Appendix

広告

Entries

ネットショッピングで騙されないために代引きはケチるな…は正しいのか?


2021/11/14追記:
●代引きなら安全に盲点…アマゾンでCPUを買ったら中身が空っぽ!
2022/05/05追記:
●Twitterの宣伝なら安全と思いきや、届いてみたら粗悪品…が続出 【NEW】
●詐欺的商法疑惑に「電話が繋がらないのは詐欺ではない」と反論 【NEW】


●商品を購入した直後…ヤフーショッピングのお店が突然休店に!

2016/8/27:普段ほぼ全く使わないヤフーショッピングで買ったところ、購入後しばらくしたら突然休店になっていて焦りました。ヤフーショッピングは出店手数料を下げたせいで、質の悪い店舗が多いのかも…と心配になります。楽天やアマゾンでは経験したことがないケースでした。

 私の場合はその後無事品物は送られてきたのですけど、もしものために…と検索したときに出てきたのがネットショップから商品が届かず、店は休店状態・・騙された!? - Yahoo!知恵袋(2010/7/30 15:47:48)というヤフー知恵袋でした。

<ネットショップから商品が届かず、店は休店状態・・騙された!?
 ヤフーショッピングの中の(中略)店で水着を発注し、ゆうちょから入金しました。週明けに入金確認のメールがあり、それっきり電話もつながらず、メールの返信もなく、 おかしいな・・と思い、ショップのHPを見ると、休店になっています(泣)
 通販110番や 消費生活センターにも電話したけれど、4900円くらいだったら、内容証明郵便と、少額訴訟の金額でとんとんくらいになっちゃうから、もう泣き寝入り・・・みたいに言われました。警察にいっても ショップのHPがなくなってはいないので、調べてくれないよ といわれました。今 ヤフーショップの方に調べてもらっている最中ですが、ショップと連絡ついていないみたいです・・・
 結局このまま、お金をはらったまま、商品届かないまま、ほったらかしになっちゃうんでしょうか?ヤフーショップが保障なんてしてくれないですよね?油断して先払いしてしまった事に後悔・・・・(泣)もうどうしようもないでしょうか?なんか悔しい
 私も もうお金のことは仕方ないと思っていますが、こういうことって 良くあることなのでしょうか。こういう悪い業者は ほったらかしなんでしょうか >

<ベストアンサーに選ばれた回答>
<これも一つの勉強です。
水着を発注し、郵貯から入金しました
>これが一番悪い選択(カード含む)315円・525円の代引き手数料をケチル。
これは、考え方しだいで、保険代と思えば高くはないはずです。
代引きの対応していない会社は、ショップリストから外す。
楽天・Yahooに登録してある、これで信用などしてはいけません。
私はどんなに、評価が良くても着払いです>


●ネットショッピングで騙されないために代引きはケチるな…は正しいのか?

 ベストアンサーは一見もっともらしいことを書いているんですが、本当に代引きを毎回する必要があるのか?とちょっと思ったんですよね。たぶんネットでほとんどショッピングされない方でしたら、代引きでも別に良いと思います。しかし、よく買物をする、特に高くないものを買う場合も考えると、代引きを毎回支払うよりもリスクを取った方が良いとも考えらると思うんですよ。

 例えば、1000円の商品を5回買って、1回騙された場合を考えてみましょう。試しに検索したお店では代引き手数料が324円でしたので、それで計算すると以下のようになります。

・毎回代引きにした場合:4回の商品受け取りで324円の代引き手数料を支払っているので、商品以外の出費は1296円。
・毎回代引きにしなかった場合:5回目の商品代金のみ騙されているので、損失は1000円。

 5回に1回騙されるってのはめちゃくちゃ多すぎます。楽天やアマゾンでは100回以上買物していると思いますが、商品が届かなかったことは今のところありません。ただ、5回に1回詐欺という極端なケースですから、毎回代引きにしない方がお得…という計算になりました。毎回代引きを使え論に妥当性はないと思われます。

 ただ、人間って毎回の代引きの手数料みたいなものよりも、騙された1回をしつこく悔やみがちなもの。そういうタイプだと思った方は無理せずに、素直に代引きを選択した方が正解でしょう。また、「特に高くないものを買う場合」と書いたように、高額商品の場合は騙された1回の金額が大きいために、リスクがでかいです。私も今後高額商品の場合は、代引きという選択肢も検討しようかなとちょっと思いました。


●代引きなら安全に盲点…アマゾンでCPUを買ったら中身が空っぽ!

2021/11/14追記:「Amazonで買ったCPUの中身が抜かれていた」――被害に遭ったユーザーが相次ぎ投稿【修正あり】 ITmedia NEWS / 2021年11月8日 19時22分という衝撃的なニュース。今のところアマゾンが公式に発表しておらず、事実かどうかはわからないのですが、事実なら相当にひどい話です。

 記事によると、「届いた荷物の中身がない」という内容の報告がTwitterで複数上がっていたのは、、販売元がAmazon.co.jpからとなっているAMD製のCPU「Ryzen 5 3600」。Amazon.co.jp内のレビューを見ると、10月下旬ごろから同様の被害を訴える内容を複数確認できました。記事では、投稿者に話を聞いています。以下のような話です。

<kumakumaさんは10月21日にCPUを購入したが、シュリンク包装や緩衝材もなく、商品本体のみが梱包された段ボールが届いた。その状態に違和感を覚えながら、商品確認するとCPU本体が抜かれていたため、Amazonに返品をし、交換品を要求した。手続きはスムーズに進み、交換品が届けられたが、そこにもCPUは入っていなかった。
 二度目の返品の際には、交換品の要求はできず、返金のみしか対応を選べなかったため、Amazonに返金を求めるべく、電話でカスタマーサポートに連絡した。一度は返金すると答えたが、その後「先ほどの案内に誤りがあった。やはり返金はできない」という旨のメールが届いたと、kumakumaさんは説明する。
 その後、商品の状態を撮影した写真を送り、レビュー欄に同様の被害を訴える人たちがいることを取り上げると、1カ月ほど内部調査をすると返事があったという。なぜ調査に1カ月を要するかの説明はなく、8日時点でAmazonからの返答はなく、返金もされていないという>

 別のユーザーであるoreganyankoさんも同様で2度目も中身なし。この方は、2回目に届いた荷物を開封する様子を動画で撮影までしていました。良い対応ですね。こちらの方は返金されることになっています。なお、その際にAmazonは「発送時の重量は0.62kgで梱包漏れはなかった判断した」と述べていたそうです。これが事実なら誰が抜いたのか?という話になってきます。

 で、こちらに追記したことでわかるように、このケースの場合は、代引きでは被害が防げません。可能性があるとすれば、宅配便屋さんが来たときに箱の重量を測らせてもらい、出荷重量と同じであれば受け取る…といったやり方でしょうか。ただし、販売サイトに重量が明記されているとは限りませんし、本体だけの重量など計測条件が異なる可能性も。場合によっては、販売サイト側から不当な受取拒否とみなされてトラブルになる可能性もありそうでした。


●Twitterの宣伝なら安全と思いきや、届いてみたら粗悪品…が続出

2022/05/05追記:ツイッターなどのSNSで悪徳サイトの宣伝が掲載されているようです。以前は確かフェイスブックで偽ブランド品の問題がありましたね。今回の記事は、「届くのは粗悪品」謎の通販サイト◆SNSで拡散、発送元を追跡取材【時事ドットコム取材班】 :時事ドットコム(時事ドットコム編集部 太田宇律)というものです。

<通販サイトがツイッターで宣伝していた商品を購入したら、粗悪品や偽物が届いたー。インターネット交流サイト(SNS)でこんな投稿が相次いでいる。商品は洋服や雑貨、電化製品などさまざまで、注文先のサイトも別々。ところが、これらのサイトには奇妙な類似点があることが取材で判明した>

 以下のような類似点が見つかったとされていて、今回の記事では、この業者を追跡。ただし、「日本サイバー犯罪対策センター」の担当者は「どんなに商品や値段が魅力的でも、知らないサイトから購入するのは基本的に避けるべきだ」と話しており、この特徴にこだわりすぎない方が安全でしょう。そもそも有名サイトであるアマゾンすらヤバイですけどね。

(1)サイト名は意味のないアルファベットの羅列
(2)大幅な値引き価格が掲げられ、複数購入するとさらに安くなる
(3)「×××が○分前に購入」「残り○点」などのメッセージが頻繁に表示される
(4)口コミ欄には日本人らしき名前で高評価のコメントばかり並んでいる
(5)文章の一部に中国語で使われる簡体字やフォントが混じっている
(6)SNSなどで宣伝された後、短期間でサイトにアクセスできなくなることが多いーなどだ。

・「日本サイバー犯罪対策センター」の担当者のアドバイス
<悪質サイトを見抜くために有効なのは、会社概要をチェックすること。適切に記載されていなかったり、日本語が不自然だったりした場合は要注意だ。日本企業と思われる事業者情報が記載されていたとしても、本当にその住所に会社があるか検索したり、電話したりすることで、被害を避けられる可能性がある。サイトに前述の「類似点」がないかもチェックしてほしい。
 既に料金を支払ってしまった場合は、振込先の銀行やクレジットカード会社に連絡し、支払いを止められないか相談する。「代金引換払い(代引き)」であれば、商品が届いた時に受け取りを拒否できる。業者側が返金や返品に応じないようなら、最寄りの警察署や消費生活センターに通報しよう。
 同センターの担当者は「特に海外の業者からお金を取り戻すことは難しい。信頼できる業者かどうか、購入前にもう一手間掛けて確認してほしい」と呼び掛けている>


●詐欺的商法疑惑に「電話が繋がらないのは詐欺ではない」と反論

 どうせまた中国が悪いだろう!と思う人が多いでしょう。実際、今回も中国絡み。記載は香港企業だったものの、副社長は名乗るのは中国人男性でした。電話口で「新型コロナ禍のため、現在は中国にいる」とも説明。ただし、この悪徳商法に手を貸している日本企業もあり、悪いのは中国人だけではなさげでした。

<記者はウェブ上に残された痕跡などを基に、シールに記載されたフリーダイヤルが大阪市内にある賃貸オフィスビル一室につながることを突き止めた。この部屋にはコールセンター事業を営む日本企業が入居している。(中略、社長を名乗る)男性は「日本向けに通販事業をしている香港企業の依頼で、2020年5月から商品の返品・返金業務を代行している」と説明。香港企業からは「月200万~300万円を受け取っている」という。(中略)
 返金を諦めることを見越して粗悪品を送り付ける詐欺的商法なのではないか。さらに追及すると、男性は「商品の販売には関わっていない。うちが間に入ったから返金でき、救済できたお客さんもいる」と反論。月間5000件以上の電話に9人のオペレーターで対応しているとし、「電話がつながりにくいのは申し訳ないが、つながらないと詐欺になるわけではない」とも話した>


【その他関連投稿】
  ■英語社内公用語化の方向性で、楽天創業メンバーの役員「会社辞めます」
  ■社内公用語を英語にという愚策、ホンダも採用 楽天・ユニクロだけじゃない
  ■アメリカ注目の楽天モバイルアミンCTO「世界で例のない通信会社になる」
  ■ネット・コンピュータ・ハイテクについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由