Appendix

広告

Entries

ノーベル物理学賞候補の飯島澄男の経歴 十倉好紀・大野英男も有力


2016/10/2:
2016年のノーベル物理学賞は重力波で決まりって本当?
ノーベル物理学賞有力の十倉好紀氏
以前より期待されている大野英男東北大学教授
有力候補・飯島澄男氏の経歴・学歴
ノーベル賞受賞者や候補の学歴は多彩


【クイズ】ノーベル物理学賞で有力とされる中沢正隆さんの出身大学(学士号を得た大学)は?

(1)金沢大学
(2)信州大学
(3)新潟大学


●2016年のノーベル物理学賞は重力波で決まりって本当?

2016/10/2:もっと余裕持って先に書いてようと思っていたのに、結局、ギリギリになってしまったノーベル賞シリーズ。ノーベル物理学賞の発表まで日にちがありませんので慌てて書いています。

 ノーベル物理学賞は規則性があり、例年通りなら物性物理の分野だろうとされていました。ところが、今年は重力波の発見という歴史的な偉業があったために順番が狂うのでは?と日経新聞は予想していました。重力波は日本も検出を目指していたものの、全く勝負になりませんでした。
(今年のノーベル賞、日本人の有力候補は?  :日本経済新聞(2016/9/23 9:11)より 関連:米国が先に重力波検出か?日本は重力波望遠鏡「かぐら」で観測)


 でも、ノーベル賞推薦の締め切りっていつでしたっけ? 日にちによっては間に合わなかった可能性があります。検索すると、推薦は毎年1月末に締め切りという記述を発見。私が上記を書いたのは1月ですけど、正式発表は2月だったはず。なので、例年通りなら間に合ってないんじゃないかと…。
(2018/09/25追記:やはり重力波は2016年ではなく、2017年でした)


●ノーベル物理学賞有力の十倉好紀氏

 ということで、特別なことがなければ物性物理の分野になりそうです。そして、こちらなら日本人の出番も考えられます。

 まず、日経新聞で名前が上がっていたのは、"将来の省エネメモリーにつながるとされるマルチフェロイック物質という新材料を開発"した理化学研究所の十倉好紀創発物性科学研究センター長。うちでは3回も出てきているお馴染みの方です。

  ■ロイターのノーベル賞候補に理研・十倉好紀 史上初!2回目の選出
  ■世界で影響力を持つ科学者 山中伸弥教授選外・理研は十倉好紀ら
  ■ノーベル物理学賞候補の日本人 中村修二、中沢正隆、十倉好紀

 上記リンクの最後の投稿でいっしょに名前が上がっている中村修二さんは既に受賞されましたね。一方、中沢正隆さんは日経新聞には名前なし。光ファイバー関係なので、功績は文句なしに見えるのですが…。


●以前より期待されている大野英男東北大学教授

 次に名前が挙がっていた大野英男東北大学教授。"電子の持つ磁石の性質(スピン)を利用する「スピントロニクス」の研究で世界的な業績を上げている"方で、こちらも名前を覚えていました。既に紹介済みです。

  ■ノーベル物理学賞・日本人有力候補 赤崎勇,中村修二,大野英男ら

 上記もさっきと同じで、実際に受賞した赤崎勇さん、中村修二さんといっしょ。そして、大野英男さんはもう一つ書いているものでも、やはり実際に受賞済みの梶田隆章さんといっしょになっています。また、鈴木厚人さんは、同日投稿のノーベル物理学賞を逃した鈴木厚人・鈴木洋一郎・西川公一郎・戸塚洋二らで書いたように、受賞を逃しています。

  ■ノーベル物理学賞予想候補 梶田隆章,鈴木厚人,大野英男らの経歴・受賞歴


●有力候補・飯島澄男氏の経歴・学歴

 日経新聞で最後に紹介があったのは、"ナノテクノロジーの代表的な材料「カーボンナノチューブ」の研究で、飯島澄男・名古屋大学特別招聘(しょうへい)教授"。聞き覚えないなと思ってブログ内を検索したら、やはりヒットなし。うちでは初登場でした。(以下はWikipediaより)

・学歴

1963年 電気通信大学電気通信学部卒業。
1965年 東北大学大学院理学研究科物理学専攻修士課程修了
1968年 東北大学大学院理学研究科物理学専攻博士課程修了 理学博士(東北大学)

・経歴

1968年 - 1974年 東北大学科学計測研究所助手
1970年 - 1982年 米国アリゾナ州立大学研究員
1979年 英国ケンブリッジ大学客員研究員
1982年 - 1987年 科学技術振興機構(当時新技術事業団) 創造科学技術推進事業 グループリーダー
1987年 - 現在 日本電気株式会社特別主席研究員
1991年 カーボンナノチューブの発見
1997年 英王立研究所「金曜講話」講師
1998年 - 現在 名城大学大学院理工学研究科終身教授
2001年 - 2015年 独立行政法人産業技術総合研究所 ナノチューブ応用研究センターセンター長
2007年 - 現在 名古屋大学高等研究院特別招聘教授
2015年 - 現在 国立研究開発法人産業技術総合研究所 名誉フェロー


●ノーベル賞受賞者や候補の学歴は多彩

 クイズは先程日経新聞には名前がなかったという中沢正隆さんについて。


【クイズ】ノーベル物理学賞で有力とされる中沢正隆さんの出身大学(学士号を得た大学)は?

(1)金沢大学
(2)信州大学
(3)新潟大学

【答え】(1)金沢大学 (博士号は東工大)


 ノーベル賞受賞者の学歴って結構多彩で、東大京大どころか、旧帝大ですらないことも珍しくありません。なので、教育関係の予算を削りまくっている上に、一部に重点配分している政府の方針は大間違いでしょう。重要論文数の顕著な低下だけでなく、ノーベル賞受賞者の学歴から見ても必要なのは多様性だとわかります。大失敗です。


【本文中でリンクした投稿】
  ■ノーベル物理学賞を逃した鈴木厚人・鈴木洋一郎・西川公一郎・戸塚洋二ら
  ■ロイターのノーベル賞候補に理研・十倉好紀 史上初!2回目の選出
  ■ノーベル物理学賞・日本人有力候補 赤崎勇,中村修二,大野英男ら
  ■米国が先に重力波検出か?日本は重力波望遠鏡「かぐら」で観測
  ■世界で影響力を持つ科学者 山中伸弥教授選外・理研は十倉好紀ら
  ■ノーベル物理学賞候補の日本人 中村修二、中沢正隆、十倉好紀

【その他関連投稿】
  ■ノーベル医学生理学賞有力日本人、満屋裕明の経歴 本庶佑,遠藤章も候補者
  ■ノーベル医学・生理学賞候補、本庶佑の学歴・経歴 オプジーボ(小野薬品)に貢献
  ■ノーベル賞予想の本庶佑・前田浩・松村保広の経歴・学歴 トムソン・ロイター引用栄誉賞
  ■ノーベル賞有力候補、西美緒・吉野彰の経歴 リチウムイオン電池の発明
  ■科学・疑似科学についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由