Appendix

広告

Entries

理論的支柱がアベノミクスの失敗を認め懺悔 浜田宏一内閣官房参与の発言、リフレ政策の敗北という理解で良いのか?


【クイズ】浜田宏一内閣官房参与の高橋是清に対する評価は?

(1)景気刺激策の成果は過大評価であり、実際には大恐慌からの脱出にほとんど貢献しなかった。
(2)国家的英雄であり、その後の拡張財政などは彼の責任ではなく軍部のせい。
(3)ハイパーインフレにつながる軍備拡張財政への扉を開いた。


●浜田宏一内閣官房参与「考えが変わったことは認めなければならない」

 「言ってることが180度変わった」とどこかで目にしたのでちょうど調べようと思っていたところなのですが、アベノミクスの理論的支柱であるエール大名誉教授の浜田宏一内閣官房参与が失敗を認めたという記事を週刊文春が書いていました。

 この文春に11月15日付の日経新聞の記事というヒントがあったので、該当の記事がわかりました。
(経済観測)アベノミクス4年 減税含む財政拡大必要 内閣官房参与 浜田宏一氏 :日本経済新聞 2016/11/15付 日本経済新聞 朝刊

 ――日銀は国債の買い入れを年80兆円増やしましたが、4年たっても物価は目標とする2%に達していません。

 「国民にとって一番大事なのは物価ではなく雇用や生産、消費だ。最初の1、2年はうまく働いた。しかし、原油価格の下落や消費税率の5%から8%への引き上げに加え、外国為替市場での投機的な円買いも障害になった」

――デフレ脱却に金融政策だけでは不十分だったということですか。

 「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない

 「(著名投資家の)ジョージ・ソロス氏の番頭格の人からクリストファー・シムズ米プリンストン大教授が8月のジャクソンホール会議で発表した論文を紹介され、目からウロコが落ちた。金利がゼロに近くては量的緩和は効かなくなるし、マイナス金利を深掘りすると金融機関のバランスシートを損ねる。今後は減税も含めた財政の拡大が必要だ。もちろん、ただ歳出を増やすのではなく何に使うかは考えないといけない」

●理論的支柱がアベノミクスの失敗を認め懺悔

 文春は上記について以下のような解説をつけていました。

「アベノミクスは、第一の矢である金融緩和が肝。第二の矢である財政出動はこれまでもやってきたし、第三の矢である成長戦略は成果が出ていない。その第一の矢が折れつつあることを提唱者が認めたのです」(経済部記者、アベノミクス終了浜田教授の懺悔と黒田総裁の暴走 | THIS WEEK - 週刊文春WEB 2016.11.25 07:02)

 さらに、「問題は、“実行犯”である日銀がいまなお失敗を認めず、“逃走”を続けていることだ」と書いていました。最初の発言は、失敗を認めたものだという理解なことがわかります。

 なお、ここで言う実行犯というのは、黒田東彦・日銀総裁や岩田規久男・日銀副総裁のことです。


●リフレ政策の敗北という理解で良いのか?

 さて、上記のような解説であったものの、これは文春が都合良く解釈している可能性もあります。なので、最初の日経新聞の記事についてのネットの反応を見てみました。

 すると、はてなブックマーク - (経済観測)アベノミクス4年 減税含む財政拡大必要 内閣官房参与 浜田宏一氏 :日本経済新聞は、概ね失敗を認めたという認識でした。

“浜田教授が認めたようにデフレは貨幣現象ではないから、金融緩和だけではデフレ脱却できない。総需要不足を解消するための財政出動が必要。”(sawasho 2016/11/16)
“デフレ=マネタリーな現象→「日銀が その気になれば簡単にデフレ脱却できる」と信じこんで、当時の日銀の白川総裁に講釈たれてたのを反省して、公式に謝罪しないの? 学問的にも人間的にも最低のラインがあるのでは。”(perfectspell 2016/11/16)
“リフレ政策とは、一体何だったのか。”(zef 2016/11/15)

 さらにツイッターも覗いてみたものの、やはり失敗宣言と受け止めている人が多かったです。素直にそういう理解で良いのでしょうね。












 クイズは、浜田宏一、リフレ派の英雄高橋是清をハイパーインフレの原因と批判から。


【クイズ】浜田宏一内閣官房参与の高橋是清に対する評価は?

(1)景気刺激策の成果は過大評価であり、実際には大恐慌からの脱出にほとんど貢献しなかった。
(2)国家的英雄であり、その後の拡張財政などは彼の責任ではなく軍部のせい。
(3)ハイパーインフレにつながる軍備拡張財政への扉を開いた。

【答え】(3)ハイパーインフレにつながる軍備拡張財政への扉を開いた。


 景気刺激策そのものは意味があったとしているものの、拡張財政やハイパーインフレへ繋がる禁断の扉を開いたとして、どちらかと言うとネガティブな評価でした。

 まあ、この評価もまた変わるかもしれませんけどね。


2016/12/01追記:反論も見つけたので、浜田宏一の発言は日経の捏造?高橋洋一が珍反論、田中秀臣も批判「量的緩和政策でデフレ脱却失敗とは言っていない」で書きました。


【本文中でリンクした投稿】
  ■浜田宏一、リフレ派の英雄高橋是清をハイパーインフレの原因と批判

【その他関連投稿】
  ■ヘリコプターマネーでリフレ派衝突!本田悦朗氏 VS 浜田宏一内閣官房参与
  ■日銀リフレ派・原田泰が豹変で敗北宣言?産経新聞が皮肉たっぷりに報道
  ■リフレ派は為替介入意味なしじゃないの?浜田宏一参与が肯定発言、高橋洋一・田中秀臣は否定的
  ■経歴詐称疑惑の櫻井眞(桜井真)日銀審議委員、無名で謎の人物とされていた
  ■ビジネス・仕事・就活・経済についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由