Appendix

広告

Entries

天下りで違反の阿南久・消費者庁元長官がPCデポアドバイザーに


 天下り批判が出ているものの、それにはPCデポ・消費者庁ともに反論。確かに天下りとは違いますね。

 ただ、悪徳企業のPCデポに消費者庁元長官…というのは、ため息の出る話です。(関連:PCデポが高齢者との悪質契約で炎上 株価大暴落で倒産の憶測まで)

 また、過去にこの消費者庁元長官は本当に天下りをやって、消費者庁に違反認定されています。いわゆる「前科持ち」なきな臭い方でした。


●阿南久・消費者庁元長官がPCデポアドバイザーに

 消費者庁元長官がPCデポ・アドバイザー 「用心棒でも天下りでもない」という弁明 2017年 02月08日 19時06分 提供元:J-CASTニュースによると、この話が出たのは、17年2月7日の衆議院予算委員会において。民進党の井坂信彦さんが消費者庁の天下りを指摘する中でPCデポのケースを取り上げました。

 この答弁によれば、阿南久・消費者庁元長官は、高齢者からの搾取が問題になった後の、16年12月にPCデポのアドバイザリーボードのメンバー6人の1人に選ばれそうです。そして、井坂信彦さんは、以下のように言っていました。

「もともと消費者庁の長官までされた方が、こういうところにまた再就職をしておられる」
「なんか用心棒みたいに入れたんちゃうかみたいなことも、受け止めもあるようですので、これ一ついいのか」

 実を言うと、PCデポについては、消費者庁に関わる案件が既にいくつかありました。

 例えば、現在の消費者庁長官である岡村和美さんは、16年8月の定例会見で、高額な解約料などの消費生活相談が寄せられており、「相談の状況を注視して参りたい」と発言しています。

 さらに、従業員と名乗る人物がツイッターで翌9月、PCデポの価格表記が景品表示法違反(優良誤認)に当たるのではないかなどとして、消費者庁に公益通報したと明かしていました。「用心棒」を雇う必要がある状態だったんですね。

 この「用心棒」批判の他に「天下り」批判があり、これらについて、消費者庁の総務課が反論しています。

「長官在職中にアドバイザーの約束をしたのなら違反になりますが、非常勤職員は、兼業が認められており、天下りでも違反でもありません。アドバイザーは、外部の有識者による第3者の意見を採り入れ、企業を改善するのが趣旨ですので、『用心棒』というのは言い過ぎだと思います。就任の評価は難しいですが、少なくとも問題があるとは考えていないです」

 PCデポを運営するピーシーデポコーポレーションの広報課も、以下のように反論。

「消費者の代表として、月1回の定例会議で企業を改善するためのアドバイスをいただいており、消費者庁からの天下りとは違います。用心棒でもありませんし、規制を見逃してもらおうということではないです」


●天下りで公務員法違反認定されていたた阿南久・消費者庁元長官

 で、話がここで終わらないのが、阿南久さん。実は、過去にはマジで天下りをやっていた方なのです。

 消費者庁前長官、在職中に再就職の約束 公務員法違反認定  :日本経済新聞(2015/10/8付)によると、阿南久(65)さんは、在職中の2014年7月に大手乳業メーカー雪印メグミルクの外部委員などに就く約束をして、実際に9月に就任していました。

 これだけでなく、日本生活協同組合連合会にもやはり在職中の7月末に消費者活動アドバイザーになる約束をし、10月に就任して、どちらからも報酬を受け取っています。

 このうちメグミルクに関して、消費者庁が国家公務員法違反と認定していたというのが、この記事の内容。ただ、最初の記事によれば、退官後のため、処分などはしていないそうです。これじゃ、やりたい放題ですね。


●別の天下り要求問題に「自分は違う」「悪いのは消費者庁」

 阿南さんによると、上記はメグミルクに誘われたからという説明。別記事の消費者庁・強権路線の破綻③ 特商法国会審議に影響も、〝天下り要求〟火消しに走る - 通販新聞でも、こんな風に正当化していました。

「もともと消費者団体所属の時代に雪印メグミルクの外部委員会に参加しており、また来てくれと。だから再就職と思ってない。説明も受けておらず、河野太郎大臣も『民間の人が知らないのは当たり前。説明しなかった庁側に責任がある』と言ってくれた」

 この記事そのものは、執行部門の課長補佐級の職員が規制対象の企業に"天下り"を要求していたことが発覚したという話がメイン。

 この別件について、阿南さんは、以下のように自身のケースとの違いを強調しています。

「その方の場合は自分から。私の場合は向こうから要請があった」
「国家公務員の人は意識をもってもらう(必要がある)」

 ただ、阿南さんは自身も民間からの登用だったことを踏まえてか、以下のように「悪いのは消費者庁」といった主張もしていました。

「民間は任期2、3年でまた再就職しなければならない。民間登用するなら十分説明すべき」

 これについて記事では、"阿南氏は12年から2年間、消費者庁の代表を務めた。その人物をもってこの見識。まじめに職務を全うする職員は浮かばれないが、消費者庁の存在意義が問われている"と、ボロクソに書いていました。

 私も問題ありだと思いますし、在職後に判明した場合は処分できないってのはどうにかしてほしいです。


 なお、阿南久・消費者庁元長官は、消費者市民社会をつくる会の理事長もしています。「つくる会」と聞くと、おかしな団体のように思えるかもしれませんが、「機能性表示」食品の問題指摘のような良さそうな活動をしていました。

 逆に言えば、そういう良さげな団体に、問題ある方が関わっているってのはたいへん残念です。


【本文中でリンクした投稿】
  ■PCデポが高齢者との悪質契約で炎上 株価大暴落で倒産の憶測まで

【その他関連投稿】
  ■PCデポ野島隆久社長、炎上でも解約あまり増えず・将来性に自信と説明
  ■PCデポがパソコン専門店なのに「PCは他社で買っても良い」と言える理由
  ■ヨドバシカメラがヤマダ電機やビックカメラなどよりすごい理由
  ■ヨドバシカメラ・ネット版のアマゾン超えに疑問 前提条件ひどすぎ
  ■ショールーミング推奨アプリでヨドバシ.comが攻勢、アマゾンを追撃
  ■企業・会社・組織についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由