Appendix

広告

Entries

飛行機が離着陸で電気を消す理由は安全性 ANAとJALで良いのは? LCCでもジェットスター・Peachが異なる判断


2016/10/28:
飛行機が離着陸で電気を消す理由は安全性
JALとANAで対応分かれる 良いのはどっち?
LCCでもジェットスター・Peachが異なる判断


【クイズ】2010年2月5日に運航されたスカイマーク羽田発福岡行き017便について、機長は十分に声が出せない状態にあった客室乗務員について「非常脱出の際支障がでる」と判断、安全上の判断から交代を求めました。これに関する西久保社長(当時)の対応として正しいものはどれでしょう?

(1)機長判断に介入して機長を交代させ、体調不良の客室乗務員をそのまま乗務させた。
(2)機長判断を褒めて後日表彰し、金一封を送った。
(3)問題のあった体調不良の客室乗務員を呼び出して、数時間にわたり怒鳴り散らした。


●飛行機が離着陸で電気を消す理由は安全性

2016/10/28:「電気を消す」といった言い方は違和感がありますが、一般的にそう言われますのでタイトルにも使用しました。要するに、離着陸に機内の照明を消して暗い状態にしている航空会社があるという話です。

 私は普段ANAを使っているものの、明かりを落としていたかどうかはっきりと覚えていませんでした。言われてみれば暗かったような気もするものの、うろ覚えです。

 この明かりを落とす理由は安全性だとのこと。「限られたエネルギーを有効利用するため」や「窓からの景色を楽しんでほしいため」といった理由の説明がされることがあるようですが、少なくともJALはそういった説明はしていません。俗説かもしれませんね。JAL(日本航空)の広報部は、客室の照明を暗くするのは「安全のため」としていました。

「何らかのトラブルが生じた際に客室内の照明が消える場合があります。万が一、そのような事態になったときでもすぐに動けるよう、目を暗さに慣らしておくためです」(JAL広報部)
8離着陸時、飛行機はなぜ客室を暗くする? 実は会社で異なる考え方 | 乗りものニュース 2016.10.23より)

 航空機事故は離陸滑走開始後の3分間と着陸前の8分間に発生する確率が高いとされています。この時間は「Critical Eleven Minutes(魔の11分間)」とも呼ばれているほどです。このようなときに突然、室内が暗くなってもすぐに行動できるよう、あらかじめ客室を暗くしていると説明していました。暗闇に目を慣らすってことでしょうね。


●JALとANAで対応分かれる 良いのはどっち?

 なるほどという話であり、どの航空会社もやるべきだと思いましたが、ANAは違うんだそう。ANA(全日空)は離着陸時における客室照明の取り扱いについて、ルールは特に設けていないといいます。じゃあ、私の暗くしていたかも…というのは、勘違いかもしれません。

 広報部によると、客室の照明は乗客に提供するサービスのひとつと考えていることから、離着陸時でも原則は暗くしないとのこと。ただ、たとえば深夜便などで乗客の多くが寝ているときなどは、チーフパーサー(客室乗務員の責任者)の判断で、離着陸時にも室内を暗くすることがあるといいます。これも安全性ではなく、飽くまで「サービス」です。

 前述のとおり私はANAを使っており、ANA派なのですけど、この照明の考え方についてはJALを支持します。


●LCCでもジェットスター・Peachが異なる判断

 ここまでは、従来型の航空会社の話でした。LCCでも実は対応が異なっており、ジェットスター広報部の場合は、先程のJALと同様の説明。一方、Peach広報は「規程は特にない」ということで、特に決めていませんでした。

 これはもともとのANA・JALの系列の関係じゃないか?と思って調べようとしたら、記事でも書いていました。ジェットスターはJAL系、PeachはANA系のLCCだそうな。やはり系列の考え方に沿っていて、客室照明の取り扱いも「暗くする」JAL系と「明るいまま」のANA系に分かれています。

 ちなみに以前はどちらの系列でもなかったスカイマーク(今はANAが出資)は、やはりどちらにも属さない対応。"日没後に離着陸する便については、客室内の照明を暗くする"というスタイル。ただ、ANAにかなり近い対応だとも言えます。まあ、スカイマークが安全性を考えた対応ってのは考えられません。ここは安かろう悪かろうでしたから。

 クイズはそんなスカイマークらしい話題についてで、事故・トラブル多発のスカイマーク、安全は眼中になしからの出題でした。


【クイズ】2010年2月5日に運航されたスカイマーク羽田発福岡行き017便について、機長は十分に声が出せない状態にあった客室乗務員について「非常脱出の際支障がでる」と判断、安全上の判断から交代を求めました。これに関する西久保社長(当時)の対応として正しいものはどれでしょう?

(1)機長判断に介入して機長を交代させ、体調不良の客室乗務員をそのまま乗務させた。
(2)機長判断を褒めて後日表彰し、金一封を送った。
(3)問題のあった体調不良の客室乗務員を呼び出して、数時間にわたり怒鳴り散らした。

【答え】(1)機長判断に介入して機長を交代させ、体調不良の客室乗務員をそのまま乗務させた。


 考えられない対応・やるべきことの真逆の対応だったため、西久保社長(当時)は国土交通省に呼び出され、厳重注意を喰らいました。安い航空会社だから安全軽視ということはなく、安全は確保して他をコストダウンするというのが定石なのですが、スカイマークはダメでしたね。


【本文中でリンクした投稿】
  ■事故・トラブル多発のスカイマーク、安全は眼中になし

【その他関連投稿】
  ■LCCの安全性は低い?飛行機事故が目立った2014年の驚きの事故率
  ■延期しすぎの三菱重工のMRJ、違約金地獄に?納入も初飛行も延期連発
  ■機内食がまずいのには理由がある 原因は人間の味と匂いの感じ方のせい
  ■トラブル影響なし?ピーチアビエーション、LCC一人勝ちの理由は顧客の期待を下げたから
  ■飛行機のペット輸送で犬の死亡事故 貨物室の温度は暑い?寒い?
  ■商品・サービス・技術についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由