Appendix

広告

Entries

箱根駅伝の歴代山の神がダメな理由 今井正人,柏原竜二,神野大地


 最近見ていませんが、子供の頃は正月の楽しみだった箱根駅伝。山の神の走りというのも強烈な印象があります。ただ、彼らは箱根駅伝時代の鮮烈すぎる印象からすると、社会人になってイマイチなように見えてしまいます。それはなぜか?という記事がありました。

2020/12/22;
●「山の神」と呼ばれる条件とは?歴代山の神には共通点があった!


●意外に単純でもっともな話…箱根駅伝の歴代山の神がダメな理由

2017/1/1:うちでは「歴代山の神がダメな理由」というタイトルにしてしまいましたが、箱根駅伝の歴代「山の神」たちが平地で伸び悩む理由|SPORTS セカンド・オピニオン|ダイヤモンド・オンライン( 相沢光一 [スポーツライター]【第330回】 2015年1月13日 )の作者は「トップランナーであるには違いない」としています。ただ、どうしても"箱根で見せた驚異的な走りと比べると現状はもの足りな"く見えてしまうんですね。

 "箱根駅伝からは瀬古利彦氏(早稲田大出身)、谷口浩美氏(日体大出身)といった日本を代表するランナーが育っている"という実績もあるがために、もっと高いレベルが期待されていたようです。この歴代山の神が社会人になってそこまですごくない理由は、簡単に想像できるように山登りという特異すぎる箱根駅伝5区と普通の長距離走では、勝手が違いすぎるという当たり前の指摘でした。

<ある陸上競技経験者の話によれば、5区で快走を見せる選手は登りに特化した走法や体質を持つという。足を前に伸ばすように出すのではなく、短いストライドで上へ体をグイグイ運んでいく感じだ。箱根の5区は陸上競技としては特異なコースだ。スタート地点の小田原中継所は標高10m。約19キロ先の最高点は874mに達する。一気に860mも登って行くわけで、平地の長距離とは比較ができない。山の神たちは、この特異なコースに適しているのであって、平地をハイスピードで走れるわけではないというのだ>

 駅伝の監督もこの違いは当然意識しているようです。というのも、3代目山の神と呼ばれた青山学院大学の神野大地選手について、"上に跳ねるような走法が特徴で、5区に向いているのではないかと監督は考えて起用"としているため。特殊な走り方が山に合うと見てそれが見事に当たったわけですが、逆に言えば、山以外では最適だと限らないと考えられます。


●本当に山の神はダメなのか?初代「山の神」順天堂大学の今井正人選手

 ところで、この記事は2年前に出ていたやや古い記事でした。現在では評価が変わっているかもしれませんので、歴代山の神のWikipediaを一つ一つ見ていこうと思います。まず、初代山の神である今井正人選手。最初の記事では以下のような紹介でした。

<活躍したのは2005年から07年までの3年間。05年、2年時に5区に起用された今井は15位でたすきを受けると11人をごぼう抜きにし、4位でゴール。タイムも従来の記録を2分以上も縮める驚異的な区間新だった。翌年も5人を抜いて往路優勝に貢献、翌年の4年時も4人を抜いて区間新記録で往路優勝。この好走で流れをつかんだ順天堂大は6年ぶりの総合優勝を遂げる>

 今井正人 - Wikipediaを確認すると、記事の書かれた後の出来事は以下。ついに飛躍のときが来たか?という感じで、こちらは前向きな話に見えました。

<2015年2月、世界陸上北京大会男子マラソン選考会の東京マラソン2015に出場。松村康平・藤原新・山本亮・佐藤悠基ら日本男子の有力選手が次々脱落する中、今井は必死に先頭集団に食らいつく。30キロ過ぎで優勝争いから一歩後退するも最後まで粘り、日本歴代6位となる2時間7分台[3]の自己ベスト記録をマーク、日本男子首位の7位に入る。この好結果により同年3月、今井自身世界陸上男子マラソン日本代表への初選出が決まった[4][5][6]>

 ところが、この後、北海道の合宿中に頭痛と発熱等の体調不良を訴え緊急入院という不運。世界陸上男子マラソンを欠場・出場辞退する事に…。翌年の2016年2月、リオデジャネイロオリンピック男子マラソン選考会の東京マラソン2016にも出場。しかし、2時間12分台の13位に終わり、リオ五輪の日本代表選出は叶いませんでした。


●二代目「山の神」 東洋大学の柏原竜二選手は富士通に入社

 先ほどと同じくまず最初の記事から。こちらも輝かしい戦績です。

<その称号を受け継いだ2代目山の神は2009年から12年まで箱根の5区を走った東洋大の柏原だ。1年時は8人をごぼう抜きにし、トップとの5分近い差を逆転し往路優勝(区間新)、総合優勝に貢献。2年時も6人を抜いて往路・総合優勝、3年時も2人を抜いて往路優勝、4年時は首位でたすきを受けたが、自身の区間記録を更新して往路優勝とともに総合優勝も決定づけた>

 で、柏原竜二 - Wikipediaと思ったのですが、何と社会人になってからは記述すらありません。マジか!? …いや正確に言うと、なくはないものの、「2012年4月に富士通陸上競技部に入部」で終わっているんですね。他、駅伝の成績については記録があります。ただ、やはり目立ったものではありませんでした。

年 大会 区間 区間順位 記録
2013 ニューイヤー駅伝 6区 区間4位 37分48秒
2013 東日本実業団駅伝 4区 区間2位 29分17秒
2014 東日本実業団駅伝 7区 区間4位 40分45秒
2015 ニューイヤー駅伝 5区 区間7位 48分06秒
2016 ニューイヤー駅伝 5区 区間9位 48分31秒

2017/04/03:二代目ですので、当然初代の方よりお若い27歳なのですが、引退が決まりました。退社はせず、引き続き、所属している富士通に勤務するそうです。記事によれば、「新・山の神」と呼ばれた柏原竜二さんは、期待されて富士通に入社しましたが、その後、伸び悩み、5000メートル、1万メートルなど大学時代にマークした自己ベストを更新できませんでした。2015年にはマラソンにも挑戦したものの、2時間20分44秒にとどまりったと書かれています。
(「新・山の神」柏原竜二が現役引退!今後は社業に専念 スポーツ報知 / 2017年4月3日 13時7分より)

 記事でははっきりと書いていないものの、ここらへんの伸び悩みが引退の理由だと思われます。まだ他の二人はわからないのですが、箱根駅伝5区と普通の長距離走では条件が異なりすぎた…という懸念が当たってしまった形です。どちらが上って話ではないので、箱根駅伝だけ活躍でも構わないんですけどね。


●三代目「山の神」青山学院大学の神野大地選手はまだまだ若い

2017/1/1:一番若い神野大地選手は、最初の記事執筆時点ではまだ3年生でした。

<そして3代目山の神が今年(引用者注:2015年)の神野。今回から5区(6区も)のコースが変わり柏原の区間記録と比較はできないが、20m長くなったにもかかわらず、神野は柏原の記録を24秒上まわるタイムで5区を駆け抜けた。柏原の記録はしばらく破られないと思われていただけに驚きだった>

 3年生でしたのでもう1年箱根駅伝があったわけなのですが、この後怪我に泣かされたようです。神野大地 - Wikipediaでは、以下のように書かれていました。

<4年次は、チームの主将に就任した。しかし、二度の疲労骨折で故障に泣かされたシーズンであった。青山学院大学が優勝を果たした10月の出雲駅伝は、大事を取り欠場。実戦復帰となった11月の全日本大学駅伝では、最終8区を走ったが、思うように走れず区間8位となり、チームも東洋大学に敗れ、2位に終わる。全日本大学駅伝の翌日にも足に違和感を覚え、故障には至らなかったものの、三度目の全体練習離脱となり、箱根駅伝出場も危ぶまれた>

 ただ、箱根駅伝は何とか間に合います。上記のような過程ですので大活躍とはもちろん行かなかったものの、好走したのはさすが。三代目山の神の面目を保ちました。やはり山登りに向いた走り方だったためだと考えられそうです。

<第92回箱根駅伝では、前年と同じく5区を走り、前年ほどの快走にはならなかったものの、1時間19分17秒の記録で、区間2位の成績となる。青山学院大学は、1区を走った久保田和真から最終10区を走った渡邉利典まで一度も首位を明け渡さず、1977年の第53回箱根駅伝以来、39年ぶりとなる完全優勝を果たし、2連覇を飾った>

 彼の場合は本当に若いですので、社会人になっての戦績は目立ってなくても仕方ありません。他の二人も現役ですし、本当に山の神が平地で通用しないかはまだわからないでしょうね。(追記:前述の通り、その後、柏原竜二選手は引退されました)


●「山の神」と呼ばれる条件とは?歴代山の神には共通点があった!

2020/12/22;山の神関連ということで、箱根駅伝、今年は「山の神」が不在だった理由。歴代の「神」を振り返るとわかった。 | ハフポスト(2020年01月02日)という記事を。毎年山の神がいる方がおかしいのでいない年があって当然なのですが、「山の神」と呼ばれるには、いくつかの条件を満たす必要がある…という話です。過去の3人には共通点が見られました。

<駅伝解説者の金哲彦さんのインタビューによると、「山の神」になるには、5区を制覇するだけでは不十分なようだ。優勝チームの走者であることが条件。さらに、前の走者をごぼう抜きするか、圧倒的な記録で走り抜けることが重要だという。
 過去に「山の神」と呼ばれた3選手の共通点を見ると、3人とも5区を複数回走っている。逆転での往路優勝に加え、事実上の区間新記録を出していることも必要なようだ>

 2020年の第96回箱根駅伝の速報記録によると、往路を優勝したのは青山学院大でしたが、5区を走った飯田貴之選手は区間2位止まり。区間1位は、東洋大学(往路11位)の宮下隼人選手だったために、「優勝チームの走者である」という条件を満たせなかったので、山の神ではないだろうという話です。

 ちなみに2020年はアスリートのことを考慮して作られたナイキの靴の効果もあってか、区間新記録が出まくった年であり、記録が悪かったわけではありません。5区も新記録が出ました。ただ、新記録が出たのは3人もいて、これまた圧倒的な感じがなくて、「山の神」っぽくなかったのかもしれません。

1位 東洋大学 宮下隼人 01:10:25
2位 青山学院大学 飯田貴之 01:10:40
3位 國學院大學 浦野雄平 01:10:45
区間最高記録 2019年 国学院大 浦野雄平 01:10:54


【その他関連投稿】
  ■世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
  ■日本卓球は世界一におごり弱くなった 日本企業と重なる没落理由 世界が認めて日本が認めなかった荻村伊智朗氏の指導法
  ■小さな島国がラグビー大国に勝てた秘密は?強豪国指導者が視察に
  ■大相撲の女人禁制、実は伝統じゃなかった? 捏造の可能性を指摘
  ■世界記録の鈴木雄介だけじゃない!日本の競歩はチームで強くなった
  ■文化・芸術・宗教・海外との比較についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由