Appendix

広告

Entries

景行天皇は何と147歳!長寿な天皇の年齢ランキング、昭和天皇・今上天皇も歴史的な長生き


 まさに歴史修正主義、批判で聖徳太子・鎖国が教科書に復活 元寇・大和朝廷も指導要領での変更見送りで、初期の天皇がやたらと長生きという話をやりましたので、それで一つ書いておくことに。


●景行天皇は何と147歳!長寿な天皇の年齢ランキング

 年齢などは、天皇の一覧 - Wikipediaから。100歳超えがガンガンいらっしゃいます。多すぎて面倒くさかったくらいです。

<長寿な天皇の年齢ランキング>
1位 景行天皇 12代 垂仁天皇17年- 景行天皇60年11月7日 147歳没(日本書紀)
2位 仁徳天皇 16代 神功皇后57年- 仁徳天皇87年1月16日 143歳没(日本書紀)
3位 垂仁天皇 11代 崇神天皇29年1月1日- 垂仁天皇99年7月14日 139歳没(日本書紀)
4位 孝安天皇 6代 孝昭天皇49年- 孝安天皇102年1月9日 137歳没(日本書紀)
5位 孝霊天皇 7代 孝安天皇51年- 孝霊天皇76年2月8日 128歳没(日本書紀)
6位 神武天皇 初代 庚午年1月1日- 神武天皇76年3月11日 127歳没(日本書紀)
7位 崇神天皇 10代 開化天皇10年- 崇神天皇68年12月5日 119歳没(日本書紀)
8位 孝元天皇 8代 孝霊天皇18年- 孝元天皇57年9月2日 116歳没(日本書紀)
9位 孝昭天皇 5代 懿徳天皇5年- 孝昭天皇83年8月5日 114歳没(日本書紀)
10位 開化天皇 9代 孝元天皇7年- 開化天皇60年4月9日 111歳没(日本書紀)
10位 応神天皇 15代 仲哀天皇9年12月14日- 応神天皇41年2月15日 111歳没(日本書紀)
12位 成務天皇 13代 景行天皇14年- 成務天皇60年6月11日 107歳没(日本書紀)


●実在が確実な天皇なら昭和天皇が1位 今上天皇も歴史的な長生き

 まさに歴史修正主義、批判で聖徳太子・鎖国が教科書に復活でも書いたように、産経新聞は初代の神武天皇が存在しないと教えることに激怒していましたので、保守派なら天皇は特別に長寿な一族だからだと主張するかもしれません。ただ、これらを事実だと信じる人はあまりいないでしょう。

 Wikipediaでは、長寿の天皇ランキングもやっていましたが、こちらでは上記の人たちはすべて外されています。初期の天皇は実在すら疑われているわけで、年齢なんかは問題外です。

 そして、この基準でのランキングとなると、昭和天皇や今上天皇(現在の天皇陛下)のような最近の天皇が上位になっています。また、その年齢も特に目を見張るものではありませんので、天皇家が特別長寿な一族ではないことが、ここからわかります。

<文献の信頼性が高い天皇の年齢ランキング>
1位 昭和天皇(第124代): 87歳8か月(89歳)
2位 後水尾天皇(第108代): 84歳2か月(85歳)
3位 今上天皇(第125代): 83歳2か月(85歳)
4位 陽成天皇(第57代): 80歳9か月(82歳)
5位 靈元天皇(第112代): 78歳2か月(79歳)
6位 白河天皇(第72代): 76歳(77歳)

※今上天皇を除き、崩御時の満年齢。括弧内は数え年。ただし、文献の正確性が高い欽明天皇(第29代)以降に限る。


●在位期間の長い天皇ランキング

 Wikipediaでは他のランキングもありました。在位期間の長い天皇のランキングです。こちらも昭和天皇がトップに立っています。

<在位期間の長い天皇のランキング>
1位 昭和天皇(第124代): 22660日(62年)
2位 明治天皇(第122代): 16604日(45年6か月)
3位 光格天皇(第119代): 13641日(37年4か月)
4位 後土御門天皇(第103代): 13211日(36年2か月)
5位 後花園天皇(第102代): 13133日(35年11か月)
6位 推古天皇(第33代): 12872日(35年2か月)
7位 醍醐天皇(第60代): 12133日(33年2か月)
8位 欽明天皇(第29代): 11454日(31年4か月)
9位 後奈良天皇(第105代): 11452日(31年4か月)
10位 後小松天皇(北朝6代・第100代): 11097日[14](30年4か月)
11位 正親町天皇(第106代): 10622日(29年1か月)
12位 仁孝天皇(第120代): 10548日(28年10か月)
13位 後村上天皇(第97代): 10436日(28年6か月)
14位 今上天皇(第125代): 10297日(28年2か月)
15位 後柏原天皇(第104代): 9315日(25年6か月)

※文献の正確性が高い欽明天皇(第29代)以降に限る。


●高齢で即位した天皇ランキング

 この他に、高齢で即位(践祚)した天皇というものもありました。ここでは、今上天皇が55歳で2位になっています。5位ですら48歳ですから、50歳で即位というのも、極めて珍しい例のようです。

<高齢で即位した天皇ランキング>
1位 光仁天皇(第49代): 61歳(62歳)
2位 今上天皇(第125代): 55歳(57歳)
3位 光孝天皇(第58代): 54歳(55歳)
4位 孝徳天皇(第36代): 49歳(50歳)
5位 皇極天皇(第35代): 48歳(49歳)

 なお、現在の皇太子である徳仁親王は、2017/03/21時点で57歳。そして、皇位継承権2位である秋篠宮文仁親王も51歳です。

 現在、生前退位(譲位)について話し合われていますので、次期天皇が高齢で即位した天皇ランキングの上位(ダジャレじゃないです)に入ることはほぼ間違いないでしょう。


【本文中でリンクした投稿】
  ■まさに歴史修正主義、批判で聖徳太子・鎖国が教科書に復活 元寇・大和朝廷も指導要領での変更見送り

【その他関連投稿】
  ■竹田恒泰氏は106位?民間人を含めた男系男子の皇位継承権の順位 梶野行良氏や徳大寺公仁氏の名前が挙がる
  ■将来日本から皇太子が消える、皇室典範の不備のせい 秋篠宮文仁親王・悠仁親王・愛子内親王らが皇太子になれない理由
  ■皇位継承順位問題 ~イギリスは柔軟、最後のひとりはドイツ人~
  ■竹田恒泰氏、旧皇族を詐称?「旧皇族には皇籍復帰の覚悟あり」という論文も
  ■男系で見ると遠い竹田恒泰氏などの旧皇族の子孫 一番近いのは華園家
  ■社会・時事問題・マスコミについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
目標1000日更新 不定期複数投稿
サイト説明
ハンドルネームの由来
カテゴリの説明

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由