Appendix

広告

Entries

学びを遊びにできる人が最強だ!子供だけじゃない、大人社会にも遊びがいっぱい


 もともと書きたかったのは遊びながら手洗いを学べる「おててポン」という商品について。でも、これ系の話って読まれないんですよね。

 なので、そこから子供が遊びながら学ぶことの重要性というテーマに移行。さらに、そもそも大人の社会の中でも遊びに満ちているという話題に広がって、こんなようなタイトルになりました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シャチハタ【おててポン】手洗い練習スタンプ
価格:518円(税込、送料別) (2017/1/3時点)



●遊びながら手洗いを学ぶ「おててポン」の素晴らしさ

 さて、まずは子供が遊びながら手洗いを学ぶという「おててポン」について。
“スタンプ”でお子さまの手洗いを楽しくサポート! 「手洗い練習スタンプ おててポン」発売のご案内|シヤチハタ 2016年11月

 外遊びから帰った子供の手には、目に見えないばい菌が多数存在しています。ノロウイルスやインフルエンザなどの感染症や食中毒を予防するためには、石けんを使った丁寧な手洗いが効果的です。しかし、消費者庁の「消費者の手洗い等に関する実態調査」によると、実際には手洗いにかける時間が15秒以下と、簡易的な手洗いで済ませている方が7割以上を占めています。

 この度発売いたします「手洗い練習スタンプ おててポン」は、お子さまの手のひらにポンと“ばいきん”のイラストをスタンプし、印影がキレイに消えるまで石けんを使用してしっかり手洗いをすることで、上手な手洗いの練習ができる、新しい手洗い練習ツールです。“ばいきん”の印影を洗い落とす過程が視覚的に確認できるので、お子さまが楽しみながら手洗いの練習をすることができます。インキ色はブルーとピンクの2色で、安全性に配慮した食用色素を使用しています。

 言わない方がいい「勉強しなさい」 逆効果でやる気下がるなどで書いているように、子供を無理やり思い通りにしようとするのはうまくいかないことが多い上に、人格形成の上でマイナスになることがあります。

 なので、私が感心するのは、子供の関心をうまく活かしたものです。同じ石けんですと、WHOが中におもちゃの入った石鹸を作る → 感染症が70%も減少!がそういう話でした。

 また、学びとは離れますが、保育園で人気の泡遊びが進化 あわモコ3Dペンならハンドソープで3Dアートが作れるもすごく良い商品だと感じました。


●子供だけじゃない、大人社会にも遊びがいっぱい

 ただ、過去に書いた上記のような話は全然読まれなかったんですよね。なので、アプローチを変えようと悩みます。そこで最初に思いついたのが、子供が遊びながら学んでいくのだ、子供にとって遊びは大事だといった話でした。

 ところが、この方向性も断念。研究などの裏付けがある話が欲しかったものの、それがうまく見つからなかったのです。

 で、Wikipediaを見ていたところ、大人社会にも遊びがいっぱいだよねと気づく話がありました。これもおもしろ見方です。
遊び - Wikipedia

誰しも勉強や訓練を他者から強要されるのは苦痛であるが、遊びのなかで習得していくことは楽しい。そのため、遊びながら学習する方法が採用されることがある。

オランダの歴史家ホイジンガ(ハイツィンハ)は著書『ホモ・ルーデンス』で、子供の遊びだけでなく、企業活動、議論、戦争、人間の活動のあらゆる局面に遊びのようなルールと開始と終わりのあるゲーム的性格が見られると指摘しており、「人は遊ぶ存在である」という所説が評判を呼んだ。

●世の中によくある遊びを利用したサービス

 最近はあまり聞かなくなったワードですが、ゲーミフィケーションという用語があります。課題の解決や顧客ロイヤリティの向上に、 ゲームデザインの技術やメカニズムを利用する活動全般などと説明されています。

  ■こんなにあるゲーミフィケーション ~その意味と事例~
  ■お金よりも価値がある社会的報酬 ゲーミフィケーションと報酬の関係

 最近ゲーミフィケーションとあまり言わないものの、ゲーミフィケーションに該当する行為がなくなったというわけではありません。

 例えば、ユーザーがニュースを紹介し、それが評価されてランクが上がる…といったものも、ゲームの概念を応用したものであり、ゲーミフィケーションの一つです。珍しくも何ともないよくあるものですよね。

 検索してみるとそういった指摘は特にありませんでしたが、そもそも企業の成果報酬・表彰やノルマ未達成の罰則というのも、ゲーム的なものの一種ではないかと私は考えています。


●学びを遊びにできる人が最強だ!

 また学びというところに戻って、私が常々思っていた勉強そのものを楽しめる人が最強だという話を最後に。

 IQを上げる意味なし 成功に必要なのはグリット、IQや才能は無関係でやっているように、将来へ向かっての熱意や長期的な忍耐というのは人生の成功において最も大事なものだそうです。

 ところが、そもそもそういった忍耐力を持つというのは、たいへん難しいことです。何と言ったって、みんな嫌なことはやりたくないですからね。辛いんです。

 でも、そのみんなが辛いと思うことを楽しめる人がもしいたらどうでしょう? みんなが辛い辛いと歯を食いしばってやっていること、あるいは多くの人が嫌なのでやめてしまうことを、楽しくやれてしまうのですからいくらでもできちゃいます。きっとどんどんと差がつくことでしょう。

 私は正直勉強は大嫌いだったのですが、毎日いろいろと書いているように興味あることを調べるのはあまり苦になりません。楽しいと思えるか、思えないかで大きく違うのです。これは皆さんも何かで経験があるでしょう。

 なので、学びを遊びにできる人が最強だと思いますし、子供に対しても勉強を押し付けるのではなく、好奇心を後押しするようにしてあげるのが理想だと考えられます。


【本文中でリンクした投稿】
  ■IQを上げる意味なし 成功に必要なのはグリット、IQや才能は無関係
  ■言わない方がいい「勉強しなさい」 逆効果でやる気下がる
  ■WHOが中におもちゃの入った石鹸を作る → 感染症が70%も減少!
  ■保育園で人気の泡遊びが進化 あわモコ3Dペンならハンドソープで3Dアートが作れる
  ■こんなにあるゲーミフィケーション ~その意味と事例~
  ■お金よりも価値がある社会的報酬 ゲーミフィケーションと報酬の関係

【その他関連投稿】
  ■子供に「学校の勉強に意味はあるの?」と聞かれたらすぐ答えない方が良い理由
  ■大学入試改革を訴える人は何か変『2020年の大学入試問題』(石川一郎)に酷評レビュー
  ■日本のアクティブラーニングが間違っている理由 膨大な予習や少人数制の問題
  ■スマホ禁止は逆効果?スマホ未使用の子の成績、意外に良くない
  ■静かな自習室が勉強場所に最適な環境という主張が見逃していること
  ■学校・教育・子どもについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由