Appendix

広告

Entries

痴漢は犯罪です → 痴漢「自分は優しく触ってるから痴漢じゃない」


 「痴漢は犯罪です」というポスター。何を当たり前のことを…と思うかもしれませんが、どうも実はそうでもないようです。昔の日本は痴漢を犯罪だと考えておらず、迷惑行為止まりでした。なので、「痴漢は犯罪です」というポスターが出たことすら、大きな前進であったそうです。

 ただ、「痴漢は犯罪です」というポスターに意味があるか?と言うと、それはまた別の話になってきます。痴漢の常習者は「自分は優しく触っているから痴漢じゃない」と思うとのことでした。「痴漢は犯罪です」というポスターが全く効いていません。

2024/01/06:
一部見直し


●痴漢は犯罪です → 痴漢「自分は優しく触ってるから痴漢じゃない」

2017/5/21:冒頭で書いたような話があったのは、「痴漢は犯罪」ポスターが生まれるまで 大阪「性暴力を許さない女の会」の28年(小川たまか) - 個人 - Yahoo!ニュース(2016/3/10(木) 11:30)という記事です。

 そして、痴漢の気持ちを紹介していたのは、痴漢抑止活動センターの松永弥生さん。ただ、松永さんが独自で調べたわけではなく、性障害専門医療センターがそういった説明をしていたのだそうです。

「性障害専門医療センターの方にお話を聞いたところ、『痴漢は犯罪です』というポスターを見ても、痴漢の常習者は『自分は優しく触っているから痴漢じゃない』と勝手な解釈をしてしまうことがある、ということでした」(松永さん)

 これは、いじめとかパワハラとか体罰とかセクハラとかでも似たようなところがありますね。客観的に見ると完璧にいじめにしか見えなくても、いじめっ子自身は、自分がやっていることはいじめじゃないと思ってやっていることがあり、必ずしもいじめを自覚しているとは限りません。

 例えば、自民党の中川雅治議員は、同級生の服を脱がして、体に赤いマジックで落書きしたというエピソードを語った後に、やられた方は怒っていたが、回りはこれをいじめだと思っておらずいじめではなかったと言って、なぜかいい話風に語っていました。
(関連:中川雅治,熊田裕通がいじめ自慢 橋本聖子,義家弘介も問題視せず)

 加害者というのは、こういう心理なのだというのがよくわかる話です。


●痴漢を注意した女性を逆恨みして強姦する事件が起きていた日本

 記事では、<駅にある「痴漢は犯罪」ポスターが生まれるまで>というテーマでした。このポスター製作に貢献した「性暴力を許さない女の会」は、「地下鉄御堂筋線事件」をきっかけに生まれています。この事件は、二重三重にひどい話です。

 まず、最初は、ある女性が電車内で2人の男から痴漢行為に遭っている別の女性を見つけたところから始まります。彼女は、この被害者の女性を助けて逃がしましたが、その際に以前自分に痴漢した男と同一人物であることに気付き、「前にも会ったでしょう」ととがめました。

 ところが、これを恨んだ犯人たち2人は彼女に付きまとって無理やりマンション建設現場へ連行し、バンド(ベルトのことか?)で殴る、ノコギリで脅すなどして強姦したという、最低の事件です。これ、1988年11月4日のことですよ。わずか30年前の話であって、戦後間もなくみたいな話ですらありません。日本はつい最近までこういう世界だったんです。


●痴漢被害者より痴漢が大事 痴漢はちょっとした迷惑行為と見ていた日本

 ただ、さらにこの後、ひどい話が積み上がっていきます。まだまだひどくなるんですよ。この事件が起きて、すんなり「痴漢は犯罪です」ってポスターが生まれたわけではないのです。事件のあった翌年の1989年3月に大阪府警が制作した「痴漢一掃のポスター」は、以下のようなものでした。


"あなたの勇気 ありがとう
もし、めいわく行為の被害にあったら、ためらわずに大きな声を出してください。
あなた自身と まわりにいる みなさんの
勇気ある協力を……
すり・ひったくりにもご用心!"

大阪府警察 関西鉄道協会


 痴漢という文字がないだけでなく、内容的にも痴漢を指しているのかどうかわからない非常に曖昧なものでした。これは最初に書いたように、そもそも痴漢が犯罪であると、1989年当時の多くの日本人が思っていなかったせいだと考えられます。

 前述のようなひどい事件があったにも関わらず、対策を要望された鉄道各社は「すでに対策は行っている」などと、対策強化に否定的でした。それどころか、痴漢被害者より痴漢を重視する発言をする人すらいたと言います。

「僕も酒の席では女性の肩に手をかけることもある(から大したことではない)」
「男性のお客様に不快感を与えるため掲示できない」
「痴漢もお客様だから」

 また、ある鉄道会社の回答書面では、「現在、梅田駅において、小さな暴力、迷惑行為をなくすようスポットアナウンスでPR活動を行っている」と記載。当時、電車内での性犯罪は「小さな暴力」と表現されることが多かったといいます。

 地下鉄御堂筋事件をきっかけに、府警鉄道警察隊、交通局、各私鉄が発足させた対策委員会の名前すら、「小暴力対策委」というものでした。なので、1994年に「痴漢は犯罪です」というポスターが登場したことですら、当時はこのレベルですら感慨深かったようです。


●昔の日本はひどかった…という理解で良いのか?

 ここまで昔の日本はひどかった…というスタンスで書いてきましたが、では、今は良い状態か?と言うと、なかなかそうは断言できないところがあります。

 例えば、上記の記事の一発目のコメントが以下でした。こういう人が好きそうな言い方をすると、「民度が低い」発言です。

"駅にある痴漢のポスターって冤罪でも問答無用で男性を滅ぼすから、気に入らない男性がいたらどんどん申告しろってイメージしかない女尊男卑のポスターでしょ?"

 冒頭では痴漢本人が「痴漢は犯罪」ということを理解できないのは驚きだ、という紹介の仕方もしたものの、この方も「痴漢は犯罪」だということがイマイチ理解していないように見えます。

 私は痴漢冤罪問題の投稿も多数しているように、冤罪が問題であることは大いに支持しますし、男性が怯えているというのも無理からぬことだと思っていますので、その不安を取り除かなくてはいけないと考えています。

 ただ、それと痴漢対策をしないことや、本物の痴漢を支援してしまうことなどは別ですよ。ここらへんをきちんと切り分けてほしいのですが…。


【本文中でリンクした投稿】
  ■中川雅治,熊田裕通がいじめ自慢 橋本聖子,義家弘介も問題視せず

【その他関連投稿】
  ■痴漢と痴漢冤罪で男女が対立する理由 痴漢の経験・被害件数資料
  ■痴漢されて嬉しいだろ 「次の駅で」に男性勘違い、逮捕気付かず
  ■何と痴漢冤罪保険が誕生! ネットは大歓迎…と思いきや複雑な反応
  ■痴漢冤罪対策:逃げるも立ち去るも間違い 自分で証拠を集める必要がある
  ■海外では女性専用車両はあり得ない?実は日本以外にもある導入国
  ■社会・時事問題・マスコミについての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

世界一スポーツ選手の平均年収が高いのはサッカーでも野球でもない
チャッカマンは商標・商品名 じゃあ正式名称・一般名称は何?
ジャムおじさんの本名は?若い頃の名前は?バタコさんとの関係は?
ワタミの宅食はブラックじゃなくて超ホワイト?週5月収10万円
朝日あげの播磨屋、右翼疑惑を否定 むしろ右翼に睨まれている?
レーシック難民は嘘くさいしデマ?アメリカの調査では驚きの結果に
赤ピーマンと赤黄色オレンジのパプリカの緑黄色野菜・淡色野菜の分類
アマゾンロッカーってそんなにすごい?日本のコンビニ受け取りは?
就職率100%国際教養大(AIU)の悪い評判 企業は「使いにくい」
ミント・ハッカでゴキブリ対策のはずがシバンムシ大発生 名前の由来はかっこいい「死番虫」
移動スーパーの何がすごいのかわからない 「とくし丸」は全国で約100台
ビジネスの棲み分け・差別化の具体例 異業種対策には棲み分けがおすすめ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
タコイカはタコ?イカ?イカの足の数10本・タコの足8本は本当か?
トンネルのシールドマシンは使い捨て…自らの墓穴を掘っている?
ユリゲラーのポケモンユンゲラー裁判、任天堂が勝てた意外な理由
好待遇・高待遇・厚待遇…正しいのはどれ?間違っているのはどれ?
コメダ珈琲は外資系(韓国系)ファンドが買収したって本当? MBKパートナーズとは?
大塚家具がやばい 転職社員を通報、「匠大塚はすぐ倒産」とネガキャン
不人気予想を覆したアメリカのドラえもん、人気の意外な理由は?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由