokémon Goの米国内での大ヒットを受けて任天堂の株価も急騰となっているが、市場では、Pokémon Goの大ヒットはゲーム機の既存の枠組みを崩してしまうという観点においては、ゲーム機メーカーとしての任天堂の既得権益を破壊してしまうといった見方も生じてきている。

●あのイングレスが失敗だと…?

 しかし、上記の日本製かどうかって話は、全然話題になっていませんでした。代わりに記事でみんなが注目したのは、失敗と断定された仮想現実を活用したゲームであるイングレスです。「イングレスが失敗なわけねーだろバカ!」と批判があったようなのです。

 私もイングレスは今までにない概念をゲームにした歴史に残るゲームだと思っていたので、この評価は意外でした。ポケモンGOがヒットと聞いたときも、さすがイングレスの会社だ、と思っていました。

 実は上記の記事を知ったのも、このイングレスが失敗だと言ってしまう人がいる理由についての解説記事でした。
ポケモンGOの兄弟であるイングレスが「大失敗」と言われてしまう理由(徳力基彦) - 個人 - Yahoo!ニュース 徳力基彦 | アジャイルメディア・ネットワーク 取締役CMO ブロガー 2016年7月22日 2時16分配信

 長文の追記で「結論から言うと米国のゲーム業界(また一般ゲーマー)においては、既にIngressは大失敗(単なる失敗作ではなく大失敗)とみなされている。」と言い切って、イングレスユーザーの間でちょっとした話題になりました。 (中略)

その理由は簡単。

「イングレスは儲かっていない」、からです。

●金銭的な成功ではないイノベーションとしての成功

 ただ、お金だけの問題ではないでしょ?と私は思います。徳力基彦さんもそういう考えです。
でも、これ典型的なウォールストリート型思考回路なんですよね。

金銭的価値でのみ成功を測ってしまうあすパターンです。 (中略)

現在のイングレスは、まだビジネスモデルが確立していない新しいイノベーションです。

位置情報を使ったエンターテイメントという新しい世界を切り開こうとしている開拓者です。

当然新しいイノベーションですから、収入がすぐについてくるとは限らないわけです。

●現時点で利益が出ていない=失敗ではない

 徳力さんはそもそも親会社のグーグルの検索も、当初"全く収益をあげられていない事業"だったことを指摘しています。同じく"Googleが買収したYouTubeも、インフラコストばかりが膨大にかかる金食い虫でした"。

 イノベーションとはちょっと違うかもしれませんが、私が思いつくのはアマゾン。アマゾンも当初は会社として赤字続きでした。アマゾンのジェフ・ベゾスさんは新規事業を採算度外視で赤字でやるってことを平気でする人でもあります。でも、長期的視野で見ると、それは儲けに繋がるのです。

 まあ、別にこれは最後まで儲からなくて失敗したとしても良いでしょう。私はいつも「小さく失敗すべき」という話をしています。グーグルも大失敗しているサービスがたくさんあるのです。

 最初に金儲けありきではなく、新しいチャレンジをして失敗していき、その中からうまくいったものをマネタイズしていくという考え方。グーグルやアマゾンってのは、並の企業とは全然視野の広さが違うんですね。


【クイズ】ユリ・ゲラーさんはポケモンの「ユンゲラー」に自分のイメージを盗用されたとして任天堂を訴えたことがあります。この裁判はどうなったでしょう?

(1)裁判所はユリ・ゲラーの訴えを認めて、任天堂に6000万ポンド(約101億円)の損害賠償の支払いを命じた。
(2)「ユンゲラー」の使用はイメージの盗用に当たらないとされ、任天堂が勝訴した。
(3)「ユンゲラー」は日本のみで扱われている商品なので、訴訟は要件を満たさないとされた。

【答え】(3)「ユンゲラー」は日本のみで扱われている商品なので、訴訟は要件を満たさないとされた。 (関連:ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由)


●イングレスが得たデータにはとてつもない価値がある

 イングレスはポケモンGOのベータ版という意味で、ポケモンGOの成功=イングレスの成功という見方もあるようです。

 徳力さんはより進展させて、イングレスは単体のゲームとして評価するものではなく、「位置情報ゲームにおけるOSでありプラットフォームでありデーター収集装置」だとしていました。
イングレスは、(中略)実際に万単位の人々を「移動させる」ことに成功したイノベーションです。 (中略)

イングレスユーザーが日々足を棒にしてイングレスをプレイし、ポータルを申請し、位置情報ゲームにおける問題を見つけ、フィードバックしたことで、ナイアンティックは今から他の誰かが追いつこうと思っても永遠に追いつけないだろうと思えるほどの位置情報の具体的な生のデータを大量に収集することができているわけです。

あれだけのデータをアルバイトとかにお金を払って集めようと思っても、数千万円とかじゃきかないわけですよ。 (中略)

これからポケモンGOの成功を見て、色んな会社がドラクエGOとか妖怪ウォッチGOとかAKB48GOとか企画すると思うんですけど。

現在のところナイアンティックと一緒に作る以外は、中途半端な位置ゲーしか作れないという現実に悩まされることになるでしょう。

そういう意味では、イングレスはそれ単体でも間違いなくプラットフォームの種として「成功」していましたし、その成功はポケモンGOの大成功により薄れるのではなく、ポケモンGOの大成功によりイングレスの「成功」がより強固に確認された、と考えるのが正しいのだと思います。

 もう既に使われなくなってきている言葉なのかもしれませんが、これはいわゆるビッグデータ的な考え方じゃありません?

 グーグルは広告を載せることで、検索でも稼ぐ方法を確かに見つけ出しました。しかし、グーグルは、検索を単純にそれそのものでお金を稼ぐという手段とは捉えておらず、他社にない膨大な検索データを得る手段であると考えています。膨大な情報そのものに価値があるのです。

 先ほどのマネタイズを後回しの件も合わせて、ナイアンティックという会社は実にグーグルらしい会社だと言えそうです。


【本文中でリンクした投稿】
  ■LINEは日本製でも日本人が作ったものでもない韓国製アプリか?
  ■ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由

【その他関連投稿】
  ■社長や上司が偉い日本からはグーグルのような企業は生まれない
  ■グーグルが大企業病にかからず、ベンチャー精神を保っている理由
  ■あのグーグルが原発開発に投資?再生可能エネルギーは見限ったのか
  ■アップルVSグーグル、勝負あり!ネスト買収で競争は終了、その先へ
  ■EUがGoogleに警告、独禁法違反訴訟へ 裁判はむしろ望むところ?
  ■ネット・コンピュータ・ハイテクについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由