Appendix

広告

Entries

東大不正、渡邊嘉典教授の捏造認定はとかげの尻尾切り?医学系の不正は認定されず


 渡邊嘉典教授らの論文は当初の報道より深刻な不正が行われていたようです。実験すらしていないものを一から作っちゃったんだそうです。これはもう言い訳のしようがありません。

 なので、渡邊教授に厳しい処分が下ったとしても、それは間違いではなく、至極当然でしょう。ただ、一方でそれ以外の同時期に指摘された多数の不正疑惑が全部シロというのは納得しかねるものがあり、東大の調査に怪しいところを感じてしまいました。


●渡邊嘉典教授、画像の改ざんだけでなくデータの捏造も

 渡邊嘉典東大教授が画像改ざん 分かりやすくしただけと不正否定、撤回されず訂正で終わる可能性もの件ですが、続報によると、問題は画像の改ざんだけではなかったようです。

 東大教授、実験データ“改ざん”研究不正か|日テレNEWS24(2017年6月21日 02:46)では、"2003年から2016年にかけてアメリカの科学誌「サイエンス」などに掲載された染色体などに関する複数の論文で、実際には行っていない実験のデータをねつ造したグラフを掲載した"と書かれていました。完全にアウトです。(ちなみに小保方晴子さんも同種の不正をしています)

 ただ、不思議なことに、"教授は、日本テレビの取材に対し、「論文の一部に不備があったが、結論は間違っていない」と述べ、論文のデータを訂正する方針だ"としていたそうです。画像の加工でもきついのに、データ捏造しておていてその説明はないでしょう…。


●早稲田大学の甘い対応批判の渡邊教授 東大は厳しく処分する?

 前回の記事でもあったのですが、"東大は、来月にも最終的な調査結果を公表し、研究所の解体も含めた組織改編の方針などを明らかにする見通し"だという話が日テレの記事にもありました。

 その前に書いた東大分生研・渡邊嘉典教授の論文不正認定 早大の小保方対応批判の過去で紹介したように、渡邊嘉典教授は早稲田大学の小保方晴子さんへの甘い対応を批判していました。

 渡邊嘉典教授の当時の批判に応えるとすれば、東大は厳しい処分を下す必要があります。組織改編は不正対策としては優れた方法ではないような気はするのですけど、東大の研究所の解体も含めた組織改編の方針は毅然とした対応のように見えます。


●22本もあった不正の指摘 残りの17本は結果も公表されないおそれ

 ところが、門脇孝・小室一成東大教授の過去の不正疑惑、調査委員に関係者を任命か?などで書いたように、より注目すべきなのは、大物が関わっており、東大内でも力を持っている医学系の不正疑惑の調査結果だと私は考えています。他の大学の例を見ても、大物や医学部が絡むと、不正濃厚でもシロとなることが多いためです。

 "東大教授 「論文に不正」の報告書案 | NHKニュース"(6月20日 12時39分)では、以下のように報じていました。
東京大学では去年、教授6人がそれぞれ発表した合わせて22本の論文に不自然な点があるとする匿名の告発を受け、委員会を設けて調査を行ってきました。

その結果、分子細胞生物学研究所の渡邊嘉典教授が中心となって、国際的な科学雑誌ネイチャーなどに発表した5本の論文について、画像の改ざんなどの研究不正があったとする報告書の案をまとめ、渡邊教授などに通知したことがわかりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170620/k10011023621000.html

 この書き方を見ると、22本の指摘があったうち、5本のみが不正であり、他の17本に不正はなかったと言っているように見えます。なので、分子細胞生物学研究所(分生研)ではない医学系の他の論文は、不正認定されなかったと考えられます。

 上記の情報だけですと本当は確実とはいえないのですけど、東大関係者の論文不正疑惑、本調査を完了 不正がなければ公表せず - 東大新聞オンライン(2017年6月10日)によると、「不正がなかった場合は原則結果は公表しない」と東大が説明していました。なので、たぶんこのまま待っていても、何のアナウンスもされないのではないかと思われます。

 もちろん実際に「不正ではなかった」という可能性はあります。それでしたら、何の問題もありません。しかし、調査結果の報告がないために、なぜ不正ではないと判断したかが全くの不明であり、たいへん不透明になっています。


●渡邊嘉典教授の捏造認定はとかげの尻尾切り?医学系の不正は認定されず

 また、分生研だけがクロというのも、やや不自然なものを感じるのです。

 今回の22本の論文への不正の指摘は、2回に分けて行われたもの(1回目が11本)ですから、指摘者がたとえ別々であったとしても、同一人物が多数の不正の指摘を行った状態です。なので、同じような基準で多数不正疑惑を指摘していた可能性が高いわけなのですが、その中でたまたまきれいに分生研だけ不正認定で医学系がなし…という結果は、ちょっとしっくりこないところがあります。

 研究不正疑惑についてよくコメントしていて、東大出身で東大特任教授でもある上昌広さんは、早い段階で以下のようなツイートをしていました。


 検索すると、他にも不審に思っている方がいらっしゃいました。






 前述の通り、実際に不正が濃厚であったかどうかがまず重要なわけですが、渡邊嘉典教授を生贄に捧げることで、医学系の教授らが守られたのだとしたら、東大も腐敗していると言わざるを得ません。


【本文中でリンクした投稿】
  ■渡邊嘉典東大教授が画像改ざん 分かりやすくしただけと不正否定、撤回されず訂正で終わる可能性も
  ■東大分生研・渡邊嘉典教授の論文不正認定 早大の小保方対応批判の過去
  ■門脇孝・小室一成東大教授の過去の不正疑惑、調査委員に関係者を任命か?

【その他関連投稿】
  ■大型案件?東大がネイチャーなどの医学論文11本の不正疑惑を調査
  ■東大不正疑惑で二の矢、論文が22本に ディオバン小室一成教授も再び
  ■東大論文22本研究不正疑惑 門脇孝教授ら6教授「コメントはない」
  ■東大の不正告発3連発、論文は既に撤回 大野里奈博士の研究論文?過去に捏造・改ざんの指摘
  ■研究不正疑惑についての投稿まとめ

Appendix

広告

ブログ内 ウェブ全体
【過去の人気投稿】厳選300投稿からランダム表示









Appendix

最新投稿

広告

定番記事

宝くじ高額当選者3000人のその後……10年後の彼らの生活は?
歴代首相の身長ランキング 背の高い、低い意外な総理大臣 野田佳彦・麻生太郎・鳩山由紀夫・小泉純一郎・安倍晋三など
日本で馴染みのある韓国系企業一覧
国別ノーベル賞受賞者数ランキング 日本は8位、上位はどこの国?
橋下徹大阪市長の出自 同和地区(被差別部落)と父・叔父と暴力団
意外に有名企業があるファブレス企業・メーカー 任天堂・ダイドードリンコ・やおきんなど
飛び降り自殺は意識を失うから痛みはない…は嘘 失敗した人の話
白元・鎌田真の経歴と派手な交友関係 神田うの,松本志のぶ,妻も美魔女など
楽天Edyはコンビニの公共料金の支払い(収納代行)に使える?
楽天Edyの使えるコンビニ・使えないコンビニ
主な緑黄色野菜一覧 と 実は緑黄色野菜じゃない淡色野菜の種類
のれん代とのれん代の償却のわかりやすい説明
消滅可能性都市ランキングと一覧 1800市区町村中896自治体が危機
カルシウムの多い食材ランキングベスト20 牛乳以外に取れる食品
堀越二郎の妻は死んでないし菜穂子でもない モデルは堀辰雄の婚約者矢野綾子
創価学会、会長候補の正木正明氏左遷で谷川佳樹氏重用の理由は?
インチキで効果なし、活性水素水詐欺 誇大広告であるとして排除命令が出た商品も
高カロリー食品ランキングベスト20(100グラムあたり)
EPA、DHA(オメガ3脂肪酸)の魚油サプリ 効果なしどころか危険という説
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?

ランダムリンク
厳選200記事からランダムで









アーカイブ

説明

書いた人:千柿キロ(管理人)
サイト説明
ハンドルネームの由来

FC2カウンター

2010年3月から
それ以前が不明の理由