Appendix

広告

Entries

産経新聞が田母神俊雄に追い打ち 水に落ちた犬を打つように叩きまくり 同じ保守派・右翼なのになぜ?という疑問


【クイズ】田母神俊雄さん、水島総さんらが中心となって結成した頑張れ日本!全国行動委員会は、平成22年9月21日に「民主党政権・糾弾!国民集会」を主催しています。下記のうち、このとき登壇していない政治家は?

(1)安倍晋三
(2)小池百合子
(3)橋下徹


●産経新聞が田母神俊雄に追い打ち 水に落ちた犬を打つように叩きまくり

 田母神俊雄さんの話はもういいかなと思っていたものの、先月読んだ産経新聞の記事はなかなか興味深かったです。同じ保守派の田母神さんを、これもか!というほど打ちのめしていたためです。
田母神俊雄被告 露呈“脇の甘さ” 「もう政治には関わらない」 産経ニュース / 2016年11月18日 8時8分

平成26年2月の東京都知事選に出馬した際、選挙運動員に報酬として現金を配ったとして、公職選挙法違反(運動員買収)罪に問われた元航空幕僚長、田母神(たもがみ)俊雄被告(68)は、17日の公判で行われた被告人質問で、改めて無罪を主張した。(中略)

 被告人質問で田母神被告の口から明らかになったのは、田母神被告の理念に賛同する支援者が寄付した“浄財”である政治資金を、田母神被告陣営側が私物のように扱っていた実態だ。さらに、最大の争点である「田母神被告は報酬の支払いを了承したのか」という点をめぐり、了承を否定している田母神被告自身が、了承していたと認めたとも取れる発言をし、傍聴人が首をかしげる場面も。航空自衛隊トップまで上りつめた田母神被告は、この事件で一般知識のなさや管理能力不足、脇の甘さを露呈した。(中略)

 田母神被告はその運動員に「君は100万円の予定だったが、僕が200万円に増額しておいたよ」と声を掛けたことを明かした。事後的に報酬の支払いを了承したとも取れる発言だ。弁護側から発言の真意を尋ねられると、「200万円というのは実際は島本被告が決めていた。一度支払ってしまった以上、回収は不可能だから、せめて恩を売ろうと考えた」と答えた。(中略)

 田母神被告がどこまで真実を語っているかは本人のみぞ知る。しかし今回の事件で、法律に対する無知さや、陣営幹部による横領に長期間気付かなかったという危機管理の甘さ、周囲の言いなりになっていたという主体性のなさなどが明らかになった。

 一時は“保守派のスター”ともてはやされた田母神被告の実像が浮かび上がったことが、この裁判の最も大きな意義なのかもしれない。(小野田雄一)

●産経新聞はフジテレビの味方という見方

 こうなると、なぜ同じ保守派・右翼なのに産経新聞は田母神俊雄さんに厳しいの?という疑問が湧いてきそうです。

 産経新聞の田母神俊雄評に関して検索してみると、産経新聞が田母神俊雄さんを「親の敵」のごとく叩いているのは、文字通り親=フジテレビの敵だからという見方がありました。確かに産経新聞はフジテレビとは仲間で、フジテレビには甘いと以前から言われていますけどね。
産経新聞にとって #田母神俊雄 さんは「親(フジテレビ)の敵」だった(笑)。 - 在日琉球人の王政復古日記  2016-04-14

田母神さんの公職選挙法違反疑惑が浮上して以来、産経は、朝日よりも毎日よりも、はるかに報道回数が多く、格段に扱いも大きい。
内容も、田母神さんにトコトン冷たい。初めから罪人扱いである。(中略)

田母神さんは、産経新聞の命綱、毎日の印刷代を援助してくれているグループ会社・フジテレビを攻撃した張本人なのである。
フジテレビの視聴率が下がれば、産経新聞も危なくなるのだ。
つまり、フジテレビの敵・田母神さんは、産経新聞の敵なのである。

●田母神事件を告発した方も実は保守派

 でも、これ以外にも別の見方がありました。
「田母神俊雄元空幕長に冷たい産経新聞、なぜ⁉️」〜右派の方の疑問にお答えします。 - かえる日記  2016-03-08

私から見たら、理由は、簡単です。
産経新聞は、推定無罪の原則をいつも無視しているからです。近代の刑訴法・日本国憲法の原理原則を無視します。そして産経新聞は権力の情報の垂れ流しですから、〈有罪〉に自信があるからです。

 私が最も賛成できたのは、同じサイトでもう一つあったもの。田母神俊雄とチャンネル桜・水島総が対立 頑張れ日本!の結成者同士などで書いているように、あの事件は保守派の仲間割れがきっかけなのです。
そもそも田母神俊雄氏の業務上横領事件ないし公選法違反事件は日本支配層の内部の路線闘争の中で内紛が刑事事件にされたもので、右翼の産経新聞は別の右翼に肩入れしているからでしょう。産経新聞の属するグループから見れば、田母神俊雄氏はもはや、用済みです。

●保守派に利用されて捨てられた田母神俊雄氏

 クイズは、田母神さんも告発した水島さんも産経新聞が愛している安倍首相も、みんな元はいっしょだったんだよという話。


【クイズ】田母神俊雄さん、水島総さんらが中心となって結成した頑張れ日本!全国行動委員会は、平成22年9月21日に「民主党政権・糾弾!国民集会」を主催しています。下記のうち、このとき登壇していない政治家は?

(1)安倍晋三
(2)小池百合子
(3)橋下徹

【答え】(3)橋下徹


 最後の引用部で「産経新聞の属するグループから見れば、田母神俊雄氏はもはや、用済み」とあったように、利用するだけで利用して見殺し…という面もあると思います。

 都合が悪くなったら「仲間じゃありません」と言って、距離を置こうとしていると考えるとわかりやすいでしょう。

 まあ、変に擁護されても困りますからこれでも悪くないものの、リベラル以上に叩いているという必死さはやっぱり格好悪いですね。

 普段「保守は情に厚い」みたいなアピールするくせに、薄情者じゃねーかとも思います。信用してはならない人たちのようです。


(最後に関連リンク探していたら、三橋貴明「田母神俊雄は最もクリーンな候補」→「田母神氏は嘘つき」というのも書いていました。これも手のひら返しの例です)


【本文中でリンクした投稿】
  ■田母神俊雄とチャンネル桜・水島総が対立 頑張れ日本!の結成者同士

【その他関連投稿】
  ■田母神俊雄支援者リスト 渡部昇一・すぎやまこういち・石原慎太郎・元谷外志雄など
  ■田母神俊雄氏より悪いという島本順光選対事務局長の経歴・学歴 小沢派とされる田村秀昭議員の元秘書など
  ■秦郁彦酷評の「真の近現代史観」懸賞論文受賞者ら 田母神俊雄以外にも豪華な顔ぶれ
  ■田母神俊雄の支援者ら 百田尚樹・三橋貴明・中西輝政・WiLLなど
  ■政治・政策・政党・政治家についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由